あなたはTVから離れることが出来なくなる!?海外ドラマ『11.22.63』

出展:http://realsound.jp/movie/2016/08/post-2435.html

こんばんは。なんかいきなり寒くなりましたね!!

ジャスミンKYOKOです。

今週の金曜日はチーム★ネイバーズのクリスマス会です。つい、「忘年会」と言いそうになる(笑)。

クリスマス会なんて大人になってからあまりしないから、「忘年会」の方が口からラクに出るんだろうね(^▽^;)

場所は薬院のABBY(アビー)で、映画にちなんだシネマフードを出してもらうのでとても楽しみ!!報告をお楽しみに~♪

本日は、10月の映画の会で、Nさんがおススメしてくれた、海外ドラマ『11.22.63』。

わたくしKYOKOがアメリカの歴史の中で、最も「弱い(好きな)」、ジョン・F・ケネディ暗殺の疑惑を描いたドラマ。

原作は、大好きな『ショーシャンクの空に』や『グリーン・マイル』を書いた作家、スティーブン・キング。

そして主役は、いつの頃からか好きなジェームズ・フランコ。

好きなもの3つも集結なんて 観ない訳にはいかんでしょ!

 

いやあ、とにかくかっこよかった。面白かった!!!

展開が読めなくて、ハラハラして イライラして スティーブン・キングの罠にどっぷりハマりまくり。ラストも良かった~。

海外ドラマには シーズン地獄に陥らないように 最近は観ないようにしてるんだけど、これは全8話でDVD5本で完結と聞いたので 取り掛かりやすかった(笑)。

JFKなどの歴史はちょっと・・・という方でも 楽しめる感じになっています。

出展:http://dramanavi.net/column/2016/07/sjj112263-1.php

↑ジェームズ・フランコ(右)演じるジェイクの行きつけのダイナー。

アメリカかぶれの私には、至るところにヨダレ出そうなモノばかり(笑)。

このケーキのカバーはネイバーズのと一緒♪

アメリカの老舗ダイナーによくある、コンテナをそのまま置いたような造り。

そのダイナーの主人アルがクリス・クーパー(↑左)というのも最高。

定時制高校の教師ジェイクは、安いバーガーをダイナーで食べる平凡な毎日を送っていた。

ある日、店の主人アル(クリス・クーパー)に頼みごとをされる。

「病気を患ってしまったから目的を達成できそうにない。 1つ頼みごとを聞いてくれないか」

カフェの裏口に過去へタイムスリップができる”ウサギの穴”があるという。

最初は信じないジェイクだったが、入ってみるとアルの言う通り、1960年にタイムスリップした。驚きを隠せないジェイクに、アルは頼みごとを告げる。

「ケネディの暗殺を止めて アメリカの未来を良くしてほしい」と。

出展:http://realsound.jp/movie/2016/08/post-2435_2.html

↑半信半疑だったが、アルの部屋に通され、その本気度を知るジェイク。

このワイルドなヒゲフランコも好きだわあ。今回は60年代に行くので、キッチリ派のジェームズ・フランコも楽しめるから二重の嬉しさ。

監督はJ・J・エイブラムス。新しい『スター・ウォーズ』の監督ね( ̄▽ ̄)。

ドラマのオープニングの画像もいい♪ 教科書ビルの模型から毛糸で弾道を作って暗殺現場を再現してるとこなんか、最高!!

 

※「ジョン・F・ケネディ暗殺事件」

第35代アメリカ大統領。ダラスでの遊説パレード中、教科書ビルの6階から、ライフルによって3発の銃弾が発射され そのうち2発を浴び、大統領は死亡。

大勢の観客の中で起きた、世界中で有名な暗殺事件。

犯人は教科書ビルで当時働いていたリー・オズワルドとされ、逮捕されたが、オズワルドはダラス警察署の中で移動中にジャック・ルビーによって射殺され、事件はいまだ謎が多い。

奇しくも ケネディ、オズワルド、ルビー3人ともダラスのパークランド病院で亡くなった。(ルビーは投獄中病気になり、事件の4年後に亡くなった)

出展:https://en.wikipedia.org/wiki/File:Kennedys_arrive_at_Dallas_11-22-63_(Cropped).jpg

↑ダラス空港に着いたケネディ大統領と、ファーストレディジャクリーン。

このわずか1時間後に亡くなるなんて・・・。

この謎多き暗殺を果たしてジェイクは止めることができるのか??

出展:http://dramanavi.net/column/2016/07/sjj112263-1.php

↑ひょんなことから、ケネディ暗殺阻止の計画をビルという若者(左)に手伝ってもらうことに。

物語のネックは タイムスリップの穴が「1960年」にしか行けないことだ。

最初は「よーし!暗殺を阻止してやるぞ!」とモチベーションが高いけれど、3年も暮らすと、目立たないように生きていくのが難しくなる。

好きな人が出来たり、自分の目的や正体を誰かに分かってほしくて話したくなったり。

これが1年前にタイムスリップできたら ここまで問題起きないだろうに!!

などとイライラハラハラしながらTVの前から離れることが出来なくなる。

アルみたいなおじさんだったら 目的にまっしぐらに向かうことが出来るかもしれないけれど ビルなんて女子に興味深々のお年頃。

オズワルドを見張っておく毎日に疲れ、恋したくもなるよ(笑)。

ビルにはちゃんと見張るように怒ったりするくせに 自分はセイディという女子とよろしくやっているジェイク・・・(表現が古い・・・)。

誰一人自分を知らないところで 一人でやってくのって辛いもんね・・。

出展:https://evaluateurenseriestv.com/2016/03/13/11-22-63-2016

↑おススメシーンは、ジェイクが教師として勤める高校のプロム(卒業ダンスパーティのこと)。

生徒の見張り当番になった二人。 お互い惹かれ始めてた二人はこのダンスで急接近!!。

プロムというだけでもシビれるし、ティーパンチも出てくるし。

ダンスしてるジェームズの笑顔が超キュートで最高!。このたれ目と顔がクシャっとなる笑顔、もうたまりません!

↑ジェイクが恋するセイディが可愛かったー!!!いかにも60年代な感じの金髪、カールヘア。こんな人、いたらそりゃあ 好きになるよね。

カーディガンにふんわりスカート。この年代のファッションがまたカワイイ。

出展http://dramalife.jp/2017/05/10/112263/:

↑オズワルド役の俳優さんも似た人を選んでた♪

出展:https://xtreeem.com/I0000613

↑本物のリー・ハーヴェイ・オズワルド。果たして、彼の単独犯行なのか。

現代での噂、CIA、キューバ、フーバー長官、軍絡みなのか。

ラブストーリーあり、人間ドラマあり、サスペンスありで 面白いです!!

『ドリーム』を観たばかりなので 南部に残る黒人差別のシーンも出てきてアメリカの歴史もてんこ盛りでワクワク~。

『ゴッドファーザー』のたとえ話も出てくるので、分かった時、ああ!観ててよかった!と思いました( ̄▽ ̄)。

最近は映画の俳優がTVドラマにも進出してるから、アメリカ国民はいいなあ。

こんな贅沢なモノがTVで観れるなんて!!

ダラスの教科書ビルは、今は博物館になっている。暗殺の現場もそのまま残すように近くの建物を大幅に変えないように配慮がなされているらしい。行きたい!!

出展:http://eiga-suki.blog.jp/archives/cat_1241632.html

こういうシーン、最高です。アメリカのクラシックカーもいっぱい出てきて、すべてが、わたくしKYOKOにとって「ツボ」のドラマです♪

寒い日に引きこもる時やお正月にどうぞ。

ドラマ『11.22.63』のキャスト

原作・・・・・スティーブン・キング

監督・・・・・J・J・エイブラムス

ジェイク・・・ジェームズ・フランコ

アル・・・・・クリス・クーパー

セイディ・・・サラ・ガドン

リー・オズワルド・・・ダニエル・ウェッパー

ビル・・・・・ルーシー・マッケイ

ジェームズ・フランコ出演作品でKYOKOおススメ

『ミルク』『猿の惑星 創世記』『スパイダーマン』シリーズ

『127時間』

ケネディを描いたモノでKYOKOのオススメ映画

『JFK』『パークランド ケネディ暗殺 真実の4日間』『13days』

『BOBBY』(弟のロバート暗殺事件を描いたもの)

『ジャッキー/ファーストレディ最後の使命』

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー