【スペイン マドリード】「サンティアゴ ベルナベウスタジアム」銀河系軍団に会う!ベッカムの黄金の左足に熱狂!

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

国際的ミーハーの私が、愛するベッカム(デヴィッド・ベッカム)※に会いに行った(正確には試合を観に行った)時のお話。

※金髪が美しい。とにかくかっこいい。ビクトリアと結婚した時はガッカリしたけど、ベッカムの私服がオシャレになったのは、ビクトリアの功績だと認めざるを得ない笑(前はダサかった笑)

ベッカムをマンチェスター時代から好きだった私は、2002年の日本のワールドカップで急にベッカムファンが増え、とまどう(お前のモノかよ)笑。

本物のベッカムを観たくて、スペインのマドリードまで行くことに。(ついでに後で南フランスも周った)

その頃は、ベッカムはスペイン・リーグの最高峰、レアル・マドリードに所属。

「銀河系軍団※に会いに行くぞ!!」

※銀河系軍団・・・・2000年代最初あたりのレアル・マドリードの愛称。スーパースターばかりを揃えていた。ベッカム、ジダン、ロナウド(ブラジルの)、ラウル、ロベルト・カルロスなど。




⇧関空で浮足立ってる私と妹と息子ちゃん(6歳)。

この頃は、まだ航空券をネットで自分で取らずに、大阪の仲良しの旅行会社くん(男子)にメールで発注していた♪(2003年からお世話になっていた)

レアル・マドリードの試合のチケットもお願いしてたのだった。

すると出発2週間くらい前、その旅行会社くんからTELが。

「KYOKOさん!!やばいですよ!!レアルの試合、出発当日(海外に出発する日)になっちゃいました!!」

ギャー!!ラテンの国はこれだから困る。

たまに試合の日程を急に変えるらしいとは地球の歩き方で知ってたけど、そういうのに当たっちゃったか。

この時の出発日は9月11日(到着は時差の関係で9月11日の夜)。最初は9月12日の夜が試合の日だったのに1日繰り上がったのだ。

「ど、どうします!?」

「行くとしたら、どれくらい見れますか?」

「うーーーーーん、よくて15分くらい・・・」

「試合、行きますよ! たとえ15分だろうと!その時はその時」

「えーーー15分しか見れないかもしれないのに、いいんですか?」

日本で手配すると、チャージなどがかかるのでチケット代がかなり高い。15分は正直きついけどね。

「下手したら15分さえ見れないかもしれないですよ・・・」

「たぶん、大丈夫!!私は強運だから!!」


⇧この時はKLMオランダ航空。「絶対私は見れる!」と誓いを立てる笑。

 


⇧レアル・マドリードのホームゲーム「サンティアゴ・ベルナベウスタジアム」のチケット。

チケットが無駄にならんことを祈って飛行機に乗り込む。

こういう時はイヤなことばかり考えずに頭を切り替えるのが、願いが叶う秘訣♪

驚くことにオランダのスキポール空港での乗り継ぎが、まさかの定刻出発ができた。

これは行けるんじゃないか??

神風が吹いたのか、スペインのバラハス空港にも到着時刻より早く到着。

こ、これは行けるかも!!

入国審査はEUに入るということでオランダで済ませているので、スペインでは時間も取られず、荷物も速攻出てきて、タクシーにすぐ乗れた。

ホテルにチェックインし、荷物をフロントに預けてタクシーを呼んでもらい、サンティアゴ・ベルナベウスタジアムへ!!

着いた!!!いくら急いでても記念写真は忘れない笑。

この写真を撮っている時に「ピーーーーーーーッ」!!キックオフのホイッスルが鳴った!

20時のキックオフに間に合ったのだ!!(20時でもマドリードはこの明るさ)




ああーーーーベッカム、お待たせ!!

この日はヌマンシアというチームとの試合。

そして、神様はご褒美を見せてくれる。

前半17分、レアルのフリーキック。

ベッカムが黄金の左足で見事にフリーキックを決め、ゴーーーーール!!!

 


⇧この時にもらったチラシ。

なんて、すごいご褒美なの!!

「キャー!!!!かっこいいーーーーーっ」


⇧写真を撮った時はどれがベッカムかわかってたが、今はわからん笑。

 

この日は、ラウルもロナウド、ジダンも出ていて、スター軍団をみんな見ることが出来た。

 

レアル・マドリードはこの日の試合、この1点で逃げ切り、勝利した!!わーい!!

このことを帰ってすぐ、心配してた旅行会社くんにメールすると、「うそーーーすごい!!奇跡だ!やっぱりKYOKOさん、強運ですよ!!」と褒められた笑。

チケット、15分どころか丸々無駄にしなかった、やったね。

しかも、この試合の後、ベッカムは骨折して試合に出なくなったのであった。

すべてに置いて最高のタイミングで、初のスペイン・リーグ観戦終了。

これから後も、いつも台風が来ても必ず欠航せずに行けたりで、旅行会社くんの「KYOKO強運説」は毎回塗り替えられていくのである。


⇧ご満悦の二人笑。

息子ちゃんは時差ボケで試合中に爆睡。

抱きかかえて地下鉄で帰りました♪


⇧マドリードの地下鉄のチケット。23時22分に改札を通ったみたいね。

今日検索したら、奇跡的にこの日のベッカムのシュートのことを書いた記事を発見!!(しかも動画付き!!)⇩

貴公子ベッカム、スーパーゴール図鑑/レアル・マドリー




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA