【映画かぶれの日常】米軍かぶれの私の脳内

こんばんは。『ローン・サバイバー』で、またミリタリー熱が燃え上がったジャスミンです(笑)。

いやあ、かっこよすぎて、ついつい、軍服をノートにスケッチしてたら。

翌日ちゃんと書きたくなって、水彩色鉛筆で書いてみました。

一人でがんばるマーク・ウォールバーグの、ネイビーシールズ(アメリカ海兵隊)の戦闘服です♪

サイレンサーつきのライフルがかっちょええ!!

『ローン・サバイバー』のレビューで書き忘れてたけど、地図の地点を「A地点。B地点」と呼ばず、「バドワイザーに着きました。これからハイネケンに向かいます」とかビールの名前で言うのがキュンキュンしました( ̄▽ ̄)。

マジメにやってるけど、そういう遊び心が素敵。

おまけの絵は、ずっと欲しいなあと思ってる米軍の水筒

洗いにくそうだから、実際には使えなさそうなんだけど(;^ω^)。

洗えるバージョンを作ってくれないかしら。どこに持っていくの?って話(笑)。

もう1つは、『ランボー2』スタちゃんが使った、憧れのサバイバルナイフ

中学の時、超!欲しかった(アブナイ女)。

楽しかったので、また描きたいと思います(前回からだいぶ経ってるけど・・(^^;)

 


@ジャスミン「地上戦」戦争映画イチオシ
『ローン・サバイバー』
『プライベート・ライアン』
『スターリングラード』
『フューリー』
『プラトーン』『ハクソー・リッジ』
『ホース・ソルジャー』『ハート・ロッカー』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー