「隣人映画の会 3月の部」with『ローン・サバイバー』

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。 映画の会のMちゃんがおススメしてくれてた、『ローン・サバイバー』をやっと観ました。 いやあ、かっこいい!!アメリカ海軍の海兵隊のカッコよさにシビレたーーー! タリバンとアフガニスタン北部で戦う海兵隊の話なのだけど、『ホースソルジャー』では、タリバンと戦ったのは、陸軍のグリーンベレーだった。

top画像出展:http://721st.com/lonesurvivor/

『ホースソルジャー』

今回も同じような場所なのに、なぜ今回は海軍なのか。 米軍の担当分けがあまり分からないよね(;^ω^)。海軍でも海がまったくないとこで戦うし。

実話に基づいた海兵隊の話

出展:http://www.decobocom.com/entry/2018/11/13/113650

アメリカ海軍の特殊部隊ネイビーシールズ(海兵隊)史上最悪の作戦だったと言われる、2005年6月のレッドウイング作戦を映画化したもの。 実際に作戦に参加し1人だけ生還した兵士からの話を元に、戦場の現実と極限状態におこ追い込まれた兵士の生き様を描く。

史上最強の特殊部隊のネイビーシールズを持ってしても200人のタリバンからの攻撃は絶望的だった・・・・。

 

ネイビーシールズが超カッコイイ!!

出展:https://item.rakuten.co.jp/risk/966285/

80年代の陸軍あたりから戦争映画を見てきたので、最近の米軍のツバつき帽子になかなかなじめなかった私・・・(^▽^;)笑。

でも、今回からやっと慣れた気がする。

マークもカッコいいし、他の戦闘員もカッコよかった!

冒頭の、実際のネイビーシールズの訓練風景が超カッコイイです!

アメリカかぶれの私がハマるのは、米軍の明るさ( ̄▽ ̄)。

日本だと、特殊任務についてる時は、冗談も言ってはいけない雰囲気だと思うけど、アメリカ軍は陽気で、任務の合間もジョークでリラックスする。

映画でもちゃんと、そのジョークを描けるっていうのがいいんです。

新人いびりもお約束で楽しい( ̄▽ ̄)。

日本人だと戦場で奥さんとのラブを語れなさそうなのが、彼らは堂々と愛を語るのが素敵~。

最前線で、妻とチャットも出来るのがアメリカ軍の装備のすごさよね(@_@)。

米軍が好きなのは、コードネームも超カッコイイというのもある(よだれ)。

「スパルタン02、こちらイーグル1」とかね♥。

オンライン戦争ゲームばかりしている息子ちゃんに、「ね、暗号使わないと?」

「は?暗号?」

「こちらバイパー、イーグル1どうぞ」とかさ。

「そんなの、ないよー、友達と普通にしゃべってるだけ」

「じゃあさ、〇〇(息子の名前)は軍曹とか、少佐とかじゃないの?」

「そんなの、ないって」

「えーせっかくなら、階級つけた方が盛り上がるじゃなーい」

「・・・・」

「アパッチとか、ブラックホークとかでてこんと?」

「何それ?」

「ヘリコプターの名前」

「室内にこもってるテロリストが相手だから、空とか出てこんよ」

「へー、そうなの、そこまでしたら面白いのにねえ、友達に言って本格的に会話も軍隊用語にしたらいいのに」

かぶれを息子にまで押し付ける母(どんな母じゃ)。

 

とにかく最初から最後まで痛い(T_T)

出展:https://kaigai-drama-eiga.com/2016/09/27/lone-survivor/

戦場が岩場なので、とにかく痛い!!

逃げ場がなく、飛び降りてぼっこぼこに岩に体や頭をぶつけるとこなんか、もう目をそむけたくなります(・_・;)。

海軍の一握りの人間しか入ることが出来ないネイビーシールズ。

その過酷な訓練を生き抜いた仲間たちの結束が最高です。

仲間を絶対見捨てない。

極限状態でそれができるのがすごいです。

あちこち撃たれ、もう動けないほどの傷を受けても立ち上がり、諦めない。

 

シールズのメンバーが素敵揃い

マークもカッコイイけど、スナイパーのアクスもカッコいいです。

出展:http://enterjam.jugem.jp/?eid=8074

↑スナイパーのアクス(ベン・フォスター)(^^♪ 奥さんを溺愛していてウルウル。

ベン・フォスターはこの役はバッチシ。

ちょっと短気な感じが似合うよね♥

軍隊ものには1人はいないといけないタイプ♪

『インフェルノ』のゾブリスト役はあんまり似合ってなかったけど(^^;

科学者って感じじゃないもんね。繊細って感じじゃないし。

『インフェルノ』

 

出展:https://www.youtube.com/watch?v=pQiHyE_gy94

↑マイケル・マーフィ大尉もイケメンでカッコイイ!

 

出展:https://loveactors.exblog.jp/22391903/

極めつけのご褒美はバナちゃん。エリック・バナが出てたなんて知らなかった~。

エリック・クリステンセン少佐役です

「コーヒーをくれ」私がバナちゃんにお出ししたい(アホ)。

当時、なぜ映画館に行かなかったのかしら。アホだわ。

マークは、好きだけど・・・イケメンではない(^^;)。でも、必ず主役!

こんなイケメン揃いのメンバーなのに、やっぱりマークはスター運があるんだろうねえ(@_@)。

マーク・ウォールバーグはこの地獄の3日間を生き延びた戦闘員、マーカス・ラトレルを演じています。

そのマーカス本人も、作戦に出る戦闘員そのものじゃないけど、シールズメンバーとして出ています。

たぶん、新人さんにテーブルを拭かせる人じゃないかな♪

アフガニスタンの悲しさも描かれます。

この国の歴史の悲しさは、他の国の侵略が太古の昔から今でも続いていること。

同じイスラム教徒でも、タリバンは一部なのだと繰り返しアフガン舞台の映画は語ってきたけれど、最近でもニュージーランドでのイスラム教徒の虐殺などが起ってしまった。

戦争映画は、カッコイイけど、装備がどんどん進化していくのは、人間の過ちはなくならないからというのも事実。

ぜひ、配信やDVDで見てね。

 

隣人映画の会 3月の部

出展:画像:http://redbike.upper.jp/?p=957

そういえば、2月の映画の会の告知もマークじゃなかった?(笑)。

※当たり、『ブロークン・シティ』だった・・(笑)。

『ブロークン・シティ』

マークのは、地上波であるとつい見ちゃうのと、レビューをすぐ書きたくなる内容だから、告知に使いやすいのかも(笑)。

他にも色々見てるくせにね(;^ω^)。

このレビューを書きながら、『ローン・サバイバー』2回流しで観ました(アホ)。

3月の宿題

@人間がやっぱり一番怖い映画オススメ3本

@ギャンブルや賭け事が出てくる映画オススメ3本

@印象に残ったり、好きだった映画中の服装やコスチューム3人

なかなか、毎回宿題は悩みます(笑)。

でも宿題を出して、また依然と映画がかぶったりして自分も悩みます(笑)。

『007カジノロワイヤル』なんか、いったい何回出してるんだか(;^ω^)。

でも、毎回オススメに出していいくらい好きな映画、ということです(^^『007カジノロワイヤル』

自然が怖いだの、危険生物だの言ってますが、なんだかんだ人間が一番怖いですよね。

大量破壊兵器や原爆、大気汚染も人間のせいだし・・・(;^ω^)。

さあ、みんなの答えが楽しみです♪

映画『ローン・サバイバー』のキャスト

@『ローン・サバイバー』(2014年 米)

マーカス・ラトレル・・・・・マーク・ウォールバーグ

マイケル・マーフィ・・・・・テイラー・キッチュ

ダニー・ディーツ・・・・・・エミール・ハーシュ

マシュー・アクセルソン・・・ベン・フォスター

エリック・クリステンセン・・エリック・バナ

@隣人 映画の会 3月の部

3月28日(木)20:00~23:00

場所:スペースイングリッシュ

福岡市南区大橋2-13-15 3F

※会費600円

食べ物飲み物持ち込み可 (汁物はNG うどんやラーメンなど)

ポットがあるので温かいコーヒーや紅茶も30円でOK

(スティックコーヒーやティーバッグあり)

自前のティーバッグなど持ち込む方はお湯代30円

※要予約 jasminekyoko.neighbors@gmail.com

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー