『カポネ』トム・ハーディとマフィアにひいき目の私でも「・・・」、南区のスパイスカリーを堪能【ジャスミンKYOKOの煩悩メモ】

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

今日は『ある人質 生還までの398日間』をKBCシネマで観てきました。

面白かった♪ イスラム国、怖!!

その後のヴェローチェ、一人ブログタイムです♪

やばい、レビューが3本も溜まってしまったーーー(^.^;。しかも来週から本格的に仕事が始まる・・・。

それにしても、コロナ禍で大作は来ないけど、面白そうなものは意外にくるな・・。

ジェリー好きの友達から、『アウトポスト』というアフガニスタン戦争映画が今週から始まると教えてもらった♪ ありがたい!!

t-joyもちょこちょこチェックしてたのになあー危ないところだったー



『カポネ』トム・ハーディ好きでもマフィア映画好きでも「・・・」


映画『カポネ』は、トム・ハーディ好きでもあるジェリー(ジェラルド・バトラー)好きの友達と行くことに。

アル・カポネが捕まって刑期を終え、梅毒に侵された晩年を描いた映画。

「晩年よ?大丈夫?トム・ハーディだけど・・」

映画の会のOさんに「アル・カポネのかっこいい時代は描かれますか?」と聞いたけど、「すべてネタバレになるからと」いい感想はもらえなかったので笑、期待値を最大限に落として出かけた笑。

結果・・・トム・ハーディ好きでもマフィア映画好きでもひいき目に観られなかった笑。

最下位笑。

トム・ハーディもっと役を選んでくれ笑。

しかし、トム・ハーディじゃなくて無名俳優だったら、耐えられなかったかも笑。

 

感想・・・・「汚い」笑。

 

ジャスミンKYOKOの煩悩メモ

ジェリー好きの友達と、これはまた別の日、スパイスカリーが美味しいと評判の南区玉川町にある、「キャンチョメ102」に行ってきた。


⇧キャンチョメライス(チキン)1,350円(税込)。

美味しかった!!!しかも辛くない!

何が乗ってるかなんてよくわからないけど笑、美味しい。またリピートしたくなる味。


⇧「キャンチョメ102」の入り口。

⇩詳しい記事はこちらに書いてます

映画の会、今度はみんなが集まれたらいいなあ。私の心のオアシス!。

『ビバリウム』、『アウトポスト』、『テスラ』、『ノマドランド』・・・見たい映画が続々。

忙しくて楽しい♪

CDCはワクチン打ったら、マスクをしないでいいなんて指針を出した。アメリカ人を甘やかしたらいかんよ。すぐにしなくなっちゃうよ。

映画かぶれはワクチンに、ミクロなICチップが入ってるんじゃないだろうかなんて思ってしまう笑。

マイナンバーより怖い体内に張り付くGPS機能がついたチップとかね笑。

人口爆発に備えて、子供が生まれなくする成分が入ってるんじゃないかとかね・・・(^.^;。

こんなこと言ってるとサラ・コナーみたいに精神病院送りよ・・・(^.^;。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA