ターミネーター 新起動ジェニシス  (ネタばれ・映画を見た人用)


こんにちは!
映画専用の人工知能が埋め込まれている店長、
KYOKOです!(笑)

土曜の旅の会は、最終的に8人になり、
盛り上がりました!
ビックリしたなあ 久しぶりにしたら こんなに集まってありがたかったです!

ターミネーター 新起動ジェニシス』のネタバレ編です♪
これから見に行く人は見ない方がいいかも。

まず、1と2のファンは、大満足な内容になっております(笑)
ただ、少々、ジェームズ・キャメロンのご機嫌を取るかのように
パロディ満載なので
これから続く、3部作に新たなファンがついたかは疑問(笑)
次回作はもう、パロディはしない方がいいかもね♪

「シュワ復活祭」。

物語のはじまりは、 「審判の日」が下された後の、
機械と、生き残った人間が戦う未来。

おなじみ抵抗軍のリーダー、ジョン・コナー
今回は「猿の惑星 新世紀
チャイルド44」の
ジェイソン・クラークが。

ここで歴代ジョン・コナーを見てみよう(アホ)

1作目「ターミネーター」では カイル・リースサラ・コナーの恋メインなので
ジョン・コナーは出てこない。
ただカイルサラに話すときに回想シーンで姿だけ出た気がするな。

2作目「T-2」は、子供時代のジョン・コナーT-1000(液体ターミネーター)が
殺しにくる

↑子供時代のジョン・コナー役 エドワード・ファーロング。
かわいい!!人気が出すぎて日本でカップヌードルのCMまで出て 歌まで出した(笑)
小さい頃の自分を守るため、未来からT-800を送り込む、
2に出てくる抵抗軍のリーダー、ジョン・コナー。↓この人は少ししか出てこない。

それから、女ターミネーターが出る、
シリーズ3作目の「ターミネーター3」のジョン

↑全然記憶に残らなかった。(笑)ごめんよー一回しか見てないもんね(映画館にも行ってない・・・)

↑新シリーズが始まると期待された、「ターミネーター4」。
クリスチャン・ベールが好きで見に行ったけど、
「ターミネーター」を観てる気分にはならなかったなあ(泣)
未来が舞台でほとんど過去は出てこないけど
設定が2018年だったから、わ!近い!と思った!3部作作ると発表されたけど、
制作会社の倒産で続編なし(泣)CGのシュワがちょっとだけ出てきた(笑)

↑で、今回の。顔の傷は「T-2」っぽいよね。(パロディ1)

まずは、
未来からサラ・コナーを殺しに1984年に送られた、T-800(シュワ型)を待ち構えてた元からいたシュワが
やっつける。

ロサンゼルスグリフィス天文台
これはT-2の始まりと一緒♪(パロディ2
不良から服をもらうシーンも一緒♪(パロディ3

T-2」の時、画面が、サーチ画面で ターミネーターの気分を味わえるように
してあるのが、斬新だったよね!!

で、サラ・コナーエミリー・クラーク)を守るために
カイル・リースジェイ・コートニー)が未来から送られる。

ズボンだけのカイルが、ショッピングモールに逃げこんだとき、(パロディ4
もう、わたくしKYOKOのワクワクは最高潮!

「わ!絶対 ナイキが出るわ!!!」

キャー!!!やっぱり出たー!!!嬉しい!(パロディ5

1作目でカイル・リースマイケル・ビーン)が、
ショッピングモールで服を盗むんだけど、その際に
試着室から出た足にナイキのスニーカーを履いてた♪↓

これが話題になって 翌年、このハイカットは「ターミネーター」として発売、
ナイキは大ヒット!

↑これが 大人気になった、「ターミネーター」シリーズ。

モールで盗んだのもカーキのロングコート♪(パロディ6)。
何もかもパロっているけど、ジェイ・コートニーじゃ
マイケル・ビーンにゃ届かんのよ(ひどい)

マイケル・ビーンカイル・リース

ジェイ・コートニーカイル・リース

なぜか1984年にT-1000がいる設定になっているが
そこは気にしない♪
T-1000イ・ビョンホン)はやはり、警察官になりすましてる♪(パロディ7

↑CGの進化に驚いた、「T-2」の液体ターミネーター、T-1000
 何の姿にもなれるのに、最終的にはずっと警官(笑)気に入ってたのかな?(笑)

イ・ビョンホン演じる今回の液体ターミネーター。出世したなあ、ビョンホン
 ハリウッド進出して、このシリーズに出るなんて!!しかし案外アッサリいなくなる(笑)

CMでは、イ・ビョンホンが悪役と見せかけてたけど、
実はもっと大物の悪役がいたので ホッとした♪パロってばかりじゃね♪

T-1000に追い詰められ、
ピンチのカイルを救ったサラ・コナーが言う、
ターミネーターシリーズの名ゼリフ!

「命が惜しけりゃ、乗って!」

1作目と2作目に使われたセリフ♪(パロディ8

・・・・とどんどんワクワクしてきたKYOKO、ふと隣を見ると、
T-1000に刺されたかのようにオーナーK氏がうなだれている・・・

何!?

このやろう、寝てる!!!

バシバシたたき、何度か目を覚ますももう、オーナーK氏は 液体になっていった・・・(笑)

後から聞くと一番メインの2017年に行くところくらいから寝てたらしい。
もう、絶対連れていかん!

「また、M・Hちゃんと行こうよ!」

「なんで? 君は今回、おまけな上に寝たやろ」」

「リベンジだよ!もう一杯しか飲まないから!」

懲りない人です・・・(笑)

あと、液体ターミネーターのコピー技で、
T-2」では、サラ・コナーリンダ・ハミルトンが二人。


(これは実際はCGじゃなくて リンダのお姉さんが出たというのが面白い♪)

今回はカイル・リースが二人になる。パロディ9

サラ・コナーは今回はずいぶんかわいくなってるので
ターミネーターと渡り合えるのか?って感じでしたが♪

↑「ターミネーター」シリーズ1作目のサラ。時代感が出てる(笑)

↑超グレードアップした「T-2」のサラ
憧れてサングラスも、タンクトップも迷彩パンツも買ったなあ!

↑今回は童顔のエミリー・クラーク。3と4はサラ・コナーなし。

この画像数を観たら、昨日と今日で書いたの、わかる?(笑)あははは

↑回想シーンにサラエミリー)が幼いころ、
T-1000に両親を殺され、T-800に救われるシーンがあるけど、
これは1の時のシュワみたいにしてあって また楽しい。(パロディ11

↑1のシュワ

もちろん、「I’ll be back!」も(パロディ12

それにしても時のゆがみを利用するとか言い出したら
何でもありになるんじゃないの?って感じでした(笑)

パロディが面白かったけど、「T-1」「T-2」を観たときのような
ハラハラする緊迫感がなかった(笑)
ジェイソン・クラークが追っかけてきても 「早く逃げて!」って
なかったもんね(笑)

いい感じにシュワちゃんが年取ってるから
ほんとにやっつけられそうなのが ちょっとはハラハラしたかな(笑)

最近、無敵のスタちゃん見ても 走るの遅いから
爆弾に巻き込まれるかとちょっとハラハラするけど(笑)あはは

次回作は新しい話に期待して、シュワ復活祭は大成功でした!

長らくおつきあいありがとうございました!(笑)

長い間この事件を追ってる博士みたいな人が、
スパイダーマン」の新聞社の編集長だったね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 @「ターミネーター 新起動ジェニシス」(2015 米)
   T-800 ・・・・・アーノルド・シュワルツネッガー

   サラ・コナー・・・・・エミリー・クラーク

   カイル・リース・・・・ジェイ・コートニー

   ジョン・コナー・・・・ジェイソン・クラーク

   T-1000・・・・・イ・ビョンホン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー