ピザが本当に最高だった、また行きたい with「ピッツェリア ガエターノ」

こんばんは。ジャスミンKYOKOです。

昨日の、22日の土曜日は恐ろしく暖かくて、一日コートがいらず、セーターのみで過ごせました。

おかげで天神のクリスマスマーケットも人がぎゅうぎゅうで、すごかった!

こんなに12月が暖かくて大丈夫か?(^▽^;)

K氏と一足早いクリスマスランチを食べてきたけど、今日の記事は、その前の会社の仲良したちとプレクリスマスした、薬院のガエターノ。

もう、たまらんほどピザが美味しかった!!

大人になりすぎると、20代キャーキャー食べたイタリアンはいったん、脇に置いといて(笑)、スペインとかメキシコ料理に行ったり、こじゃれた日本料理に行ったりする。

なのでピザは、家で作るのがめんどくさい時のデリバリーなんかになるけれど、子供が大きくなるとそれもなくなる。

イタリアに行ったり、海外に行ったりしたら食べるけど、ずいぶんピザをお店で注文しなかったなあ・・とここで食べて、あまりにも感激したので、大人になりすぎた4人の女はそう思った。

「・・・ピザ、美味しい。」




薬院の駅横にあるのに、注目していなかった(^^;

西鉄薬院駅の真横にあるし、毎日見かけているのにそこを通る会社の誰もが全然注目してこなかった・・・。

たぶん、入り口が関係してると思う・・(^^;

薄汚れた(失礼な)テントなのです。(^_^;)

黄色だったテントが汚れて、黒くなっているし、店内もまったく見えない・・。

薬院駅の周りにご飯食べに行くことがあっても、「ここ以外」を選んでいました(^▽^;)。

しかし、同僚の1人が「TVで観たの、すっごく美味しいんだって!渡部が福岡に来た時は必ず寄るって言ってたよ」

「え?どこ?」

そんなすごいイタリアンが駅近くにあったなんて・・・気づかなかった。裏かな?

「あの横にあるテントのとこよ!」

「えーーーーーーっ」

みんなしょっちゅう観てるのに、注目してなかったので、驚きはハンパじゃなかった(^^;。

実際行くことになると、入り口に立つと、「もう1個正式な入り口あるのかな?」とも思ったが、やはりここが入り口でした・・!。

(散々なこと言ってごめんなさい・・(^^;)

 

店内で、まさかの「ゴッドファーザー」があってた!

店内。座った席の前にモニターがあり、つい声出して言ってしまった。

「あ!さすが!ゴッドファーザーがあってる!!」

「えっ これが? このシーンだけでよく分かるね!」

マイケル(アル・パチーノ)が、恋人(ダイアン・キートン)を連れてシチリアの実家を訪ね、姉さんの結婚パーティに出席するが、家族のマフィアぶりに恋人が若干引いて口数少なく 踊るみんなを観ているシーン(笑)。
『ゴッドファーザーPART1』
店内も憧れのイタリアのカフェによくある、籐で出来たカーブのある椅子と、赤のギンガムチェックのテーブルクロス。

ああ、欧米かぶれのAちゃんに言わなきゃ。そう思いました(笑)。

 

ああー憧れの!銅製の鍋に、パエリアパン、にんにくやスパイスをつりさげたキッチン。

アーリーアメリカンなキッチンもいいけど、こういうイタリアンなキッチンにも憧れた。

銅製の鍋も買ったけど、水分が少しでも残っていると、すぐ青サビが出るんです(^▽^;)。

マメじゃないやつは持ってはいけないやつでした・・・。

何でも一通り憧れは買ったけど、今の今までオシャレな外国のキッチンになりえていない・・(T_T)。

ミシュランくんがいるので、もしや、ミシュランに輝いたことがあるのでは???

 

シチリアの地図に、マルディ・グラ(べネツィアの仮面のお祭り)の仮面もある・・・・。

いつか行こうと思っているシチリア。『ゴッド・ファーザー』ツアーをしないと。

クッキングパパも来たのか?サインらしきものが。

2年くらいお店の姿を見続けていたのに、まさかの大発見でした。

ついつい期待値が高まります。

 

最初は、モッツレラと生ハムの前菜

このドデカイモッツアレラが美味しかった!

モッツァレラにオリーブオイル、生ハムが最高でした。

最初の一皿でワインが進むので酔っぱらいます。

私はお酒は好きだけど、強くはないから「ねえ、すごく赤くなってるよ!!大丈夫?」とビックリされた(笑)。

 

次は、TOP画像のピザ、ヴェスビオ

これも、超〜美味しかった!!4人だったからか4つに切り分けてくれていました。

私はネーミングに惚れてしまった。

「ヴェスビオ」1600円。トマトベースにモッツァレラ、オリーブ。ちょっとピリ辛。

ポンペイの遺跡を飲みこんだ火山ヴェスビオの名前をつけてあるのがいい~。

トマトソースを溶岩に例えているのか、食べたら辛くて噴火するのか(^^♪ ウキウキします。

白ワイン(グラスワイン600円)を頼みました~。

大きい、石原裕次郎が持ちそうな(例え分かりますか?笑)ワイングラスで運ばれてきたのでリッチな気分になりましたぜよ♪(裕次郎はブランデー)

 

次はピーマンの肉詰め

デカッ。あまりにも色んなメニューがあり、想像つかなかったので、一同慌てて頼んだ一品。

来た瞬間、デカかった。さすがイタリア、ピーマンもデカイ!

ピーマンの大きさが違いすぎたので、けんか?するから1つを4つずつに切ろうということになったが、やわらかすぎて4つは不可能。

2つに切って、いいオトナばかりなのにじゃんけんで決めた(笑)。

私は勝った!ふふふ。美味しかった~。

取り分けながら

「ピーマンの肉詰めってめんどくさいよねー」「剥がれるから作るのイヤ」「もうずっと作ってない」などを言いながら自分の皿に取って、食べた瞬間「美味しーーーーー」(笑)。

もう酔っぱらって自分以外の人で誰がじゃんけんに勝ったなんかわからなくなってた私(^_^;)。

 

これがすごく美味しかった!ピッツア オストリケ

これは最高に美味しいピザでした。大人!!

チーズベースのピザで、牡蠣とモッツァレラ、ほうれん草の秋冬ピザ「オストリケ」1800円。

ピザがとにかくたくさん種類があるので、何を頼んだらいいか迷って店員さんに聞いたら、「トマトベース、フレッシュトマトベース、チーズベースとベースを変えて頼むといいですよ」と教わりました。

ヴェスヴィオはトマトベースで、オストリケはチーズベース。

要するに表面が赤(ROSSOロッソ・・イタリア語で赤)か、白(BIANCOビアンコ)かの違い。

フレッシュトマトベースは生のトマトが乗ってるらしい。奥が深いイタリアン。

この牡蠣のピザがほんと美味しくて、また食べたいと思った。

ピザ窯もあって、本格的なナポリピザ。

ナポリピザは生地が薄いのでもう1つ頼んでもいけそうでした♪

 

この小海老のフリットは最初に頼もう!美味しい!

この小海老のフリット、美味しかった~。

後から追加注文したけれど、これは最初の出だしのおつまみの方がピッタリ。

香ばしくてパクパク食べれて、しかも皮も固いところがない。

これだけでも何回も来たいくらい美味しかった。小海老のフリット600円。

 

ズッキーニのオムレツも塩が効いてるけど美味しい

えっ、オムレツの具がきゅうり?(ズッキーニって書いてあるでしょ)

ズッキーニは私の中では、ちょっとオシャレなきゅうりくらいの位置(笑)。

それがオムレツの唯一の具だなんて想像できなかったけど・・・美味しかった!

お酒飲んでる人にはいいのかな。通常モードの人にはやや塩辛いけど、卵のマイルドさで包まれているので美味しい。

卵が器風になってるのも面白いし、シチリアらしいにぎやかな食器も素敵。

シチリア名産のレモンが現地でもついてくるんだろうなあ(心は南イタリア)。

 

とにかくオススメのイタリアンでした

イメージが180度変わった・・というのはこういうこと・・という事件でした(笑)。

お値段は飲みながらのレポなので時々忘れています(;^ω^)。

1つ1つがいいお値段するので、もっとかかるかと思ってたら、ドリンク1杯ずつ飲んで一人3000円だった。

4人くらいで来たら、色んな種類を食べられるからいいね♪

ずっと満席が続くので、お皿は次々に引かれていくし、何もなくなったテーブルで、「次のドリンクはいかがですか?」みたいなことを2回くらい言われたので、イタリアンだけど、イタリア人のようにゆっくり食事を取らせてはくれないお店でした(笑)。

ゆっくりはできないので近くの店でコーヒーなどの二次会を考えていた方が良さそう。(^_^;)。

美味しかったので2時間半くらいはゆっくりしたかったけど、1時間半で退散でした・・・。

ちょっとそこが残念だったかな? ささっと食べたい時にはおススメです。

にほんブログ村

にほんブログ村




@ピッツェリア ガエターノ

福岡市中央区渡辺通2-7-14 パグーロ薬院1F

【定休日】月曜日

【営業】火曜日 18:00~23:00(LO)

水~日曜日 12:00~13:30(LO)

18:00~23:00(LO)

【予約】ディナータイムのみOK

※ピッツアのテイクアウトOK




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー