映画かぶれの日常 「電車の中」

 

 

こんばんは。ジャスミンKYOKOです。

今夜は「福岡市科学館」をUPするつもりだったけど、こんなのあげてみました♪

西鉄電車でよく見かける、ドアに手をおいて体を支えてる人(^_^;)。

すいてる時ならまだいいけど、混んでる時にあきらかに体重かけてる・・・。

「で、出来ない」。

映画では何かの拍子にドアが開き、一番手前の人が吹っ飛ばされます(アホ)。

そして『スパイダーマン』が来てくれるならいいけどさ(笑)。

満員電車でも中にもぐらのように潜り込もうとする迷惑な客です(^▽^;)

『007スペクター』のように途中でボンドに放り出される悪者になりたくないし、

『007スカイフォール』のように高い橋脚の上から湖に真っ逆さまもヒエーっ

『ブロークン・アロー』のように振り落とされたふりして実は掴まってる運動神経も

ござらん(アホ)。映画が好きなために巻き起こる日常の光景をつづっていきます。


@電車が恐怖になる映画

『サブウェイ123』『アンストッパブル』『暴走特急』

『スピード』『ダイ・ハード3』『ブロークン・アロー』

『007スペクター』『00スカイフォール』『スパイダーマン2』

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー