マックシェイクとマウントレーニアのコラボシェイクと秋の夜

つい、最近までサンダルを履いていたのに、夜は寒くてもう履けないなと感じた今日。

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

アメリカかぶれなのと、お手頃でWi-Fiもあるし、マックはたまに行く私♪

台風の日の早出待機場所として大活躍(^^♪

9月に発売された、このシェイク。

私の好きな「マウントレーニア」とマックシェイクがコラボするなんて、なんて嬉しい!

美味しかったです!!

そのまま、マウントレーニアがシェイクになってる!

カップもレーニア仕様だし、大満足。



 

初代CMはジョディ・フォスターだった

出展:https://yamamiya.wordpress.com/2009/03/31/cafelatte/

20代の頃、マウント・レーニアのCMを初めて見て「あ!ジョディ・フォスターだ!」と嬉しくなって早速買った(映画かぶれ)♪

今じゃ、このストローを差して飲むタイプのプラカップドリンクって当たり前だけど、当時は缶コーヒーが主流だったので、これが最初。

このタイプを私はひとくくりで「ストローコーヒー」と呼んで愛しておりまする( ̄▽ ̄)。

プラカップドリンクの発売当初、私は、ジョディのおかげで、何の抵抗感もなく、ソッコーマウントレーニアばかりに。

しばらくすると甘く感じてきて、この白のノーマルよりエスプレッソの緑を買うように。

⇩左から2番目のやつね。

@マウントレーニアHP

それからたまに青を買うようになり、物足りなくなって一番右のクリーミイを買ったり。

ドライブのお供はずっとマウントレーニアでした( ̄▽ ̄)。

缶だとある程度飲まないと車の振動でこぼれるのよね、その点ストローコーヒーはよかった♪

今はコンビニが出してるストローコーヒーがたっぷりサイズなので、夏はそっちを買って冬はコンビニのレギュラーコーヒーを買うようになったのでマウントレーニアはあんまり買わなくなったけどね♪

もう、ジョージアのオリジナル缶は絶対飲めない※けど、マウントレーニアの甘さならなんとか飲めるジャスミンです( ̄▽ ̄)。

※ジョージアのロング缶。激アマ。10代のドライブのお供。

あの頃は、けっこう、ハリウッドスターが日本のCMにいっぱい出てた♪

CM業界も予算いっぱいあったんだろうなあ。

マウントレーニアは、シアトルの山

@マウントレーニアHP

マウントレーニアは、シアトルにある山の名前なのです!!

シアトルに行くときに地図を見てたら「マウントレーニア」があって、「きっとここの名前を使ったに違いない!スタバもシアトル発祥だし!」と勝手に予測しておりました。

(ネーミングを予測したり知ったりするのが好き)

この記事を書くためにマウントレーニアのHPを検索したら、本当にそうだった(笑)。

その頃、コーヒーの第2ウェーブ(スタバやタリーズなどのシアトル系コーヒーブーム)が来てたので、イメージしてつけたとのこと。

なんとなくロゴもスタバっぽいしね( ̄▽ ̄)。

マウントレーニアももう発売されて25年くらいは経ってるらしい。(そんなに!そりゃそうか。)

マックシェイクでこれが一番好きな味になった

マックシェイクは10代の頃は飲んだけど、今はシェイクはモスのコーヒー味しか飲まなくなった。

モスのシェイクもほんと夏のどうしても暑いときのみ、後はほとんどホットコーヒー。

それでも飲んだのは、マウントレーニアコラボだったから。

期待に応えてくれて美味しかった!

⇧中はこんな感じ♪ カフェラテみたいに2色になってて美味しそう!

もしかしたら、コーヒーとミルクシェイクが出てくる管を別にしてるから、こんな2色になっているのかも。

これ、いいよね。ただのコーヒー味のシェイクになってないとこが。

シェイクでもあり、マウントレーニアのあの味で、大満足♪


 マウントレーニア(S)  120円
 マウントレーニア(M)  200円

※マウントレーニアのコラボカップは、Sのみらしい。

Lにすると、普通のマックの紙カップで出てきます。

マウントレーニアHP

マックシェイクコラボHP




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー