正義感の使い方と、陽気な日曜のランチwith「On a Table」

こんばんは。ジャスミンKYOKOです。

最近、朝は、まぶしいフレッシャーズたちがうようよ駅にいます(笑)。

あんなさわやかな新人だったのかなあ、私(^▽^;)。

だいぶ前だけど、私も「新人」と呼ばれる時代がありました。

18歳での新人と、転職して21歳の新人。

入社式、18の時は黒のフレアスカートのスーツ。21の時は紺のパンツスーツ。

慣れてくると、会社に赤やオレンジのジーンズで現れたり、黄色や水色のタイツで通勤していました(笑)。

しかも毎回遅刻寸前。

最初の1か月くらいじゃなかったのかな。 早めに行ったの・・(^^;。

新人が一番早く来る・・・みたいなその頃の風習を一番最初に破ったのは私かも(^▽^;)。

今では心を入れ替えて、何事にもあまりギリギリでは行かないようにしているけれど( ̄▽ ̄)。

こんな人が先輩になると、20代最初の眠い気持ちもすごくよくわかるので、ゆるい(笑)。

遊びのために仕事をしているため、有給も年に全部使う先輩だったので、後輩は休みが取りやすかったにちがいない。笑

さて、そのような先輩が37歳の頃、キラキラした新人さんが入ってきた。

その新人だった後輩の誕生日会に行ってきた。

もう出会って16年。この関係も長く続いてて楽しい関係だ。

集合したのは中洲「On a Table」オン・ア・ターブルと読むらしい。

 

「On a Table」

世の中に数ある飲食店。

でも、楽しい女子会に欠かせないのは、「美味しい」のも大事ではあるけれど、一番大事なのは、「長くいれるか」「盛り上がった時に早い段階で閉店ににならないとこ」。

だからもし幹事をするなら、2時間で店を出されないか、長居がしやすい店だとか、そういうとこにも気を配る(笑)。

いつか、会社の女子から、「ねえ、KYOKOさん、久しぶりに友達と会うけど、長居してもいい、ランチもコーヒーも出るお店って知らない?」と聞かれたことがある。

やはり「トーク」が一番重要なので どの女子もそう考えるんだろうね( ̄▽ ̄)。

 

天井がすごく高い、リッチな空間。

新人だったHちゃんは、やっぱりいまだにキュートでキラキラしている。

最近映画を観に天神に来てたらしい。

「何の映画?」と聞きたかったけれど、もう1人が映画をあまり見ないので質問せず、次回もし2人で会ったらその時に聞こう。

「正義感を利用しようとする人」の話になって盛り上がった(笑)。

分かる!

自分が汚れ役になろうとしない女のこと。

「KYOKOさん、こんなひどい目に遭いました」

最初は相談っぽく聞こえるんだけど、こちらが可哀想に思って上司や相手に何か行動を起こすのを待っている。

自分が面倒に感じてたり、嫌いな人を私に訴えて、「自分」じゃなく、私に攻撃させようとする女子。

そういう人って言うのは、正義感があって、人のために自分が犠牲になっても尽くしてしまうタイプをするどく見抜くんだよね。(^▽^;)怖い。

20代の時は、正義感をたきつけられ、見事に利用されたこともあった(笑)。

でも、色々経験して「弱そうにして、相談してきて、したたかに私にそういう行動を起こすように仕向ける女子」というのを見抜けるようになったので、30代になってからは被害に遭うことが少しずつ減ってきて、40代は時間も大事だからもっと用心するようになったので、利用される確率が少なくなった(笑)。

 

⇧まさに店名と一緒のように「テーブルの上」に置いてあった紙ナプキン。

 

⇧ビュッフェのスイーツたち。

最近、こういう形式のレストランが多いのかな。メインのプレートを決めて後は、すべてビュッフェ。

この前、クリスマスにK氏と行ったところも、夏に空友と行ったレストランもそういうタイプだった。

 

 

⇧サラダも。パンは2種類しかなかったけど、前菜みたいなのも4種類くらいあった。

 

 

⇧ソフトドリンクはビュッフェにあって飲み放題。

アルコールは飲み放題にすると+1000円。

お人よしで正義感のある人に、「そういう女子の見抜き方」を教えてあげたいが、具体的な特徴を上げれない。

色んな人を観察しまくったカンに頼るしかないのだ(^^;。

あまり参考にならないかもしれないけど、こんな感じ⇩

そういう人は助けてあげても、自分のピンチには助けてくれない。(特徴1)

肝心な時には発言しない。(特徴2)

自分の意見を真っ先には言わない。意見が出払った後、多勢の方の意見、有利そうな意見を確認して同調する(特徴3)

幹事や面倒な役を引き受けない。(特徴4)

「自分なんてそんなこと出来ないから。KYOKOさんが得意ですよね」と相手を褒めつつ、自分は出来ないアピールをして、面倒なことを相手から かってでるように仕向ける(笑)(特徴5)

こういうことを繰り返している人がいたら、張本人だ(笑)。

ちゃんと時々面倒な役をしている人は大丈夫( ̄▽ ̄)。

上のセリフも本当に心から言ってくれている人もいる。

面倒なことをこいつにやってもらおうと思って言ってる人と見分けるのは難しいけど、カンを磨くしかない(^▽^;)。

日常ではあまり被害に遭うことないけど、会社の中やPTAの中にこんな人がいたら大変。

「正義感と時間をタダで奪う泥棒」には気を付けよう。

一肌脱いであげるアネゴタイプが一番騙されやすいので用心用心(笑)。

ランボーはこういう人も助けてあげるけど(笑)、私はもういい(笑)。

ランボーを目指して生きてきたけど、私は心が狭いのよ、ごめんねスタちゃん笑。

 

メインのプレートは、最近食べてなかったからハンバーグにした。

結構ボリューミイ。

このハンバーグのコースは1700円。飲み放題にしたので、2700円です。

お昼からワインを飲むのは、欧米かぶれにとってツボです。

飲み放題のドリンクのメニューをテーブルに置いてないから、頼みにくいというのがあったけど、ゆったり過ごせるお店でした。

結婚式の二次会にも良さそう(^^♪


@ON A TABLE

福岡市博多区中洲5-3-8 アクア博多1F

092-283-5257

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー