大人の美文字講座 『篆刻』With『レッドクリフ(赤壁)』

 

注意:カフェを開いていた頃のブログです

こんばんは!!!!

本日はオーナーK氏のバースデー(笑)

こき使っていましたら

「誕生日なのに!」と嘆いておりました(笑)(書いた日 18日)

TOP画像は 金城 武(かねしろ たけし)!!
かっこいい~!!

さて。
前回好評だった、「大人の美文字講座」。
今回は、「書」には欠かせない、
「篆刻」をなんと、つくっちゃう、
すごい講座になっております♪

・・・篆刻って???
書道や中国の書籍なんかに 文字の横に
押してある、あの石で出来た、
印鑑のことです!!!

福岡には、志賀島(しかのしま)で
発見された、
弥生時代にたぶん卑弥呼(ひみこ)に
(魏志倭人伝に当時の王に渡したと書いてあるらしいので、”たぶん”)
漢(かん)の国王から渡された有名な金印がありますよね♪

↓これ。(福岡市博物館蔵)

こんな、ゴージャスなのじゃないですが(当たり前・・笑)
ステキな自分の印鑑を作れるイキな講座ですよ!

「篆刻」を次にやるつもりだと
年末に聞いた時から わたくしKYOKOは、
その告知には この画像、
映画「レッドクリフ」を使うと決めておりました!!

中国4000年という長い歴史の中、
時は208年。

漢(かん)の勢力が落ちてきて、
魏(ぎ)・呉(ご)・蜀(しょく)という3国が
中国を統一しようと立ち上がる

晋(しん)という国が国家を統一するまでの
争いが絶えない時代を書いたのが 「三国志」。

そのうちのたくさんの戦いで
有名な「赤壁(せきへき)」(英語でレッドクリフ)の戦いを
描いた作品なのだーーーーっ

もともとの三国志ファンには
「物足りなかった」などという評価が
多かったみたいだけど、
あんまり三国志をよく知らなかったわたくしKYOKOには
超!かっこよく、興奮した作品でありました!!!

香港映画をあまり見ないKYOKOであったが、
映画好きの後輩が
メールに諸葛孔明(しょかつ こうめい。金城 武が演じた役)の
画像を添付してきて

「超!かっこよかったです!!孔明のようになりたい!!」

薦められ、観に行ったわたくしKYOKOも
見事、ハマりました(笑)

そう、わたくしKYOKOの好きな、
師弟愛、
弱い国が強い国を知恵で負かす
強い男子が命を懸けて女子や国を守る・・・

こんな要素が盛りだくさん!!!キャー最高!

↑主役は 呉(ご)の国の総帥、周瑜(しゅうゆ。トニー・レオン)

この役は 最初、ほんとは、チョウ・ユンファだったらしく、
出れなくなったので
急きょ、孔明(こうめい)に金城武を起用し、
孔明役だったトニー・レオンを周瑜にしたらしい。

よかった!!かっこいい人ざんまいで♪
(チョウ・ユンファファン、すみません)

周瑜の妻、小喬(しょうきょう。リン・チーリン)↓

この人、キレイだけど 「男の戦う」映画が好きな女子には
ちと不人気(笑)
丸腰(まるごし。何も武器を持たないこと)で 無断で
敵地に行ったりするので(本人は色仕掛け作戦のつもりだったのかも)

「そんなことして 人質になったら こっちが負けちゃうじゃん!アホ!」

と、戦う男子の邪魔になるようなことをするようなやつは
不評なのである(笑)
(命がけで敵の情報をスパイしてきた、
孫権(そんけん。)の、勇ましい妹の方がたぶん好評)

オーナーK氏は、
「こんな女がいるから 戦い がんばれるんじゃん」と
美女の一方的な味方である(笑)

この映画には この妻が周瑜になやましく包帯を
巻いてあげる、いらないシーンがある
(男子には必要なシーンらしい・・笑)
その巻き方と美人妻のふわふわした広東語?を
真似したら、後輩にオオウケした記憶が・・(笑)

↑この映画の前半、主君の奥方とお世継ぎを命がけで
守る、趙雲(ちょううん)が もーかっこいいったら!!!惚れぼれ♪

映画の会のM・Fちゃんも趙雲ファンと言ってたなあ♪ ふふ

↑後の蜀(しょく)の国の総帥となる劉備(りゅうび)の軍帥、孔明(こうめい)。

金城武って 日本のドラマに出てた頃は
あまり好きじゃなく、
なんだか この映画では スッとやせて
大人男子になってたので かっこよかったーーーーーー!!ヒゲもセクシー!
この扇子が欲しかった!(アホ)

孔明と周瑜の機転と知恵で
大軍を負かす・・・ゾクゾクっとします♪

敵の大軍の総指揮を執るのが
ちょっとマヌケでかわいい曹操(そうそう)↓

三国志ではマヌケなとこなど ないのかも
しれないけど、
悪役なのに キュートでした♪ふふふ

長くなりすぎて
すみません!!
こないだ TVであってたの見たら 興奮しちゃって!!!

篆刻作ったら 年賀状や絵手紙とかにも
使ったら 風流だよね♪

ぜひ「大人の美文字講座」~オリジナル篆刻づくり~に 参加してみてください

道具は 青野先生が準備してくれるみたいなので
手ぶらでOKみたいですよ!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

@『大人の美文字講座』~篆刻作り編~

あなただけのオリジナル印鑑を作りましょう

講師 佐竹 摩耶先生

福岡教育大学 芸術課程 書美コース卒

3月4日(水)

20:00~22:00

※3500円(1ドリンク・材料費込)

(以前 青野コンサルタント事務所主催のイベントに参加された方は500円off)

※15名

※要予約 092-552-8767

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー