2年前の今頃はボストンだった、お盆は色々思い出す【ジャスミンKYOKOの煩悩メモ】

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

今日(8/13)は行ってみたかった餃子やさんに飲みに行った後、福岡の魅力再発見クーポンで博多駅付近に泊まります♪

一次会でサクッと帰ってホテルライフ(主にブログ)を楽しむつもり♪

2年前の今頃の写真がAmazonプライムにあがってきていた。

映画の会のMちゃんのカナダ行きを福岡空港まで見送りに行った写真で、私もすぐ後に旅立つボストンをことを考えて浮足立ってた。いいなあ。

今はコロナ。なんだかなあ。

過去の写真や自分と向き合い、妄想で世界をめぐる。

コンパクトで身軽な女になるための準備期間なんだろうなと思って脱皮作業(ミニマルな生活にする作業)は続けていこう。

 

息子ちゃんは実父と旅行

息子ちゃんは、実の父と長崎へ旅行。たぶんもとだんなさんも実家の集まりが中止になったのかも。

あちら側のばあちゃん(元夫の母)にも会ってくるのかもね・・・と思いつつ複雑・・・笑。

こんなことを言われた、こんなことをされた、などと息子ちゃんの前では言わないように心がけてきたので、彼はもちろんおばあちゃんやあっちのおばたちのことを嫌いと思っていない。

いつか会いたくなった時に、私の顔色を見ないでいいようにうちの実家全員一丸となってそうしてきたけれど、無邪気に「会ってきたよー」と言われれば、毎回ちょっと複雑(笑)。

ほう・・・。そうか・・。

 

ジャスミンKYOKOの煩悩メモ

昔はお盆やお正月に、休みたい人とシフトを変わってあげて、ありがたがられてた。私としてはあちらの実家になるべく滞在時間が短いようにしていた。

ていのいいお手伝いさんなら、お金もらって仕事していた方がいいよね。

その時は「こんなに年末年始に働いていいの?」とシフトを作る係の上司から心配されていたけれどね。

再婚してからは孫が絡んでないので、親との関係が超ラク。再婚、おすすめです笑。

孫のお宮参りなんかで、男の両親が自分の孫と言わんばかりに率先して着物をかけて孫を抱っこして撮影する・・・。女の親は黙ってみているしかできない。ああいうの見るのがイライラしてた。奥さんの親にもやらせてあげろよ!

男の親ってだけで偉そうなのにずっと辟易してた。

私って今で言うとジェンダーフリー思想だったのね笑。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA