【福岡市中央区薬院 パフェ】「プリンス・オブ・ザ・フルーツ」美しいゴージャスパフェにドはまり

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

ふだんはホットコーヒーばかり飲んでる私ですが、夏はアイスクリームが食べたくなる!

薬院(やくいん)にあるパフェ専門店「プリンス・オブ・ザ・フルーツ」に行ってきました。

いつも行列らしいので、おやつ時間を避けてランチ抜きで正午に行って正解!待たずに入れました♪

私が頼んだのは、「岡山県産 ”晴王(はれおう)”シャインマスカットのパフェ」!


⇧圧巻のド迫力とグラマラスボディーー!!2,970円。お値段も圧巻!笑

 


⇧パートナーのK氏は「長野県産 ”輝々桃(きらきらもも)” の桃パフェ」!2,530円。

フルーツがとんでもなくジューシーで甘くて本当に美味しかった。

しかも、パフェに入ってるジェラート※がまたなめらかで、これだけでも別に食べたくなるほど!

※イタリアではアイスクリームのこと。日本では乳脂肪分が15%以上と決まっているので区別されている。日本で言うところのアイスクリームよりは脂肪分少なめでヘルシー。

お値段高めだけど、心が幸せになります。

自分のご褒美DAYに是非。



「プリンス・オブ・ザ・フルーツ」の情報

※新型コロナウイルスの関係で営業時間が変更になる場合があります。

 店名
「プリンス・オブ・ザ・フルーツ 」
  住所  〒810-0022 福岡市中央区薬院4-18-17
 TEL  092-753-9600
 店休日  火曜日
 営業時間 【平日】11:00~17:00
【土日】10:00~18:00
 予約の可否  不可
(平日のペット同伴者のみ予約要、当記事確認要)
 クレジットカード・電子決済  現金のみ
 座席数・喫煙可否    25席/全席禁煙
 駐車場  なし (近くにコインパーキングあり)
 WEBサイト ブログ
instagram

アクセス



薬院(やくいん)マック(駅前じゃなく動物園に近い方)から見えるこのIDEXのガソリンスタンドから曲がるとすぐあります。

バス停は西鉄バス5、19などに乗って「南福岡」で下車すると徒歩3分。


⇧近くはコインパーキングだらけなので、車でサクッとも来れます。

 

新型コロナ対策


⇧1組ずつ広いソファ席に案内してくれます。

入り口にスタッフさんがお客様が来る度にお迎えをされ、手首で体温を測られます。

その後、アルコールのミストを促され、席は斜めに座るようにも案内されます。

お客様が帰った後の席の消毒がとにかく丁寧で、ここまで丁寧にするお店は初めて見たほどです(だいたい、ササッと丸くダスター(業務用ふきん)で拭くところが多い)。

角から角まで拭いてアルコールも吹きかけていました。感染対策が素晴らしいです。

 

「プリンス・オブ・ザ・フルーツ」高いけど、また来たくなる美味しさ

「岡山県産 ”晴王(はれおう)”シャインマスカットのパフェ」2,970円


⇧このシャインマスカットの粒の大きさといったら!!すごすぎる!

「崩れやすいので、どうぞ手でつまんで食べてください」

そう声をかけられたのはありがたかった♪ これをフォークで食べたら間違いなくどっかに飛んでいく!笑

1粒1粒が甘くて、大ぶりなので食べごたえもあって、普通のパフェだとソッコーで下のアイスの方に行ってしまう私ですが、1粒をじっくり食べたのでゆっくり味わうことが出来ました。


⇧上の部分、食べ終わり終了笑。

「あーーあんなに食べたのに、まだこんなにもシャインマスカットがあるー」って喜ぶ瞬間笑。

昭和世代の私からすると、種なしぶどうのデラウェアに感動してたあの日から、「よくぞこの大きさの種なしぶどうを作ってくれた!!あっぱれ!」と感激しかないシャインマスカットの存在。

この日私が頼んだパフェは、岡山県が誇る糖度18度以上の「食べるエメラルド」と言われている「晴王(はれおう)」というシャインマスカットを贅沢に使ったもの。

皮もパリッとしていて実もぷりっぷり。(皮ごといただく品種です)


⇧しかも下のジェラートもすごい。

ぶどうの甘いけどサッパリした口当たりに、甘さは控えめでも存在感のあるクリームチーズのジェラートと、ロースト(焼いた)された香ばしいピスタチオ入りのなめらかなピスタチオジェラートを組み合わせたパフェ。

この組み合わせ考えた人、誰!?美味しすぎる!

こりゃ、やばい。来年の夏また行くかも笑。

 

「長野県産 ”輝々桃(きらきらもも)” の桃パフェ」2,530円


⇧パートナーK氏が頼んだ「輝々桃(きらきらもも)の桃パフェ」2,530円。

桃好きのパートナーK氏は、毎年夏になったら「桃パフェを食べに行こう!」と必ず言ってきます笑。

ただ、私がそこまでの「桃愛」がないので笑(梨やシャインマスカットの方が好き)、年に一回の行事になっていますが笑。


⇧上に乗った生クリームは濃厚過ぎず、さっぱりしていてフルーツの甘味を邪魔しない。

桃愛がないといいつつ、この輝々桃(きらきらもも)は、美味しかった!!

シャインマスカットを取られたくないので知らんぷりしていたが笑、「1つかえっこしてよ!」というK氏に渋々応じたら、この桃がすごく美味しくて2回交換に応じました笑。

K氏は「冷やしすぎてないのがいいね」桃の専門家のように言っておりました。(K氏の実家は福岡でもフルーツの産地だからかフルーツの味に面倒な男)

これは秋や冬の果物も制覇したくなる!



「プリンス・オブ・ザ・フルーツ」の魅力

旬の美味しい高級フルーツをたっぷり使ったパフェで、非日常感と季節を味わってほしいと日々営業されている店主さんお二人。

広島から福岡に越してきて1か月後に始められたようで、薬院(やくいん)で5年営業されています。(2016年5月OPEN)

店主のあきこさんはネイリストでもあるようです♪(インスタでの休日の私服が超スタイリッシュ)

元々は愛犬プリンスくん(ダックスフンド)から、このお店の名前にしたようです。(愛犬プリンスくんはお店の看板犬でしたが2年ほど前に他界)

 

旬の美味しい厳選された高級フルーツ

岡山県が誇る糖度18度以上の食べる宝石「晴王(はれおう)のシャインマスカットパフェ」2,970円。


⇧「長野県産 ”輝々桃(きらきらもも)” の桃パフェ」!2,530円。

「季節によって色んな美味しい果物が出ますので、またいらしてくださいね」とこの桃みたいな白くてピンクの頬の素敵な店主さん(あきこさん)がおっしゃってくれました♪

茂木びわや、いちじく、あまおう(福岡のブランド苺)や、6月から秋まである各地のブランド桃など、福岡にいながら全国の美味しい旬の果物をジェラートと一緒にいただけるなんて夢のようなお店ですね。

この日(2021年8月)の他のラインナップ()内はジェラート

●沖縄県産”キーツマンゴー”パフェ(ココナッツ☓ミルク)   2,530円
●北海道産”富良野メロン”パフェ(クリームチーズ☓ヨーグルト)2,310円
●広島県産”蓬莱柿(ほうらいし)”無花果(いちじく)パフェ
(アールグレイ☓ゆず☓クリームチーズ)            2,310円

フルーツに合わせたジェラートが美味しい

フルーツの甘味を最大限に引き出すために、ジェラートの甘さは少し抑えめにしてあるようです。

シャインマスカットはぶどうなので、どちらかというとサッパリ。

それに少し濃い目のクリームチーズのジェラートと、ローストされたピスタチオ入のピスタチオジェラートをあわせることでとんでもなく美味しい組み合わせになる。

この組み合わせ、天才、最強だわ・・。

桃には桃のねっとり感を邪魔しない、アールグレイ(紅茶の品種、茶葉入)の大人のジェラートが。

フルーツと何のジェラートを組み合わせてあるのかも楽しみの1つになりますね。

 

実はこっそりドリンクにもこだわっている

パフェ専門店だから、ドリンクは普通だろうな。

・・・と普通は思います。

でも、ここは違った。

カフェオレを注文してから店内を見渡すと・・・。

カウンターの奥にひっそりと鎮座している水出しコーヒーの器具を発見。

「ああっ ここは!!こだわってる!! しかもかなり!」


⇧運ばれて来たカフェオレ(HOT770円)がすっごく美味しかった。

豆を手で引いて(手動で回して挽く機械があった)、ペーパーフィルターでドリップ(お湯を落とす)しているようでした。

うわあ、絶対普通のコーヒーも美味しそう!

冷房が効いていて、冷たいパフェを食べるので、ぜひホットコーヒーを飲んでみてくだされ。


⇧パートナーのK氏が頼んだ「広島県産 はるか」100%ジュース。(660円)

※「はるか」は日向夏(ひゅうがなつ)から派生した新しい品種の柑橘。福岡県の方が日向夏に温州みかんの木を接ぎ木して出来たのが始まり。

さっぱり柑橘系でありながらしっかりした味で美味しかったです。

その「はるか」を飲みながら「KYOKOちゃん、こんなフルーツやさんでコーヒー飲むのバカじゃない?」とK氏は言っていたけど(むかつく)、ここは絶対コーヒーイチオシですよ!

男性店主(あきこさんのパートナー)さんのこだわりがすごいです。

他に注文してからフルーツをカットして作るスムージーもあるようです。

 

平日なら愛犬を同伴可能

 

この投稿をInstagramで見る

 

‌(@dksp_design)がシェアした投稿


⇧看板犬ウイリアム(カニンヘンダックス)とティアラ(ティーカッププードル)。

平日のみ1日1組に限り、小型犬(体重6kgまで)1匹まで同伴OKなようです。

前は土日も看板犬はいたようですが、動物が苦手なお客様にも対応したのか、今は平日のみいるようです(土曜日に行った時はいなかった)。

ワンちゃん同伴の時は予約が必ず必要とのこと、電話やインスタのDMで問い合わせてみてくださいね。

しつけが出来ていたり、無駄吠えしないことが条件にあがってますので、ぜひ、こちらを読んで予約をしてみてくださいね(ワンちゃん連れのお客様へ)。



「プリンス・オブ・ザ・フルーツ」の店内のようす

西鉄バス「南福岡」のバス停からガソリンスタンドで右に曲がるとすぐわかる、曲線を描いたおしゃれなビルの1Fにあります。

外観・入り口


⇧ここの右の階段から上がっていきます。

 


⇧ガラスもアーチになってて、お店も高級感があります。

 


⇧入り口近くに来ると、スタッフの方が出迎えに来てくれます。

ここで体温とアルコールをシュッとして入店します。

 

店内


⇧ソファ席が中心の開放的な店内。

席は、スタッフさんが案内してくれます。ソファが広いので優雅な気分で高級パフェを味わえます。

 


⇧テーブルも広め。窓からグリーンがいっぱい見えてゴージャスな気持ちになります。

高級フルーツパフェをいただく前に心の準備は万全笑。


⇧テーブルはガタガタしてるような素材ですが、このパフェを置いている陶器のお皿はすべすべしていて載せたまま動かしやすいので、このように自由自在に動かして写真が取れます笑。

 

「プリンス・オブ・ザ・フルーツ」まとめ

「大人の楽しみを味わうお店」というと、怪しい響きですが、自分を思いっきり甘やかしたい時に訪れると、間違いなく幸せな気持ちに転換させてくれるお店です。

ご夫婦(パートナー?)のお二人の丁寧な接客にもうっとりします。

今コロナ禍なので案内可能な席数は少ないですが、お客様が並んでいるので、自然と空気を察してお客様が帰り、回転率が上がるような感じです笑。なので長居はあまりできません。

パフェとドリンクで、まるで焼き肉食べ放題に行ったような金額を払いましたが笑、焼き肉とはまた違ったこういうご褒美もいいものですね。

ふだん自分を甘やかし過ぎなので、特にご褒美が必要じゃないけど笑、行ってみたら最高すぎました。

もっと気軽にフルーツを楽しめる2店舗目もOPEN予定のようなので、楽しみです。

 

「プリンス・オブ・ザ・フルーツ」の情報

※新型コロナウイルスの関係で営業時間が変更になる場合があります。

 店名
「プリンス・オブ・ザ・フルーツ 」
  住所  〒810-0022 福岡市中央区薬院4-18-17
 TEL  092-753-9600
 店休日  火曜日
 営業時間  【平日】11:00~17:00
【土日】10:00~18:00
 予約の可否  不可
(平日のペット同伴者のみ予約要、当記事確認要)
 クレジットカード・電子決済  現金のみ
 座席数・喫煙可否    25席/全席禁煙
 駐車場  なし (近くにコインパーキングあり)
 WEBサイト ブログ
 instagram




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA