『ハンターキラー 潜航せよ』男たちがカッコよくて、爽快!

こんばんは!ジャスミンKYOKOです。

潜水艦モノは大好きだけど・・・どうだろうか(^_^;)と思いながら観に行ったこの作品。

楽しかった♪ もう男くさくて最高~。やっぱり軍モノはこうじゃなきゃ♪

マーク・ウォールバーグの『Mile22』を観た時のような、終わった時の爽快感。

Mile 22 BD
『Mile22』
ありえない展開も多々あるけど、そんなの気にしない(笑)。ワクワク最後まで楽しめます。

同僚のジェラルド・バトラー好きにも早速教えて、彼女も翌日ソッコー行ってきたみたい(笑)。

潜水艦とジェリーが好きならぜひ。


@hanterkiller




ストーリー


@hanterkiller

ロシア近海で、米軍の潜水艦が突如消息を絶った。

慌てるペンタゴン(国防総省)。故障なのか、撃沈なのかで、対応が変わってくる。

それを見極めるのと、乗組員の救出のため、米軍攻撃型原子力潜水艦「ハンターキラー」が動き出す。

海の中しか知らないベテランの艦長ジョー・グラス(ジェラルド・バトラー)がハンターキラーと共に未踏の海域に入って行く。

第3次大戦の始まりなのか、テロなのか。

男たちがいちいちカッコいいです!!


@hanterkiller

主役のジョー・グラス艦長をつとめるジェラルド・バトラーが、久しぶりに体を絞ってスッキリ清潔感満載になってたので、もう、カッコよくてたまりません!!

ジェラルド・バトラーの「ファイア!(発射)」を聞きたくて映画館に行ったと言っても過言ではない(笑)。


@hanterkiller

最近の彼は、体もモッサリして、熊みたいなヒゲだったのでイヤだったけど、今回は久しぶりにシビレるカッコ良さ!!いつもこのくらいを保ってほしい!!(笑)。

真っ暗な深海で、音とレーダーだけで瞬時に判断しなければならないので、心は熱いけど、冷静沈着な仕事ぶりで、皆を率いて行く艦長。もう最高!(アホ)。

 

潜水艦が消息を絶ったすぐ近くのロシア軍の基地に、大統領がヘリで突如現れるなどの不可解な行動を衛星からキャッチした米軍は、密かに偵察にネイビーシールズの精鋭部隊を派遣する。

潜水艦だけでもツボなのに、海兵隊まで!!キャー!ご褒美いっぱい!!(アホ)

スナイパーシーンや隊長がもうかっこよくてたまりません!あんな隊長についていきたい!

 


@hanterkiller

⇧ロシアの潜水艦の艦長がミカエル・ニクヴィストっていうのも最高。似合う~!

『ジョン・ウィック』でロシアンマフィアのドンだった彼。カッコイイよねえ~。
『ジョン・ウィック』
ただ、今回これが彼の遺作になってしまった。(56歳没)かっこいいおじさんが亡くなっていくの、耐えられない!(>_<)

私が今回嬉しかったのは、「いらない女」が出てこなかったこと!(笑)。

オール男子の潜水艦!!最近ではなんでもかんでも、無理やり女子を入れこませてくるのが不満だったけど、ちゃんと「男の軍隊」になってて大満足!

かっこいい「男たち」を観にいってるのに、軍隊映画にたくさん女子を入れないでくれ〜。女の私が許してるんだからさ!(笑)。

80年代から男たちのイカす戦争アクションを観てきた者としては、女子が眉をひそめるような男子同士の下品な軍隊会話が好きなの(アホすぎる)。

まあ、今回はバトラーなので下品な会話はあまりないです(イメージ大事 笑)。

 

アメリカかぶれ・軍隊かぶれのジャスミンがシビレたところ


@googlemap

⇧潜水艦ハンターキラーが進んでいく海域はこんな感じ。

最初は確か、イギリスの北部の基地からだったからね( ̄▽ ̄)。

コトが起こった時、イギリス北部の米海軍の基地で乗組員は2日連続の休暇に入っていた。

召集は難しいとあきらめ気味な副艦長に、ジェラルド・バトラーが言うセリフがたまんない!!

「この町にいくつパブがある?」「2軒です」「そこを当たれ」

素敵ーーーーっ 軍隊あるあるなセリフにシビれるうううう。

よくわからなかったあなた、休日はパブにたむろってるだろうという予測のもとの会話で80年代軍隊や警察モノなどによく使われた感じのセリフ。

最近の若い米兵も飲み明かしたりするのかなあ。そうであってほしい!(洋画かぶれ)

日本の20代は、お酒あまり飲まなくなってきてるからね(T_T)。

私の憧れ、ビリヤード台があるアメリカのパブでバドワイザーを飲みたいけれど、一応男のK氏と2人で行ってもなかなか怖そうよね(^▽^;)。しかし、行きたい!

 


@hanterkiller

⇧急潜水する時に体が傾くのもちゃんとリアルに描かれていてかっちょよかった。

今までの潜水艦映画では見かけなかったよね。

米軍基地の本物の潜水艦を借りて撮影してあるらしく、リアルで最新鋭の艦内が楽しめますよ( ̄▽ ̄)。

アメリカがすごいのは、映画に軍が全面協力するところ(^^♪素晴らしい。


@hanterkiller

わたくしジャスミンがキャストに選ばれたなら、艦長の次になりたいのは、ソナー係!⇧

レーダーと音で、敵艦の位置や魚雷発射などを艦長に伝える役目。

しかし、慌てて方位を間違えそう(怖)。

あのレーダー画面の前で、ヘッドフォンつけて耳を澄ませたい!!(アホ)。

潜水艦あるあるの館長と副館長の意見の相違もある!


@hannterkiller

「潜水艦モノあるある」の、館長と副館長の意見が割れるとこ、あります!!部下がドキドキしながらどっちに付くか悩むの♡ 楽しい♪

『クリムゾン・タイド』は、館長のジーン・ハックマンと副館長のデンゼル・ワシントンが指揮権を巡って争ったしね♪

この狭い艦内で行われる争いが楽しいのだ♪

 

まとめ


@hanterkiller

今回、ゲイリー・オールドマン(中央3人後方)目当ての人は、行かない方がいいかも。

あんまりかっこよくないし(^^;)。この役、彼がしなくても良さそうだった。(^o^;)

しかし、この2人の米軍士官の制服、カッコいいよねえ!!

ベージュのやつも好きです♪ フツーだったらじじくさいけど、鍛えた米軍兵士の体にビシッとして、お尻もプリッとしてカッコいいんです!(どこ見てるんだ)。

入隊して制服着てうっとりしたらすぐ除隊したい(サイテー)。訓練がなかったらね(^▽^;)。ははは。

ベージュの方は、有名なラッパーらしいですよ( ̄▽ ̄)。ウィル・スミス以来、ラッパー界から俳優の世界に来る人も増えてきたね。

争なのか、故障なのかをペンタゴン(国防総省)で情報収集するときに、NSA(アメリカ国家安全保障局)の女性の人(↑左)がいたが、まさか『グリーンブック』のヴィゴの奥さんとはまったく気づかなかった!

あんなカワイイ役も出来て、こういうカッコイイ女子も出来るのねえ。すごい!
『グリーンブック』
この映画は、とにかくツッコミどころ満載で、「そんなわけないやろ」と言いたくなることもたくさんあるけれど、とにかく最後までハラハラドキドキして、しかも見終わった後素敵な爽快感をくれる。

やっぱり潜水艦モノ大好き!という感想になっちゃうのだ( ̄▽ ̄)。

こういう洋画はすぐ2週間とかで終っちゃうと思ってたが、意外に日本でヒットしたみたいで上映期間も長いみたいね。

カッコイイ男たちを観たい方はぜひ。

もう、久しぶりにワクワクした軍モノでした!!

ひいき目と好みで5位に急浮上!( ̄▽ ̄)。笑




映画『ハンターキラー 潜航せよ』のキャスト

@『ハンターキラー 潜航せよ』(2018年 米)

ジョー・グラス艦長・・・・ジェラルド・バトラー

チャールズ・ドネガン・・・ゲーリー・オールドマン

セルゲイ・アンドロポフ・・ミカエル・ニクヴィスト

ジョン・フィクス・・・・・コモン

ジェイン・ノークイスト・・リンダ・カーデリーニ

合わせて見たい潜水艦モノ





【2019】ジャスミンKYOKO 映画私的ランキング

1位・・・・『クリード2』

2位・・・・『グリーンブック』

3位・・・・『運び屋』

4位・・・・『ブラック・クランズマン』

5位・・・・『ハンターキラー 潜航せよ』

6位・・・・『女王陛下のお気に入り』

7位・・・・『ファースト・マン』

8位・・・・『マイル22』

9位・・・・『シンプル・フェイバー』

10位・・・『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』

11位・・・『記者たち 衝撃と畏怖の真実』

12位・・・『THE GUILTY/ギルティ』

13位・・・『マイ・サンシャイン』

14位・・・『バイス』




 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー