【ケネディ宇宙センター】Welcom to Space!

 

注意:カフェを開いていた頃のブログです

こんばんは♪
ネイバーズカフェの店長KYOKOです♪

昨日の「アナザースカイ」見ましたか!??
宇宙飛行士の山崎直子さんがゲスト。

「アナザースカイ」は毎回録画しているので
今回も何気なく見てたら。

・・・・・・・面白いっ!!!

何が面白いかって、
山崎さんのトークと、
司会の今田耕司が今回特にノリノリで聞く質問がいい!
山崎さんの、
「頭がいいけど、ひけらかすことなく、わかりやすく楽しく説明してくれる話術」に
シビレました!

「アナザースカイ」は、「あーここ行きたい」と思ったり、
「行った!懐かしい」とよく思うのだけど、
昨日のは「トーク」そのものに感動しました♪
感情と出来事の描写がわかりやすく、ロマンティックで素晴らしいです♪
オンデマンドかなんかあったら ぜひ見てくださいね~♪

さて、その山崎直子さんが案内してくれた、
フロリダにある、NASA(航空宇宙局)のケネディ宇宙センター。

店長KYOKOも行きました!!キャー!!
・・・ということで
本日触発されて 記事を書いております(笑)ふふふ

ソ連との宇宙開発戦争で、
ケネディ大統領は「アポロ計画」を発表。
TOP画像、店長KYOKOの後ろの物体は
史上初、月面着陸に成功した、アポロ11号を乗せたロケット、
サターンV(ファイブ)!!の噴射口!!(展示用レプリカ)

本物は切り離されて「宇宙ゴミ」になってるはずだからね!!

ミーハーもここまでいくとホンモノでしょ??(#^^#)ふふふ

↑ケネディ宇宙センターの入り口にある、サターンV(ファイブ)。

その年は、フロリダとマイアミが旅の行き先。
もちろん、ディズニーワールドとユニバーサルスタジオにも行くけど
そこまで足を伸ばしたなら どうしても行きたい場所がある。

それがNASA(アメリカ宇宙航空局)だ!!!!

ネットで探したり、旅行会社に問い合わせたりしたけど、
民間のバスでも行くのが難しそうだし
フロリダのオーランドから
ケネディ宇宙センターに行く一日ツアーも見つからない。
「むむむ」どうしよう。
そう思いつつ、仕方なくそのまま旅立った。
オーランドの最終日が近づいてきた。
もう、あさってはキーウエストに発たなければならない。
明日しかチャンスはない!!

最後のチャンスにかけ、
空港の近くのモーテルに着いてすぐ、フロントのお姉さんに聞いてみた。

「ケネディ宇宙センターに連れて行ってくれるドライバーを知らない?」

お姉さんが色々電話したり 聞いてみてくれた結果、
夫婦でやっていて 1ボックスカーで、頼まれた時だけ
そういうドライブをしてくれる人がいるらしい。

翌日の早朝7時。彼らはモーテルにやってきた。
見たところ、よく映画にでてくるような
すらりとした長身のおじさまと
太ったおばさまの黒人夫婦♪(60代くらいかな) ほっいい人そう・・・
ディスカバリーならぬ、チャレンジャーKYOKOと子供ちゃんは
黒人夫婦と共にワゴンに乗り込み、出発♪
映画の見過ぎでビビリなKYOKOも
こんな時は度胸がある(笑)

小さいころから海外に連れ出され、
外国人に慣れているからか?子供ちゃんは黒人のおばさまとすぐに意気投合♪
ハイウェイを快適ドライブ♪

安全のため、途方もなく広い土地を確保してある。
自然保護区でもあるので
道の横を流れる川には 野生のワニがスイスイ泳いでる(^_^;)
ケネディ宇宙センターに着くと 迎えに来る時間を約束して、
おじさまたちは去っていった♪近くの町で待機してるらしい。

あああ とうとう来た!!すごい!あきらめずに聞いてみてよかった!!

着いたらすぐ、見学バスツアーの申し込みをする♪(すぐ売り切れるため)
内部は広いのでとても徒歩じゃ周れない♪
バス乗り場で待っていると、周りのみんなが騒ぎ出した。

???

あ!!!!

↑宇宙飛行士ノグチさんが乗って
帰還したばかりのスペースシャトルが
運搬用飛行機の背に乗せられて 着陸地点から修理工場があるここに戻ってきてたのだ!!
ヒャー  なんてラッキー!!

↑ミーハーな親のせいで こんなとこまで連れてこられた子供ちゃん(笑)

↑バスに揺られていくと、アポロ計画(1960年代に月面着陸を成功させる)から
使われている、ロケットやスペースシャトルの組み立て工場の前を通過!!

ヒャー デカっ 人間が豆粒!!

↑アポロ計画以降、数々の宇宙への歴史が刻まれた発射台。ここで飛行士は命を運命にゆだねる。
工場から5キロも先にあるこの発射台へ8時間かけて慎重にシャトルは運ばれるのだ。

↑とにかく広い!!!の一言!!

↑バスツアーは2時間半。途中で発射台の仕組みなどの模型の見学をする♪

↑これがシャトル運搬用ジェットの模型♪本物をさっき肉眼で見たのでまた、楽しい♪

いやあ、楽しすぎる二時間半!!

↑子供の遊具ももちろん、シャトル!!(笑)

ショップには、宇宙食から宇宙服みたいなツナギなども売ってます♪
ガガーリンやアームストロング気分が味わえます

※・・・ガガーリンはソ連の宇宙飛行士で名言「地球は青かった」を言った人、
アームストロングは世界初の月面着陸をしたアメリカの宇宙飛行士。

バスツアーの締めくくりは、
昔使われてた、管制室!!

↑モニターにも映像が流れ、つい「こちらヒューストン!」と
エド・ハリスのように言いたくなる
(笑・・・BY アボロ13)

↑コマンドモジュール(司令船)の模型も♪

ぜひ!!
フロリダのディズニーに行くなら、ちょっとがんばって、
「宇宙に一番近い場所、ケネディ宇宙センターへ!!!」

心がウキウキして、ゼロ・グラビティ(無重力)になりますよ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

@ケネディ宇宙センター

Keneedy Space Center,FL

9:00~19:00(冬期17時30まで)

バスツアー(当時)大人34ドル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー