【福岡市 六本松】「とんかつ よしだ」憧れの白いトンカツ、ついに食べた!

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

最近は「白いとんかつ」が流行ってるんですね?ちょっと前にTVで見て知りました。

カツを低温でじっくり揚げることで、パン粉に焼き色がつかないが衣はサクサクになって、お肉もゆっくり火が通るので外側だけ先に固くならずに全体がしっとりとジューシーになるらしいんです。


⇧私が注文した「上ロースカツ定食」1,600円(税込)。

カツを低温で揚げるなんて! しかも白いなんて!!

それを知ってからというもの、いつか食べたいと思っていた私に、友達からまさかの提案。

二つ返事で行ってきました♪


⇧友達が頼んだ、「上ヒレカツ定食」1,700円(税込)。



「とんかつ よしだ」の情報

※新型コロナウイルスの関係で営業時間が変更になる場合があります。

 店名
「とんかつ よしだ」
  住所  〒819-0011 福岡県福岡市中央区谷1-13-20
 TEL  092-724-5511
 店休日  水曜日・第3火曜日
 営業時間 【昼】11:30~14:30(Lo)
【夜】18:00~20:30(Lo)
 予約の可否  不可
 クレジットカード・電子決済  PayPay/LINEPay/
 座席数・喫煙可否    カウンター4席テーブル席2名☓3席/全席禁煙
 駐車場  なし
 WEBサイト 食べログ 

 

アクセス

福岡市地下鉄「六本松駅」から徒歩4分。

 

新型コロナ対策

入り口のドアを開けたらすぐに消毒用のジェルがありました。

トイレの中にもハンドソープ、アルコールがあります。

トイレから出てもこのハンドジェルがあるので、トイレのドアノブを触った手もここで消毒できます。

厨房とカウンターの間にはビニールカーテンがしてあり、カウンターは1席ごとにアクリル版があります。

⇧厨房は完全飛沫防御。

⇧カウンターのアクリル板。ここまで完全防御なので、お皿がお客様側に出ているのが少し気になります。

店員さんはマスク着用、お客様にも「黙食(しゃべらずに食べること)」を依頼した告知がドアに貼ってあります。

あまりにも静かだったので、誰もいないかと思ってたらお客さんが結構おられたのでビックリしました。

 

「とんかつ よしだ」のオススメはヒレ


⇧友達が頼んだ「上ヒレカツ定食」1,700円(税込)。

定食でお盆に乗ってるものは対面から写真が撮りにくいため、友人の写真を貸してもらっています。

ここに来る前、白いトンカツを食べてみたかったものの、揚げ物のご法度である「低温で揚げる」なんて、本当に美味しいんだろうかという「疑いの目」も少しありました。

驚愕でした、常識を覆されました!低温で揚げているのにパン粉がカリカリしてるんです!

しかもお肉がやわらかくてジューシーさを保ったままなんです!


このきれいなピンク! 限りなくレアに近いのに、ちゃんと火が通ってる。

奇跡のような柔らかさでした。

友達のヒレカツをもらったくせに「ヒレ美味しい、ヒレ美味しい」を連呼していた私笑。後から考えたら「もっとくれーーー」と言わんばかりのプレッシャーかけてたかもね笑。

もちろん、私が頼んだ「上ロースカツ」も負けてませんよ笑。

トンカツに「ふわっ」という表現を使う日が来るなんて!

本当に「サクふわ」が味わえるんです。

外側の衣がサクッとして、油臭いことはまったくなく、何枚もいけそうな錯覚を起こします♪

お肉がジューシーでふわっとしています。

ロースカツもすごく美味しいですが、この白いトンカツの美味しさの衝撃をモロに受けたい人は「ヒレカツ」の方を初回に頼むことをオススメします。

 

「とんかつ よしだ」の魅力

秋田八幡平ポークを30日以上氷温熟成

「とんかつ よしだ」さんのトンカツは、秋田県の八幡平(はちまんだいら)のきれいな空気とミネラルたっぷりのお水で育てられた「八幡平ポーク」というブランド豚。

それを30日間、氷温熟成させ旨味を引き出したものなんだって。

そんなすごく手のかかったトンカツを1,000円台で食べれるなんて、幸せですよね♪

ご飯は、「白米」か「雑穀米」か選べます

白米と雑穀米が選べます。(⇧画像は雑穀米のもの)

私みたいに「とんかつには白飯じゃなきゃ!!」と意気込むタイプと、この日の友達のようにナチュラル派の人が一緒にランチに来ても、全然問題なし笑。

 

定食に小鉢が2つと、お漬物、口直しにパインジュースもついてきます

トンカツがものすごく美味しい上にご飯やお味噌汁もついていて、小鉢が2つと、香の物(お漬物)までついてきます。

この日はゴボウのサラダと、山芋のとろろがついてきました。とろろはカツにかけてもご飯にかけても美味しそう。

食べ終わった後に、ガラスのおちょこで一口で飲み干せるパインジュースを持ってきてくれます。

トンカツもサッパリ目なのに、仕上げにパインでまたお口の中がスッキリします。

こんな粋なシメ、あります? 嬉しい。

 

ご飯、お味噌汁、キャベツは1回までお代わり無料

ご飯、お味噌汁、キャベツのお代わりは、1回まで無料で出来ます。

ナチュラルに食べたい人とガッツリ食べたい人、両者の心も胃袋も満たすことができるお店はなかなかないです。トンカツやさんなのに!

 

調味料がいっぱいあるのも嬉しい

甘口や、辛口のソース、辛子に岩塩もある上に、トンカツのお皿にレモンも添えられているので、味が5種類も楽しめるので、カツが足りなくなります笑。




「とんかつ よしだ」のメニュー

私達が食べたのは「上ロースカツ」と「上ヒレカツ」でしたが、ランチタイムはもっとお得な「ランチロースカツ定食」1,200円(税込)、「ランチヒレカツ定食」1,300円(税込)もあります。

ランチの方は数がなくなり次第終了です。

カツカレーもあって、ご飯の量は小盛り、普通盛り、大盛りでも金額は一緒の1.600円(税込)です。

カツカレー好きとしてはコレも気になります。

冬季限定で「牡蠣フライ」もあるようです。

トンカツでさえコレなんだから、牡蠣もジューシーなんだろうなあ。

※お一人様一定食注文が原則のようです。おなか空いてなからと、片方の人が頼まないというのはないので、空腹の人同士で出かけましょう。

 

「とんかつ よしだ」のお店のようす

入るところが細い路地になっていて、グーグルマップでは少しわかりにくいです。

グーグルマップである程度場所に目星がついたら、オシャレそうな建物があったら横に路地がないか確認してみてください、きっと「とんかつ よしだ」の黒い看板のある路地が見つかります!

 

入り口

⇧小雨の日。外に傘立てがあるので、ビニール傘の方は何か目印をつけていないと、勘違いして持っていかれそうです。

入ってすぐにアルコールのボトルがあるので手を消毒しましょう。

店内

二段ベッドみたいな作りのカウンターは鉄壁のよろいのごとく、シールドがしてあります。

テーブル席は、2名掛けが3席あり、このカウンターの後ろを通っていきます。

一番奥の方みたいに寛いだ座り方をされてると、なかなか通りにくいです笑。

突き当りに上着を掛けるハンガーがあります。

はだか電球タイプの明かりと木の温もりがいい感じの店内。

 

⇧奥のテーブル席からカウンターの方を見て撮った写真。

このように調理場は完全に飛沫対策をされています。

この日は満席で、奥のテーブル席はテラス席になっており、あまりにも近過ぎて写真を撮れずしまいだったので、間取りのイラストで失礼しまーす笑 ⇩


⇧このように細長い店内になっています。

赤い席が私が利用した席です。満席だったらテラス席、撮りにくいでしょ?笑。

 

⇧カウンターは4~5席ほどあります。

厨房は完全シールドされており、カウンターも1席ごとにアクリル板が設置してあります。

調味料は席ごとにおいてあるのもありがたいです。

 

「とんかつ よしだ」のまとめ

「とんかつ よしだ」さんの白いトンカツは、トンカツなのにサッパリ頂けるので揚げ物苦手な方や、最近脂っこいものが受付けなくなってきたアラフォー以上の方にもオススメできるお店です。

ナチュラル派の友達が「もう一枚いけそうだった」と言うくらいですからね。

その上、無類のトンカツ好きも納得できる食べごたえがあります。

白いトンカツへの「疑念」も晴れ、180度変わって「オススメのとんかつ」になったのは、いい体験でした。

 

「とんかつ よしだ」の情報

※新型コロナウイルスの関係で営業時間が変更になる場合があります。

 店名
「とんかつ よしだ」
  住所  〒819-0011 福岡県福岡市中央区谷1-13-20
 TEL  092-724-5511
 店休日  水曜日・第3火曜日
 営業時間 【昼】11:30~14:30(Lo)
【夜】18:00~20:30(Lo)
 予約の可否  不可
 クレジットカード・電子決済  PayPay/LINEPay/
 座席数・喫煙可否    カウンター4席テーブル席2名☓3席/全席禁煙
 駐車場  なし
 WEBサイト 食べログ 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー