桜は恒例行事でも飽きないのはなぜだろう。

こんばんは。ジャスミンKYOKOです。

バラが一番好きですが、桜も好きです。

TOP画像の写真は、映画の会のAちゃんとこの前、恒例の春ピクニック「かぶれ花見」をした時のもの。笑

今年は花が咲いた時にちょっと寒かったので長く桜を楽しめたよね。

さて、ブログの画面が変わっていると思います(;^ω^)。

ちょっと前のやつは、なんだか読み込みが悪くて、記事にぽんぽん飛ばなかったから、「これはいかん。読みにくい<(`^´)>」と思ったので、今夜変更。

私のスマホが古いだけかと思ったらパソコンでも読み込み悪くて、気になってたからこれでスッキリ。

もしローディングに長くかかるなあと思ってた方がいたら、お待たせしました(^▽^;)

さて、やっと映画レビューの『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』を書きあげた。

ふう~。後は、『ブラック・クランズマン』を残すのみ・・。

それを書いてから『記者たち』『バイス』を観る予定・・・(^▽^;)ハードだ。




かぶれ花見と地味だけど癒し花見

かぶれ花見は、恒例と言うか、去年もGWくらいにピクニックに行ったから2回目。

今回も同じ堤防で。この前はレジャーシートで堤防の草の上にじかに座ってピクニック。

今回は、私がレジャーシートを忘れた(^▽^;)ので、公園みたいなとこを見つけたのだ。

かぶれ会とは「欧米・アメリカ・英国かぶれ」の2人が、一日中かぶれな話やかぶれなモノを食べてかぶれな映画を観るという狂気じみた会なのだ。

アイスコーヒーを置いてる紙ナプキンも、Aちゃん持参の「かぶれ紙ナプキン」笑。

ベーグルやポップコーン、アイス、ドーナツにハンバーガーなどがプリントしてあるアメリカかぶれ紙ナプキン(^^♪。

この日は朝10時50分に大橋駅に集合し、バスに乗って清水4つ角にあるカフェ「カフェ檸檬」に行って2年前からの2人の願いを叶えたのだ。

その後も色々寄り道をして、セブンでコーヒー買って、この「かぶれ花見」をした。

花見の後は、メイン行事のかぶれ映画のDVD鑑賞会。

また、そのかぶれ会については別で書きまする。

 

もう1つの「地味だけど癒し花見」は、K氏と。

仕事帰りに「花見に行こうよ!」とお誘いがあったので、K氏がバイクで来れそうな公園をチョイス。

舞鶴公園などは派手で楽しそうだけど、駐輪場に停めるのも大変。

Aちゃんと行った堤防に向かっているうちに、塩原にコンパクトでいい公園を発見。

公園の住所をラインで送ってベンチに待ってた。

この大きな桜の真下のベンチが空いてたのでラッキー~。

私が1人で座っていると、小さな5歳くらいの男の子を連れた若いお父さんがやってきて近くでこの桜を眺めていた。

そこへちょうどK氏登場。

目の前にバイクを停めて荷台からお弁当を2人分、出したので、私が受け取りに行ったら。

その男の子も、K氏に近づいてきて「おでん、ありますか?」

・・・!ププーっ 吹き出した。

K氏も苦笑いしながら「お、おでんはないよ(^▽^;)」

デリバリーのおじさんと思ったみたい(笑)。あはははは!!!

お父さんが恥ずかしそうに、その子を連れて去っていった。

面白かった!地味な公園だけど、ほっこりした出来事でした。

 

やはり私はソメイヨシノが好きだ。

しだれ桜も八重桜もゴージャスだけどね。このほんのりピンクがいい。

ワシントンDCもソメイヨシノをたくさん植えてあるから、いつか4月に行ってみたいな♪。




花の下で食べるのは、上品な幕の内が似合いそうだけど、K氏はガッツリ「唐揚げ」を買ってきた。

とよ唐亭のお弁当、「チキンてりマヨ弁当」455円(^^♪。

チキンてりマヨ味は初めて食べたけど美味しかった~。

ただ桜の下でお弁当を食べるだけなんだけど、毎年したくなる、地味な花見(^^♪。

来年は、どこの桜を見て、何を食べよう~。





 

 

2 件のコメント

  • 私も桜は好きです。もうだいぶ散ってしまったけれど、散るのもまた風情があるというか、なんかかっこいいのです。
    そして、藤沢周平「山桜」を読みます。映画では主人公野江を田中麗奈、相手役東山紀之でしたが、よかったです。

    • 小山さん、コメントありがとう~・桜は確かに散るのもいいね( ̄▽ ̄)。「山桜」。小説読んでるんだねえ、すごいな、小山さん。
      最近、小説読めてないなあ。春に読書っていいよね。私も本を読まねば

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    カテゴリー