目の前で因縁の対決を見れた!「ヤンキースVSレッドソックス」(BOSTON・ニューヨーク #68)

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

ヤンキース戦の続き。

球場に荷物を持ち込めないことばかりを考えて、「飲酒時の年齢確認のためのパスポート」のことが頭からすっかり抜け落ちてた。

「えーーーヤンキースなのにー、大リーグなのにー」

バドワイザーのショップでビールの購入を断られたK氏はブツブツ。

うん、君の気持ちはわからんでもない。

メジャーリーグ野球観戦の醍醐味はビールだからね、私は断然「球場のホットドッグ」だけど。

ホットドッグを買えたので私はそこまでガッカリはしてないのさ(悪魔笑)。

エレベーターで球場の3階に上がる。

あああーーーー!!!こんなにお店あるじゃないか!!

上に上がってお店がなかったらイヤだったから、1階にあったワゴンカーのホットドッグを仕方なく買ったのにいいーーー。

3階の通路には色んなお店がズラリ。



セクション411から見た球場の眺め


⇧わたしのセクションを見つけた。ここから階段を昇る。


@Yankees.comより

⇧私のセクションは411。ヤンキース側の4階席(赤丸のところ)。一人79$で二人で158$♪

NY在住の日本の業者に頼んだので、現地で当日買うよりは高いけど、日本の旅行会社に手配してもらうよりはきっと安い。

自分で買ってみようと観てみたらヤンキースの公式HPのチケットはこの日、すべてSOLD OUTだった。

ヤンキースタジアムの「レッドソックス戦」のチケットは発売されたと同時に買い占められて、買った人が行かない日だけ市場に出回るみたいねー。

NYに3日しかいないので確実に抑えたくて業者に頼んだけど、よかったー♪ 次回は自分で買ってみたい!

⇧4階席からの眺め。ヤンキースタジアムは、縦に壺型になってるので、4階でもそこまで遠く感じない。

 

⇧左手の方はこんな感じ。あーーーチェックに刈られた天然芝が愛おしい♥。私も刈りたい!

因縁の対決、レッドソックス戦、しかも日曜なのでけっこう満員です!!

 

 

さあ、試合開始!

⇧ヤンキースのロゴがどでかいモニターに。

さすがニューヨーク・ヤンキース。スポンサーがアメリカの名だたる企業ね♪

ペプシにゲータレード、デルタ航空、バンク・オブ・アメリカ、フォード、AT&T(電話会社)。

その中で「CASIO」だけ日本の企業、がんばってるね♪

ボストンレッドソックスの球場「フェンウェイ・パーク」はボストン出身の企業が多かったけど、ニューヨークヤンキースのスポンサーはアメリカ全土だな。

ああーアメリカでしかもヤンキースタジアムで、因縁の対決「NYヤンキースVSボストン・レッドソックス」戦を観ている!

しかも手元には、アメリカの野球観戦の必須アイテム「ホットドッグ」があるわ。

最高に幸せ!

開けてみよう!

ホットドッグがオシャレすぎた

⇧1階で買ってきた、ホットドッグ。1個5.28$。

いいわ、いいわ、このアルミホイルが合格!ロバート・デ・ニーロの映画『ザ・ファン』でもこのアルミホイルに無造作に包まれたホット・ドッグなのよ!(無造作が重要笑)。

 

⇧中を開けてみた。あら!!これは!!

ソーセージの上に、ザワークラウト(キャベツの酢漬け)が!!いかん!これ、ドイツじゃない!

オシャレすぎるわー。私はアメリカの球場では、パンにソーセージを挟んだだけの美味しくなさそうなモノが欲しかったのよ笑。

この内側までキラッキラのホイルは素晴らしいんだけどね。

 

⇧付属のケチャップとマスタードをつけてみた♪

いいわー、日本のコンビニみたいにキレイに両方出る容器がないから、こうなる!やった!アメリカらしくなったわ!!笑。(アメリカをバカにしてる?いや、これが褒め言葉笑)

 

⇧チキンナゲットというよりコロッケみたいな見た目♪ 揚げ物サイコー!

 

ビールを断られたK氏のリベンジ作戦

⇧アメリカ人の皆さん、さも美味しそうにビールを飲んでます笑。

K氏、ビールがない悲しさに耐えきれず、ホットドッグもまだ食べていない笑。

3階に再チャレンジすることに!!(お店がいっぱいあるとこね)

「NO!」の一点張りだと思うけどなーーー。

待つこと15分。

満面の笑みで600ml缶を持って戻ってきた・・・・・・・・!!

「えっーーー買えたの!?」

「ひひひ、あの3階の店には全部断られたよ!でもいいこと思いついちゃったー」

「何??」

「お店はレジで計算するからダメだから、売り子のおじさんを見つけて頼んだんだ!!20$払ったよ!」

(ビールは球場では7$くらい)

「ワイロ!?笑 頭いい!!おじさん同士、気の毒に思ったんだろうね笑」

球場の客席を周るスタッフの中でわざわざおじさんを見つけて、頼んだらしい笑。

若者はルールを破るのにまだ慣れてないから、世の中の憂いを知ってるおじさんなら融通が効くというカンを働かせたのだ♪

 

⇧誇らしげなK氏。ようやくホットドッグをほおばる笑。

 

因縁の対決、この日はヤンキースに分があった

⇧オーロラビジョンで滑り込みが映し出され、歓声があがる。

因縁の対決、この日の女神はヤンキースに微笑んだ。

世界に名を馳せたホームラン王、ベーブ・ルース(1895年~1948年)。

彼はボストン・レッドソックスで活躍していたが、困窮していた球団は彼をヤンキースにトレードし、その莫大な移籍金で球団を立て直した。

しかしレッドソックスは、その年から86年間もワールドシリーズで優勝が果たせなくなった。

それが、移籍させられたルースの復讐じゃないかと予測したファンから「バンビーノの呪い」と呼ばれるようになる(バンビーノはルースのニックネーム)。

レッドソックスが負け続けた86年の間、ヤンキースはワールドシリーズに40回も進出し、優勝も27回果たした。

この「バンビーノの呪い」が、レッドソックスとヤンキースが宿敵になるきっかけになっていったのだ。

だから両球団のファンは、この対決だけは絶対負けられないため、チケットがすぐ売り切れるのだ。

⇧4番ジャッジの打席。(この日は二番目に出てきた)

ジャッジはこの時、2017年に新人王を獲って華々しいデビューを飾ったばかりのルーキー。

ルーキーでヤンキースの4番ってすごいわあ。

私はスポーツ選手はイケメンか、ハリウッド女優と浮名を流した選手しか名前を覚えることができないから、ジャッジもこの日にK氏に習った笑。

この日は後攻のヤンキースが開始早々1回裏で4点も獲得!

このジャッジが初球をホームラン!!それから次々にヒットなどが出ていきなり4点!

 

⇧ヤンキース陣営、大盛りあがり! わたしもアメリカ人と一緒にウェーブしたのよーー(嬉)!!

レッドソックス側はずっと0点の行進を続け、ヤンキースが2回裏も2点を入れて攻めていく。

 

もう、狂喜乱舞の4階席!!

素敵だわー!!ホームゲームはこうでなくちゃ。幸せ!!!




アメリカかぶれのリベンジ

幸先のいいスタートを切ったヤンキース。

ヤンキースの先制点にちょっと安心して、さっきのオシャレなホットドッグで物足りなさを感じてた私は、3階のお店巡りをしてみることに。

ああっ!!あったわ!アメリカかぶれ御用達のピザ屋さん!「PAPA JOHN’S(パパ ジョンズ)!

「ピザハット」「ドミノ・ピザ」に続くアメリカのピザチェーンなんだけど、日本に未上陸なのだ!

インディアナ州発祥のピザチェーン♪

ここよ、ここ!!

嬉しい!! なぜかピザの写真撮り忘れてる!! 誰かホームランでも打ったか(^o^;) オーマイガッ。

純粋なアメリカのピザ(もちろんペパロニピザ)を食べたことで一気にメジャーリーグ気分になってきた私♪(面倒なやつ)

「よー食べるねー また買ってきたの?」

そう言いつつもK氏もいっぱい食べておりました。

わたしはもちろん、ペプシがお供♥。

⇧アメリカかぶれのツボ、この隣のお父さんと小学生の息子ちゃんの親子。

球場でこういう親子を見るのが夢だったの!!しかも隣に!!最高!

こういう時はママはお留守番ってのが映画の中の定番♪ 男同士のレジャーって感じでね♪

この男の子も将来ヤンキースファンになってくのかしらーーー。

アメリカのお父さんから男の子に引き継がれていく、「野球愛」「バスケ愛」「ホッケー愛」「アメフト愛」♥ たまらんぜよ!

⇧男の子に何か教えてるお父さん。ずっと盗み見♥

たまらんわい。私もアメリカ人の男の子に生まれ変わったら、こうやってパパと観戦に行くの。もし女の子に生まれ変わったらチアリーダーになるのだーーー!!(アホ)。

後、私の前の席はティーン男子が4人くらいいたのだけど、奥の席だったらしいスタイルいいマイクロミニを履いたキュートなロングヘアのティーン女子が現れて、「私の席あそこなの」と言った。

ティーン男子たち、ソッコー立って道を開けてた笑。

そこにその女子が「ThankYou GUYS(男子)!」※大勢の場合は女子を含んだ団体に言っても可。

あ~~~~私が金髪ティーン女子に生まれ変わったら一番言いたかった言葉よ!

「サンキューガイズ!」私もマイクロミニを履いて男の子に言いたいーー!(すみません、聞き流してくだされ笑)

目の前で憧れのセリフが聞けて、自分もプロム(アメリカの卒業ダンスパーティ)に誘われた気分になったわ(単純)。

 

 

ヤンキースの勝利の夜、ネオンがまぶしい

「あれ?日本人じゃない?東岡だって!」

⇧ヤンキースのキャッチャーの「カイル・ヒガシオカ」選手。

カイルだから、ハーフ(ダブル)か、日系の何世の方なんだろね。

夜も更けてきて、ヤンキースタジアムのネオンがより一層キレイに映えてきた。

 

美しい!! ナイトゲームはいいねえ!!

今回で2回目のMLB(メジャーリーグ)観戦。イチローの試合を観た時もナイトゲームだった。

今度はデーゲームを観てみたい。 こんな暑い時じゃなかったらね。

ヤンキースはその後、8回裏で11-0。もう勝利確実かな。

そう思った時に9回表、レッドソックスが1点返すもむなしく、ヤンキースそのまま11-1で圧勝。

よかったー、やっぱり自分が見に行ってる時は勝ってくれなくちゃ!!

ビールも飲めたK氏はヤンキースの勝利を目にしてゴキゲン。

 

まとめ(BOSTON・ニューヨーク #68)

もう夜の11時半。

ブロンクスに夜中にいるなんて奇跡だわーーーーー!!

⇧ベーブ・ルースは今でも人気なんだねー♪ミッキー・マントルも!!

 

⇧マグカップがかわいい!やっぱりピンストライプのユニフォームって最高ね。

 

チームストアをチラリと観て、すぐ駅に向かう。すごい数の帽子!

人の流れに乗って帰らないとアブナイぞーーーここはニューヨーク!しかもブロンクスだからね!

 

駅に戻ってきた。赤く染まったヤンキースタジアム♪

 

⇧ヤンキースファン、ゴキゲンで地下鉄を待つ♪

憧れのヤンキースタジアムで、宿敵レッドソックス戦を見れて、しかも勝利!!

野球好きのお父さんと男の子や、「サンキューガイズ!」も聞けたし(そこ大事?笑)、ホットドッグとピザも食べてもう、アメリカかぶれたまらん夜でした。

二人ともこの時のニューヨーク観光の中で一番楽しかった思い出となった(涼しくなったのもあったのかも笑)。

最高!ヤンキース!!

もちろん帰りの心のテーマソングは「私を野球に連れてって」(Take Me Out to the Ball Game)♪

アメリカの球場でみんなで歌うそれは、もう鼻血ものでしかない!

また行ってやるー!!!

 

旅のスケジュール

19:36 「161 St-Yankee Stadium」駅で下車

19:50 「Glatt Kosher Hot Dog」でホットドッグとチキンナゲットを買う

19:57 「Budweiser」でK氏、ビールの販売を断られる

21:00 「PAPA JOHN’S」ペパロニピザを買う

23:40 「161 St-Yankee Stadium」駅で乗車

00:30 「Hotel Redberry Newyork」帰着

 

旅のMONEY

Metro Card Charge      6:50$

Metro Card Charge       20.95$


Glatt Kosher Hot Dog(2個)    10.56$

Kosher Chicken Nuggets     6.48$

Tax               1.52$

【小計】            18.56$


Papa John’s Pepperoni      8.27$

Poland Spring Water                     4.78$

Tax              1.15$

【小計】           14.20$


【合計】           60.21$

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー