安心してください。見せませんよ。(笑)withア・フュー・グッドメン

 

注意:カフェを開いていた頃のブログです
こんにちは。
ネイバーズの幸せな店長KYOKOですっ。

昨日の、新イベントの企画は興味はあるものの、
うーんとうなる人が多いかもしれません。

お願いごとは 他の参加者、わたくしKYOKOにも見せないので
ご安心を。

みんなで一緒に書くという作業です。
で、叶いやすい願い方を店長KYOKOが 今までの検証の結果を伝えたり、
雑談をするという会です。

セミナーや講座を受けても
「やってみたい」とは思うものの、
なかなかすぐ実行に移せない方、一緒に最初の作業をしたら
きっと来年はもっとHAPPYになっているはず。

クレジットカードのマイレージでも
「タダで国内旅行に行ってる」というと、
「教えて!」と言われるので
わたくしKYOKOの友人たちにも 色々便利さ、オトクさを伝えてきました。
でも、その時に良さはわかっても
すぐカードの申込書を取り寄せて作る人は圧倒的に少ないのです(*^-^*)

だから「先送り」にしそうな最初の作業を一緒にやりませんか?という企画です♪ふふふ

「そんなことで 願いがかなうなら苦労しないよ」と
言う人が必ず出てきますが
逆に「そんなこと」で叶ったらすごいことだと思いませんか?

頭で考えると、自分に「枠」ができます。
心が感じるままに 行動です♪

TOP画像は、私の好きな映画、「ア・フュー・グッドメン」。
トムちゃんの最初の頃の映画は
チャラ男が 友人の死などにより、目が覚め、
本来の自分を取り戻していくというストーリーが
圧倒的に多かった。(トップガン、デイズオブサンダー、ハスラー2など)
この頃から大物俳優や、ストーリーに助けられ、
今日まで主役スターの座を守り続けています(笑・・・褒めてんのかけなしてんのかわからん)

裁判ものが好きな店長KYOKOのおススメの映画。
軍ものというのもいい♪
最近見返したので 書きたくなった♪

大作じゃないのに何気に豪華キャストという映画がたまにあるけど、
これもその一つ。

キューバの中にあるアメリカ軍基地グアンタナモで、
1人の海兵が、ある夜、一等兵二人に殺された。

軍の上層部は殺された海兵がキューバ出身というのもあり、
国際摩擦を防ぐため、殺した1等兵を軍の裁判にかける。
あきらかに1等兵の罪になりそうだが、
その兵の言い分はコードレッド、
上層部からの命令という。

コードレッドは 上層部に従わない者に
極秘で行われる軍内部のシゴキのこと。

コードレッドとは知らず
司法取引すれば簡単だと思って安易に引き受けた軍の弁護士トムに
コツコツと調査を続けてきた内務調査部のデミ・ムーアが教える。

「これはコードレッドよ」

軍の上層部を敵に回したら 自分の未来はない。
でも 「軍の命令は絶対」の、命令を遂行した1等兵たちだけの罪になるのも許せない。

軍の上層部に

↑ジャック・ニコルソン。

↑キーファー・サザーランド。

↑J・T・ウォルシュ。

役者が揃ってます!!!!キャー悪役ぞろい♪

軍側の検察官にケヴィン・ベーコンと豪華でしょーーーーっ
班長にブレイク前のキューバ・グッティングjrも!

オープニングもおススメ♪
海兵たちの銃剣のマーチングがかっこいい!!!
たぶん、あれは本物の海軍♪

アメリカ軍の上層部って 人も殺しかねないイメージだから、(映画の見過ぎでこういう思考)
ただの上司というノリでもないよね(笑)
わたくしKYOKOなんか ソッコー「コードレッド」だわ(笑)
ただの上司だから反抗できるけど、
海軍だったら 私もできなそう(ランボー魂はどうした!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

@「ア・フュー・グッドメン」(1992 米)

キャフィ中尉・・・・・・・トム・クルーズ

ジェセップ大佐・・・・・・ジャック・ニコルソン

ギャロウェイ少佐・・・・・デミ・ムーア

ジャック・ロス大尉・・・・ケヴィン・ベーコン

ケンドリック中尉・・・・・キーファー・サザーランド

マーキンソン中佐・・・・・J・T・ウォルシュ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー