『タティングレースでアクセサリー作り体験』しませんか?(手芸教室)

注意:カフェを開いていた頃のブログです
こんにちは!
ネイバーズカフェの店長KYOKOっす!

またまた新しいイベントの登場です!!!

『タティングレース』・・・???

なにそれ~!!とお思いの方(わたしも最初はそうでしたが
この歴史は古いのです!
TOPの写真のようなモチーフを、シャトル(船)という小さな道具に
よって 糸を通して作る手芸なのだ♪

起源は古代エジプトらしい!
(起源を調べるのが好きな人)

そ、この「王家の紋章」の時代ね!
キャロル(上左)がつけてる髪飾りもなんだかタティングレースっぽい♪

それから16世紀のイタリアで基礎ができたらしい。
(宗教改革があった頃ね)
世界史好きのわたくしKYOKOとしては
手芸はもうしないとこの前誓ったばかりだが
(アラフォーは建前とオサラバの季節の記事参照・・・笑)、
こんな歴史を知れば なんだか楽しくなってくるではないか!

18世紀になると、貴夫人の趣味として
イギリスで流行って
シャトルを持って肖像画を描いてもらう女子が急増したらしい!
あのスコットランド女王、メアリー・スチュアートの時代♪
(確か、エリザベス1世とイングランド統治を争って処刑された人)

そんな貴婦人の趣味を、
ネイバーズではじめませんか??
(店長KYOKOは貴婦人とはほど遠いけど・・・笑)

先生の大鶴明香(おおつる さやか)さんは、
ネイバーズに
よく来てくれるエレガント女子です♪

いつもお手製のアクセを身につけてて
それがまた エレガントかつ上品で、
わーーあんなの、作れるのお??と毎回感心してしまいます。

わたくしKYOKOが いろんな冒険してもたどり着かなかった、
「手芸ができる星」に住んでいる?さやかさんです(笑)

↑上のモチーフを組み合わせて できる、上達版がこれ♪

キャー こんなのしてたら
みんな振り向くよーーー
ワンピースにもデニムにも合いそう♪

自分のウェディングドレスにもいんじゃない?
トルコのお姫様みたいで♪

最初の教室では、上のようなモチーフを作れるようになるみたいですよん♪

8人制の、丁寧に見てくれる教室となってますので
ぜひ、お申し込みをお待ちしておりまする♪

材料はすべてこちらでご用意しますので手ぶらでOKっす!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

@『タティングレースでアクセサリー作り体験』

講師  大鶴 明香(おおつる さやか)先生

7月15日(水)

14:30~16:30

7月21日(火)

20:00~22:00

※2800円(材料費・1ドリンク込)

※各講座8名

※要予約 092-552-8767

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー