すーちゃんシリーズ、揃いました

以前アップした、益田ミリさんの「どうしても嫌いな人」。

好評だし、私も好きなのでシリーズをついつい買ってしまった(笑)

あのマンガをどうやって映画化したのかはとても興味があるとこだけど。

主人公のーすーちゃんは独身35歳の女性。

友達が結婚したり、出産したり、会社で言葉のセクハラを受けたり・・と。
アラサー、アラフォー世代の女子が感じるであろう、日々の気持ちや感覚をマンガで綴る、コミックエッセイ。

ときどき、お母さんと来た小学生が、マンガと思って読んでるのをみかけるけど、アラサー女子の気持ち、わかんないだろうなあ・・・(笑)あははは

内容を少しだけ紹介してみると・・・。

すーちゃんの妊婦になった友達が、妊婦にならなかった人生ってどうだったのかなあとか考えてみたり。

つい、男子の前で子供好きなふりをしてみたりと女子はいろいろ大変なのである(笑)

紹介で出会って付き合いだした男が「うちの親がうるさくて 子供が産める診断書もらってくれる?」と聞いてきて「あなたももらってきてね」と言うと
「え!!!!僕もいるの???」

出産を女子の仕事だと 思ってる男子はまだまだ多い。
こういう一言に その人自身の本当の考えが見え隠れしているものだもんね

「一緒に検査行こう!」とか言ってくれる男子だといいよね
でも、出来ないとわかったら こういう人は一緒に不妊治療に行ったりしなさそうね・・・
なんでも「親が・・・」という人には要注意(笑)

同僚の女子の一言にも小さく傷ついたり。

おひとりさまになるかもしれないと不安を感じたり。

自分探しに疲れたり(笑)

等身大のアラサー女子がなごませてくれます♪

梅雨の季節、
ネイバーズカフェで 本を読みながらまったり和みましょ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

@すーちゃん

@結婚しなくていいですか。

益田ミリ著

3 件のコメント

  • 嬉しいです♪
    KYOKOさんが私のために書いてくれたとは( i _ i )
    嬉しいです♪♪

    バッチリ喰いつきました(笑)

    ありがとうございます(^-^)/

  • この記事は
    スマイルさんのために書いたと言っても
    いい(笑)

    いいよね~益田ミリさんの視点♪

    映画も見に行ったのかあ!!!
    ただのアラフォーマンガじゃないもんね
    心に響く感じが

    お客さんも 本を取って
    「あ、これ 映画になったやつだよねえ」と
    言ってたり。
    あっという間に読み終わってしまうから
    次の本をつい求めちゃいます

  • 読みたい♪
    映画観ました~♪
    本を先行で読んでからの鑑賞だっので、どんな感じかな~と思ってたんですが…
    とてもいい感じに仕上がってましたよ~(^_^)
    心にスーっと入って来る感じで、思わす涙がポロリと出ました…(;_;)

    続編シリーズ読みに行きたいです(^-^)/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    カテゴリー