心も歯も折れた!?「エッサ・ベーグル」(BOSTON・ニューヨーク#54)

こんばんは。ニューヨークと言えばベーグルです、ジャスミンKYOKOです。

ふだんはあまりベーグルに興味を示さないK氏ですが、「本場」となると違います(笑)。

ニューヨークの朝食はベーグルから始めたい。

ホテルの近くの地下鉄④⑤⑥線に乗ってちょっと北上したら着く、51stの「エッサ・ベーグル」に決定。

ニューヨークでもトップクラスに美味しいという評判の人気のベーグルやさん。

2007年に来た時と違う支店かと思ってたけど、どうやら、改装したらしい。

ここで妹とうちの息子ちゃんとベーグルを買ったことが。

この日は朝に自由の女神に行く予定のため、その前に買ってバッテリーパークで食べようという即興プラン。


@googlemap

旅行の日は超、早起き。しかし、あんまり早すぎても、ここはニューヨーク(;^ω^)。

ホテルを7時くらいに出て、地下鉄④⑤⑥番線の駅、28st駅へ。

28St.駅から④⑤⑥番線に乗り、北上し、51St.駅で下車。

地上に出て少し歩くと、「エッサ・ベーグル」が。

創業40年の老舗のベーグル屋さんなのだ。お店の移り変わりが激しいニューヨークで40年も愛されてるのはすごい!



エッサ・ベーグル  Ess-a-Bagle 到着

お姉さんが中に入らずにあんなとこにいるってことは・・・??並んでるってことか!

 

ロゴがゴールドになってゴージャス!!

 

中に入ると30人は並んでた(◎_◎;)!! でも次々と注文がさばかれてそうだったので、待つことに。

ここまで来たしね( ̄▽ ̄)。

⇧りんごやバナナで朝を済ませるアメリカ人のためにフルーツもいっぱい♪

青りんごが置いてあるの、やっぱりいいな。アメリカに来たって感じ。

「アメリカでは自分でしゃべる」と言っていたが、まだあまり発揮出来ていないK氏は、ここで自分で注文することに。

ショーケースの中に並ぶたくさんの具やソース。

カウンターにはメキシコ系の怖そうな肝っ玉母ちゃんみたいなスタッフがズラリ。

手ごわそう・・・笑。

列が進むごとに少しずつ不安になってきたK氏。

 

⇧途中でメニューを渡されるも、オール英語(笑)。

「KYOKOちゃんは、オレより後におってね」

先に終わられると困るんだろう(^▽^;)笑。

⇧店内も緑とゴールドで統一。ケーキなどもあるみたい。

「NEXT!!」日本だったら「お次の方どうぞ~」とやわらかいが、「ネクスト!!(次!)」の連発だ。

日本の食堂やお惣菜やさんでも 大阪のおばちゃんみたいな人でバリバリさばけそうな人がズラリと並んでたら「は、早くちゃんと言えるかな?」と緊張するもの。

ましてここはニューヨーク。

自分の番が近づくにつれて、メニューを観てもいまいちわからないK氏は、不安になり「KYOKOちゃん、卵とベーコンだったら、絶対あるよね、オレそれにするけん」

独り言のように言い聞かせていた(笑)。

 

ショーケースにはこんなにいっぱい具があるのに、K氏は手ごわいと悟ったらしい(^^;。

入国審査に並んでるかのような緊張感(笑)。

 

「ネクスト!!」 K氏の番が来た。

K氏は呼ばれたおばちゃんの前に行き、メニューを握りしめて言った。

「オー・・・ア ベーゴー、オー・・・ 」

・・がんばれ!

「オー・・・エッグ・・アンド ベーコン」

「WHAT!???オムレツ!??うちはそんなの置いてないわよ!違う店じゃないの??」

メキシコの怖いおばちゃんはイライラしながら言った。

K氏は、おばちゃんが何を言ってるのか分かっていなかったが、イライラされているのはわかったようだ(笑)。

「オー・・・エッグ、アンドベーコン」

発音が悪すぎて分かってもらえないのか、途中で「オー」を何回も言うのでわからないのか(^^;)。

さあ、そろそろ助けようかと思ったその時!

「この人はね、ベーグルに卵とベーコンを挟みたいって言ってるのよ、してあげて」

だいぶ後ろの列に並んでた金髪で長身のニューヨーカーの美人のお姉さんが、列から出てきてK氏を救いに行ってくれたのだった!!

すごい!!

「そうなの?わかったわ。ベーグルは何がいいの?」

「セサミ」斜め後ろに並んでた私が言った。

⇧K氏の戦利品(笑)。卵とベーコン(笑)。

店を出て、地下鉄の駅に向かいながら「ニューヨーカーはやっぱり優しいね!すごかった~かっこいいね~あのお姉さん♪」

私が興奮して話していると

「・・・あの人もオレにイラついてたんだろ。自分の番が遅くなるから言ったんだよ」

K氏の心は折れていた(笑)。

まとめ 「Ess-a-bagle」

⇧これは私の。セサミベーグルに、パストラミビーフとツナサラダ。

バッテリーパークで、自由の女神に並ぶ前に、食べることに。

ここに来るまで、さんざん、K氏の真似をして笑ってた私(ひどい)。

ベーグルを1口かじった瞬間、ガリッ・・・!????

治療中で薄くなってた奥歯が欠けたのだった!!ギャー!!!!!

今度はK氏が反撃して大笑い。

ニューヨークのベーグルは噛みごたえあります、ご注意を(笑)。

さて、エッサ・ベーグル、楽しんでいただけましたでしょうか笑。

次回はグランド・ゼロにちょっと寄ります。お楽しみに。

⇩次の記事




旅メモ (BOSTON・NY2018  #54)

@JUL/01/2018(SUN)

@エッサ・ベーグル   Ess-a-Bagle


@googlemap

旅のスケジュール

7:00 The Redbury Newyork   を出る

7:15 28St. 駅  ④⑤⑥番線  に乗る

7:30 51St.駅 到着 徒歩

7:40 Ess-a-Bagle   到着

8:10 Bagle  購入、店を出る

旅のMONEY

Egg with Bacon Sandwich   5.65 $

Bologna 3.6$、Tuna sarad  Sandwith  7.45$

Tax 2.5$(忘れた)

Total   約19.2$




 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー