弐ノ弐に行ってみた、映画『赤い闇』スターリンに期待していくとガッカリ【ジャスミンKYOKOの煩悩メモ】

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

今日、ホテルを出て、KBCシネマで鑑賞後、家に帰っていた時、殺人的な暑さを感じた。

あ、これニューヨークのやん。

調べたら37℃だった。 かなりあの時に近かった(あの時は39℃)。

週末昼までの仕事だけど、帰るのが大変そう・・・(^_^;)

映画は、『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』を見た。

完全にサブタイトルに惹かれて行ったけど、スターリン出てこず(笑)。

なんだよ!!怒。 まあ、でもあの時代の苦悩は勉強になったから良しとするか。

ピーター・サースガード(⇧左)のたるんだお尻にがっかり・・・(そこ?ポスターカッコいいのに)。見たくなかった、あれは・・・笑。

『ワイスピ』シリーズでステイサムの妹役の女子も出てた。




弐ノ弐は、美味しかったけどちょっと飛沫が恐ろしかった

弐ノ弐は、餃子も美味しくてしかもリーズナブルと色んな人から聞いてたから今回行ってみた。

美味しくて大満足。

私は蚊に刺されたくないのでビニール店舗を避け、20代がたむろしている今泉、大名店をやめて薬院店へ。

17:00~18:30までハッピーアワーで餃子も生ビールも半額だから、私たちが行った時は店内かなり出来上がった人たちがいっぱい。

中でも6人グループのおじさんたちが酔っ払って声も大きく、爆笑を繰り返してた。

怖っ。隣のグループの人、気の毒に。

2人だったからカウンター案内されてよかったー。


⇧餃子7個250円。

福岡市内もかなり感染者が増えているので、ほんと外食は気をつけないとね。

博多駅近くのホテルにチェックインしたあと、100円バスで向かった。K氏が手すりとか無意識に触るのでビオレ手指消毒スプレーを毎回噴射してたら、「消毒女」と言いやがった。

 

ジャスミンKYOKOの煩悩メモ

牡蠣小屋でも思ったけれど、「牡蠣を食べたい」と思ったら、他のものは頼まない方が後から後悔がないなあと。

牡蠣小屋って、焼きそばとかチャーハンとか色んな誘惑があるからね。

だから昨日は「餃子」を食べに行ったので、他のものは頼まない私。ひたすら餃子。

K氏は餃子にそこまで魅力を感じていないので、他のも頼んでた。


⇧K氏が注文したよだれ鶏。スパイシーで香辛料きいてて美味しかった。

映画の会まで映画を1本しか見てないけど、見たいのが少ない。

月末にあるキーラ・ナイトレイの映画『オフィシャル・シークレット』は28日公開だから、映画の会には間に合わないし・・(^_^;)。

コロナのせいで、新作映画は次々と来年に回って腹が立つ・・・。





 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA