また好きなおじさん、増えちまった!   『キングスマン』

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

『キングスマン』。
面白かったですっ!!
いやあ。やばい。リーアム・ニーソン系(おじさんになってアクション進出した人)の
おじさんをまた1人好きになってしまった!

コリン・ファース!!!(TOP画像の人ね)54歳。

超!かっこいい~

↑映画の会女子、

「コリン・ファースがあんなにスタイル良かったなんて!!」

この映画はコリン・ファースのスタイルが店長KYOKOのイチオシです!足が長い~

映画を観終わった後、ソッコー
コリン・ファースを検索(笑)
188cm!!
ダニエルほど英国紳士のスーツが似合う人いないと思ってたけど、
ここにいた!

↑タロンくん、(右)小さい!と思ったけど、彼も178cm。
そっかーコリン・ファースが高いからそう見えたんだーー
サミュエルも189、マイケル・ケインも184。そりゃあ小さく見えるよね(笑)

これは007より英国色の強い
スパイ映画。スタイリッシュで、コメディ要素あり、バイオレンス満載。
「イギリスのキルビル」。???

※「キルビル」・・・クエンティン・タランティーノ監督が日本を好きすぎて作ったバイオレンス映画。

ロンドンにある高級スーツの店「キングスマン」。
実は裏家業をやっていて、
政府に属さない、世界を股にかけるスパイ組織だった。

ある陰謀をたくらむ組織を追っていた仲間のランスロットが
その組織に殺されてしまう。
ランスロットの後釜に
スパイたちそれぞれが候補をスカウトすることになった。
ハリー(コリン・ファース)は、
街の不良少年エグジー(タロン・エガートン)を
スカウトすることとなる。

スパイの武器小物も英国っぽくていいのだ♪
上品、スタイリッシュ、貴族チック♪
アメリカも好きだけど、あのイギリスのジェントルマン風土もたまらんのよね!!
007もイギリス俳優で固めているけれど、「キングスマン」もそう。
コリン・ファースもイギリス人。
(こりん星じゃないよ・・・それはゆうこりん)

↑スパイ組織「キングスマン」のまとめ役アーサー(マイケル・ケイン)。(82歳)

この方を見ると、Eさんも言ってたけど、
「バットマンの執事というイメージ」(笑)。

クリストファー・ノーラン監督の「バットマン」シリーズで、
クリスチャン・ベールの執事役が記憶に新しいから、ほんと、そんなイメージ(笑)

劇中、アーサー(マイケル・ケイン)が「007」の嫌味をいうセリフがあるのだけど、
マイケル・ケインは007のライバル映画、
「国際諜報局」にショーン・コネリーと同じ頃出てたらしいから
嫌味のネタもホンモノ(笑)往年のファンはすぐ気づいて笑うんだろうね♪

007をだいぶ意識してるのが面白くて
キングスマンが頼むカクテルもマティーニ♪
(ジェームズ・ボンドが好きなカクテルがマティーニ)。
ボンドがマティーニの作り方をバーテンに細かく注文するとこも
パロってるシーンがある♪ふふふ!!

イギリス人が好きな伝説「アーサー王伝説」。
スパイのコードネームが「ランスロット」とか「アーサー」とか出てきたので
これはきっと全員「円卓の騎士」だ!
ウキウキして、後で調べたら、コリン・ファースのコードネーム「ガラハッド」もそうだし、
マーク・ストロングの「マーリン」も円卓の騎士じゃないけど、その話に出てくる魔術師に
マーリンがいた♪(こういうのを調べるのが大好き♪)

↑切れ者の内部事務官?マーリン(マーク・ストロング)。

映画の会で
「イギリス人って この手のセーターよく着る感じするよね」とわたくしKYOKOが言うと

「うんうん、名門大学のお坊ちゃまが着てそう!」とM・Fちゃん♪
確かに。ケンブリッジ大学とかにいそう(笑)ブックバンド付きの本と一緒に(笑)

ダニエル・クレイグと仲良しと知ってますます好きになったマーク・ストロング♪キャ

クールに見えて優しい役なので カッコいい!!

↑悪者役、IT社長のヴァレンタイン(サミュエル・L・ジャクソン)。
ファンキーでヒップな恰好が、紳士のイギリス・キングスマンに対して
アメリカを主張していて、またいい♪

「星の王子 ニューヨークへ行く」で端役だったのに
今ではその時の主役エディ・マーフィより超売れっ子のサミュエル。(66歳)
色んな役をしてきたから よかったんだろうね~♪

主役に抜擢されたタロン・エガートンは
まだ演劇学校を卒業して1年の超!ルーキー。
オーディションを受けに行ったとき、
共演者の人々を聞いてビックリしたらしい。(そりゃあビックリするやろうね)
映画の会のEさんが「カワイイ」と気に入っていた♪

↑敵側の暗殺者ガゼル。
ガゼル(シカの仲間)というコードネームの意味が映画を見たらわかります♪
なんだか「キルビル」のゴーゴー夕張(栗山千明演じる極悪女子高生)みたいだった♪

「キングスマン」。かっこいいです♪

バイオレンスシーンが得意な人はぜひ♪
「隣人 映画の会」メンバーイチオシ!!

あー今度からコリン・ファースものも
映画館に行かなきゃならんようになっちまったよ・・・(アホ)

この映画を観たらオーダーメイドのブリティッシュスーツが
欲しくなりますよ!

エグジーの相棒犬、パグ犬のJBがカワイイです!!
名前の由来も最高!わははは

映画『キングスマン』のキャスト

@「キングスマン」(2014年 英)

ハリー(ガラハッド)・・・・・コリン・ファース

エグジー・・・・・・・・・・・タロン・エガートン

マーリン・・・・・・・・・・・マーク・ストロング

アーサー・・・・・・・・・・・マイケル・ケイン

ヴァレンタイン・・・・・・・・サミュエル・L・ジャクソン

1 個のコメント

  • コリンなら
    BBCのドラマ高慢と偏見を見てください。ドラマの放送時間はイギリス中の道から女性が消える(もちろんテレビ見るため)と言われたものです。コリンの貴族姿が見られます。そのドラマのパロディ、ブリジットジョーンズでは、弁護士姿がカッコいいですよ。20代、30代の彼が堪能できるのでオススメです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    カテゴリー