ポケットアルバムのDAPPI作業と、無口な男【ジャスミンKYOKOの煩悩メモ】

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

普通のアルバム25冊、海外旅行のアルバム(ダンボール3箱)は、ようやく捨てて、USBメモリとAmazonプライムにデータを移し、終了。

でもね、ポケットアルバムに入ってた、貼るタイプのアルバムに貼る前の予備軍の写真がまだあるのだ。

昨日は、それを15冊処分。写真も400枚ほどシュレッダーでスッキリ。

2006年のフィンランドとパリの旅と、2007年のシアトル・ニューヨークの旅をDAPPIした。




丸福珈琲店でもらったドリップバッグ


⇧丸福珈琲店のドリップバッグ

阪急のポイントカードを持ってたからか、この前空友Yと丸福珈琲店に行った時、帰りにドリップバッグをもらった。

ブログやDAPPI作業をコーヒーは欠かせない私にとっては、すごくラッキー♪。

K氏がこのたび、ティラミス作りを成功させたので(前回は失敗)、そのティラミスと一緒に珈琲を飲んだ♪。ティラミスも丸福珈琲も美味しい。

ほんと、食べることにはマメなK氏。急に気分で作るのはいいが、その後、「いいやろ、美味しいやろ?」の怒濤の承認欲求がめんどくさい笑。

この前、Mちゃんに、ランボーと高倉健が好きだったから20代前半は無口な男子が好みで、デートしたらあまりにもしゃべらないので疲れるから、やっぱりつきあうのはちょっとはしゃべる男がいいと気づいたと話したら、爆笑してた。

そういう紆余曲折を得て、たどりついたK氏は、ほどよくしゃべるが、めんどくさい笑。

ジャスミンKYOKOの煩悩メモ


⇧空になったポケットアルバム15冊。

写真を断捨離してると、色んな人のことを思い出す、と以前書いた。

アメリカかぶれの私が、初めてアメリカに2週間も行って大興奮!

嬉しすぎて、現像したての写真をそのまま色んな人に休憩室などで見せていた。

さて、家でアルバムにウキウキ貼ることに。

記憶力がけっこういい私、しかも初めてのアメリカ。

どこでどんな写真を撮ったか覚えていた。

すると、コロンビア大学のカフェテリア(成田美名子の漫画アレクサンドライトに出てくる)で撮った写真が1枚なかった。

マンガの舞台になった場所は、ロケ地フリークの私にとってはすごく重要な1枚である。

何回も探したがなかった。色んな人に見せたからどこかに落としたのかもしれない。

そのうち出てくるだろうと思い、その1枚分だけスペースを空けて貼り終えた。

会社でも探し回ったけど、とうとう出てこなかった。もう数ヶ月も経ったので、仕方なくその1枚だけ焼き増しして貼ることにした。

それから2年ほど経ったある日、久しぶりに休憩室である男と一緒になって話していたら。

「実はさ、前に写真見せてくれた時、KYOKOちゃんの写真が欲しくて もらってたんだけど返すね」

????

まさかのなくなった、その写真を出して来たのだ!!はあああ?

キモーーーーーーーーーッ

もらってたんじゃなくて盗んだんだろ、アホが!

気持ち悪すぎたのと、あんまりビックリして言葉が出ず、退散。

2年も経った後に教えるな、バカ野郎!

彼は何を思って2年後に自白したのだろう。

愛情の深さを示したかったのか?。そんな自白で「素敵」と思うやつなんか、いるか!

世の中には色んな人がいるよね笑。




 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA