ネイバーズ店長の弱点

こんばんは♪

受験や卒業式、確定申告など、
頭がいっぱいいっぱいになっていたこの頃だが、
昨日の「隣人 映画の会」で、
すっかり癒されてしまった♪

あーーーーなんて 楽しいのだろううううう!!!!
心がキュンキュンはずみっぱなし(笑)

やはり わたくしKYOKOにとって
映画は、冷蔵庫が食べ物の鮮度を保つように、
心の鮮度を保つサプリである(笑)

TOPの写真は、
もう、このブログを読んでる皆様には、
おなじみ、
店長KYOKOの弱点でもあり、にんにく卵黄より?
パワーアップに効き目がある、
『ランボー2 怒りの脱出』の画像である(アホ)

昨日、新しく参加してくれたMさんに
まだ、
30年スタローンが好きと言ってなかったら、
後から参加した映画の会によく来てくれるNさんが、
笑いながら、
「まだ言ってないんですか?(笑)」だって。

あはははは

この画像を探すのも楽しくて
けっこう時間がかかってしまった(笑)

ランボーも弱点ではあるが、(笑)
ランボーの弓に射抜かれるように惚れてしまう瞬間がある

「惚れる」というのは、恋愛とか、そういう感情ではなく、
会話の中の 表現や切り口、
面白いものの見方をする人に
めっぽう 弱い。(笑)

ちょっと前、出産した映画好きの後輩の家に
遊びに行ったとき、

女の赤ちゃんをあやしながら、

「ほら、見てください!ハリソン・フォードみたいに

片方の口角をあげて 笑ってる!!!!」

↑ わかりやすく言うと こんな感じ(笑)

倒れるかと思うくらい、ナイスな表現だった(笑)
なんて 最高な女なのだろうと 心底思った(笑)

赤ちゃんに こんな表現をしてるママは
そう いない。
ママになっても 面白いまま♪ サイコーだ

掘り出し物を見つけたなあと 毎回思う瞬間である(笑)

だんなさんも一生 退屈しない会話が保証されてる、
いい結婚をしたものだと思う瞬間でもある(笑)

店長KYOKOの持論であるが、
映画や本を読んだり 見たりしてる人は
表現力が豊かで、
いつまでも 脳みそが若い気がするし

マンガを読んでる人には
頭がカタイ人はあまり いないみたい♪ふふふ

男性も女性も ナイスな表現をする人に
しびれます(笑)

お客さんで 時代劇の映画を観たあとは、
その言葉で会話する時があるとか聞かされた時
(拙者とか・・戦争映画だったら 将軍とか隊長!・・笑)
内心すごく惚れてます(自分もその手のタイプだから)
そういう話を聞くとほんと、弱い。

オーナーK氏が、

「男は 女に面白さを求めていない」とたまに言うけど、

一生一緒に暮らすなら 絶対面白い女がいいに決まってる。

・・・とわたくしKYOKOは思う。

この前、オーナーK氏が
むかつく失礼なことを言ったので、

「顔山両斬覇!」(がんざんりょうざんは)と言って
チョップを浴びせてやると
ものすごくウケてた(笑)

「北斗の拳だあ!!!♪」

自分がこういうやりとりが好きな女なので、(アホの極み)

そんな女子に会ったら
たまらないのである(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー