大人の女の疲れは猛獣で癒す「福岡市動植物園 ~動物園編~」

こんばんは!ジャスミンKYOKOです。

今週は年休を取ったので平日に2回お休み、ラッキー♪

1つは動植物園に、もう1つは、まったりと家で。

2018年の11月に福岡市動物園に行ったら、すごく楽しかったので、初夏のいい季節にまた行くことに。

動物園は、動物園好きと行くに限る。

水族館と動物園は国内・海外、旅行に行ったらその土地のには行ってた♪

福岡にもあったのに、K氏はあまり行きたがらない男なので、福岡に住みながらもうずっと行ってなかった。

大昔に彼氏と来たことが。25年くらい前(ふるっ!)。

その時はどんな動物がいたか、すっかり忘れちゃって、シロクマくらいしか覚えていないけど。

真夏だったから暑そうだった。

さて、今回の動物園の日も、もう5月なのに半袖でいい感じの週。

その日は風が吹いたり、木陰に入ると涼しかったのでまだいい日だった。




福岡市動物園 FUKUOKA CITY ZOO

秋に来た時、この入り口がリニューアルしたばかりで、キレイになってて驚いた。

エレベーターもついてます。入場料大人600円。

入って早々、ペンギンのキョーレツな臭さで洗礼される(笑)。クサっ。

逃げるように、アジア熱帯の渓谷エリアへ。

ヒョウはやっぱりカッコイイ

ジャングルで遭遇したら怖いけど、ヒョウは、やっぱりカッコイイ!!

2人で「闇のパープルアイだ!」(世代がわかる会話)。

人間がヒョウになるマンガ。彼女がヒョウになるのを彼氏ががんばって理解しようとするけど、難しいよね(;^ω^)。小田切さんっていう黒ヒョウもかっこよかった。

ここには親子3匹います♪

コツメカワウソのポールダンス?

これは去年の11月のコツメカワウソの動画です( ̄▽ ̄)。

今回は、コレやってくれなかったので写真なし(笑)。カワイイものにはあまり反応しない2人だけど、これは面白かった。

2人とも猛獣が好きなのです( ̄▽ ̄)。むふふふ。

 

オウギバト

色がブルーグレーでゴージャスなオウギバト。頭も豪華だしね( ̄▽ ̄)。

 

ビントロングインドネシアとかにいて、ジャコウネコの仲間。

真上に寝てた、空友Yが、「かわいい!口がプリンとしてるう」

ピンク色のそれに顔を近づけようとしたので、「待って!それお尻の穴だよ!!Σ(゚д゚lll)」

「ギャー!」

よかったね。う〇こ落ちてこなくて(笑)。

次に来た女子高生もひっかかって、「ウソー!!!」と奇声を上げてた(笑)。

いじけるマレーグマ?笑

これは11月の写真なんだけど、ウケるでしょ?マレーグマの恰好。

お客さんが隣のヒョウの方にばかり行っちゃうからイジケてるのかな^_^;。

 

こちらはやる気なし?オランウータンのミミ

どうしたの?(笑)。うなだれているのは、オランウータンのミミ(名前)。

微動だにせずこのまんま。

この前の秋は、ハンモックに乗って、サービス満点だったのに(笑)。⇩この前の秋。

もしかして古い消防ホースを編んで作ったハンモックかな♪ ナイスアイデア(^^♪

小象に乗る、イタいアラフィフ2人

残酷にも小象にまたがるアラフィフ女(笑)。2人して、「タイに行った気分になろう!」とよじのぼった。こういうのがまた楽しいのよね!

いつしか本物のゾウに乗ってみたいけど・・!

このモニュメントの前は象舎なのだけど、去年亡くなってしまって新しい象はまだいないのだ。

シシオザル

⇧去年の秋の画像。シシオザルの背中と一緒に( ̄▽ ̄)。他にもサルいっぱいいるんだけど、シシオザルが一番待遇が良さそうだった(笑)。木もあるし、広いし。

がんばって通ったら、他の猿の待遇も良くなるかな( ̄▽ ̄)。ふふふ。

シロテナガザルのSASUKEぶりがすごい

筋肉番付の前に「SASUKE」って体力勝負みたいな番組がだいぶ前にあってたけど、最初のウンテイで私はソッコー落ちてだめだと思った。

そのSASUKEぶりがすごいのがシロテナガザル。運動オンチの私の神経を逆なでする(笑)。

ヘドウィグもいる

キャー!もちろん、これはシロフクロウとは呼ばずに、「ヘドウィグ」と呼びたくなる。

しかし、デカイから、本当に飛んできたら怖そう(^▽^;)。毛がふわふわ。

憧れのコンドルもいます

かっちょいい!!南米で鳥葬と言ったらコンドル。骨をくだく固いクチバシ。

鳥葬にされるならアフリカのハゲワシにやられるより、コンドルに食べられた方がいい!

小学生の頃、恐がりながらも図鑑の中の「鳥葬」の話をしっかり読んでた(どんな子供じゃ)。

そんなのばっかり読んでるから、ウサギやモルモットを見て、第一声に「かわいい!」と口から出てこない(-_-;)。

クジャクの求愛が私たちにも

クジャクのオスがメスに求愛行動をしていた。間近でなかなか見ることがなかったので興味深々。

ワサワサとお尻を振って羽を揺らすので音がブンブン言ってた(@_@)。

あんな音すんだ。ビックリ!!しかしこっちはお尻ばかりでキレイな羽根の写真が撮れないじゃないか!

クジャクに向かって言った。「こっちにもメス2匹いるんだぞ!」

・・・無視(笑)。しばらく待ってたら。

「おおーーーーっ」こちらのメスにも興味を示してくれた!(アホ)。

しかし、あっさり向こうを向いてしまった。・・・お気に召さなかった様子(笑)。

後ろから来たおばさまが「わージュディ・オングみたーい」。

こちらも年代がわかる会話をされておりました。(その前に同じことを言ってた人・・笑)。

キンケイ

キンケイのオス。羽が派手でイカシてる!!檻に「メスは熊本動物園に行きました」と書いてあった。

離婚?(アホ)。別居かしら(^▽^;)笑。1匹だけで寂しそうだった。近くではクジャクがラブコールしまくりなのに(T_T)。

キンケイは昔、小学校の時に飼育係をしてた時に世話をしてたのだ( ̄▽ ̄)。

顔のあたりがエジプトのファラオっぽくてカッコイイよね♪

トラは、やっぱりカッコ良すぎ

トラは群れないから、カッコイイ!!それにしてもこんなのが野生でいる、インドロシアの人、すごいなあ(*_*)。

日本じゃがんばってもヒグマくらいだからね。猛獣はカッコイイけど、日本に生まれてホッ。好きな猛獣ベスト3かな( ̄▽ ̄)。

1位はヒョウ!2位はライオン(オス)。4位はオオカミ。

 

心がちっちゃい(笑)ここのライオン

秋にも吠えてたけど、今回も吠えてたオスのライオンくん。

性格がちっちゃいの(笑)。メスとオスと交代で中のオリと外の運動場に出されるけれど、自分がオリに入れられている間中、吠え続ける。

外に出たとたん、吠えは止まる。

がまんできない、ちっちゃい男(笑)。

タテガミがかっこよくてイケメンなんだけど、中身がしょぼい(笑)。メスは毎回ゆったり運動場にいることが出来ない。

今回行った時はオリで眠ってたので吠えてなかった。「今日は吠えてないねえ」

すると起きたとたん、吠えだした(^▽^;)。2人で「もし人間だったら、こんな男、いやよね。」と言いながら笑った。

しかし、ここの風物詩のようなものなので雄たけびを聞いて笑って癒される。

タテガミがかっこいいから、外国の彫刻にいっぱい使われるんだろうね!トラはアジアだからか?、タテガミがないからか、彫刻ではあまり見かけないよね。

スカジャンにしたら、最高にカッコイイけど(笑)。私と同い年の親友女子が、この前、両腕に虎の刺繍があるスカジャンを着ててマイッた。「あんた、やっぱり最高!」と言ってしまった(笑)。

暑過ぎて、コーラフロート

正午を過ぎると、暑さがピークになってきて、もともとカフェ巡りが好きな2人はすぐドリンクを飲みたがる。今回はこども動物園そばの売店で、フロートを。

女子高生がバス旅行で来てたので、この日のZOOはとんでもなく、うるさかった 賑やかだった(笑)。

彼女らと、遠足で来ていた大量の園児爆弾をよけながら、お互いの話がちゃんと聞こえる席を選んだ(;^ω^)。

今回はヒクイドリとラストショット

ヒクイドリと記念ショット。ブラキオザウルスみたいなトサカでカッコイイ!

原始的でいいよね♪

お土産ショップも楽しい

このペンギンのお皿がイチオシ。

 

ポップなアニマル柄の陶器のコースターもすごくいい!お土産にしては結構なお値段するけど(;^ω^)。

まとめ

後、わたくしジャスミンの福岡市動物園でのオススメアニマルと言えば、バーバリーシープ。ハイジで言えば「オオツノのだんな」ってやつ。急斜面の岩場を臆することもなく、駆け上っていくのが好き。

バクも小学生の時に絵本の「夢を食べるバク」という本を読んでたので、初めてどこかの動物園で見た時には感動した。ここではマレーバクがいます。

カフェもあって 椅子がゼブラとキリン柄なので最高です!

ぜひ、いい季節の福岡市動物園に行ってみてね♪ お次の記事は植物園のバラ園の記事ですよ( ̄▽ ̄)。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ
にほんブログ村




@福岡市動物園  FUKUOKA ZOO

福岡市中央区南公園1-1

休園日:毎週月曜日・年末年始(12月29日~1月1日)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー