『007 SPECTRE』

こんばんはジャスミンKYOKOです。
寒いっす!!こんな日は 情熱たぎる男の話でもしてあったまりましょう!(笑)

さて、3年待ちました!?
MI6(イギリスの諜報機関)の00(ダブルオー)の称号をもらった、007。(特殊工作員)
愛しきダニエル版ジェームズ・ボンド♪

今回がダニエル最後とも噂されるけれど、そんなことは許さない(笑)

かっこよかった!!キャー!!!!
わたくしKYOKOの中では
全世界女子がとりこになったと思われる「007 カジノロワイヤル」には勝たなかったけれど、
前作スカイフォールより、ダニエルの「顔」がいい!

髪の長さもいいし♪お肌もハリがUP!ボトックスでも打ったのか?というくらい、
ツヤツヤなので いいです♪ふふふ

 

メキシコである「死者の祭り」からスタート。「スペクター」が亡霊、化け物みたいな意味があるので、死者の祭りと絡めたのかな?うまい♪

メキシコの美女との噛みつくようなキスがおススメ!!(ヘンタイか!)

それにしても 前作から監督はサム・メンデス。
ダニエルの現妻のレイチェル・ワイズの元彼なのよね(笑)
それにM役のレイフ・ファインズは、
「ナイロビの蜂」で、
レイチェルのフルヌードも見て 濃厚なラブシーンもあったし。

・・・撮影中、お互いフクザツじゃないのかな?(・_・;)

そんなこと言ってたら スターなんてできないのかしら(笑)あはは

ダニエルのボンドシリーズは
007初の試み、すこーしずつ話がつながってる。
今回は、前回のスカイフォールで焼け落ちたボンドの生家から
彼の生い立ちや謎が垣間見れる写真などが見つかる。

世界的な犯罪組織「スペクター」とは!??

007の魅力が詰まってる、一番大事なオープニングのテーマソング。
今回は好き嫌いが分かれるみたいだけど、わたくしKYOKOは好きでした!セクシー!!ダニエル~

ダニエルで007の人気は最高に。
しかも今回テーマソングをうたうサム・スミスは英国の歌手ながら全米初チャートTOP!!

しかし、ダニエルのボンドは今作か次作が最後。(契約は次作まで)
次のボンドの時に人気が落ちるのを危惧したのか、
以前の軽い感じの007シリーズをオマージュしたようなジョークがところどころに盛り込まれてます♪

今のうちに往年の007の男性ファンを取り戻しとかないと
ダニエルじゃなくなったとたん、女性ファンが激減する可能性大だからかも!???((・_・;)

「おススメダニエル」その1は、MI6の新しい基地に行くとき、モーターボートでテムズ川を行くダニエル。
サングラスがかっこいいったら。

いいなーテムズ川付近に住んでる人~これはロケ中にファンに放った笑顔・・・キュート!!

「おススメその2」は、
MI6で Q(キュー。ベン・ウィショー)が 新しく改良したボンドカーを
見せる時に、Mと3人だったかな
車庫のシャッターがあがった時に
立ってるダニエル!!
これが素晴らしくサイコーにかっこいい!!立ち姿がしびれます!!

今回、Qとの絡みが多く、楽しい仕上がりになっております♪

↑Q(キュー)ことベン・ウィショーは
ダニエルとは「レイヤー・ケーキ」でも共演♪(この映画もおススメ)

「おススメダニエル」その3は、
イタリアの教会で、
モニカ・ベルッチを見つめるロングコートのダニエル。
かっこいいいいいい!!!

不謹慎だけど、洋画のお葬式シーンで未亡人の方がよくしてる、
黒いアミアミのレース、素敵よね~

↑今回のボンドガールのメイン、レア・セドゥ。

なんだかトムちんの「ミッション・インポッシブル・ゴーストプロトコル」の時は
やせ形スレンダーな方かと思ったけど、やっぱり異国の女子はグラマラスなのね!
肉感うずまくお体をされておりました♪(アホ)

今回もトム・フォードのスーツが決まっとります、ダニエル・クレイグ。

ちょっとだけ気になったのは、「007 スペクター」の撮影のあいさつに
イタリア行ったときはスリムだったのに、
それから 撮影までにちょっと、太った?ということ。
あごのラインがシャープじゃないのが ファンとしては少し気になりましたぜよ(アホ)

↑イタリアに 撮影の挨拶まわりの時。あごがシャープ。

↑今回(・_・;) ・・・いや、かっこいいんだけどね

スーツは 撮影が決まったとたん、たくさん作る(アクションでいっぱいダメになる)。
そのスーツが今回ピチピチなのだ。ポスターはぴったりなんだけどね♪ふふふ

でも、かっこよかった!!
全体的に今までのシリアス路線から脱却を図ったかのように
娯楽色が強い作品になってます♪

もちろん、アストン・マーチン(ボンドカー)のカーアクションも素敵です♪
今度は同じイギリス名車のジャガーと対決します!!
イタリアの夜の道が素敵っす!

「SPECTRE(スペクター)」のスペルが
EとRが逆になってるのが、「007はイギリスよね♪」と感じさせてくれて
キュンときます♪(アメリカンイングリッシュだとSPECTER)

ぜひ、かっこいいダニエルボンドをご堪能あれ
アクションおススメは冒頭のメキシコのヘリアクション!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

@「007 SUPECTRE」(2015 英)

ジェームズ・ボンド・・・・・・・ダニエル・クレイグ

マドレーヌ・スワン・・・・・・・レア・セドゥ

M        ・・・・・・・レイフ・ファインズ

ルチア・スキアラ・・・・・・・・モニカ・ベルッチ

Q        ・・・・・・・ベン・ウィショー

2 件のコメント

  • 大野くんの個展!
    すごいね!!
    大野くん、個展とかするんだね!
    多才だあ。吉方旅行に行く前からご利益あるなら
    行ったらもっとすごいことになりそうで
    楽しみだね!!
    ダニエル、かっこいいよねえ~
    次のボンドなんか 考えられん!(笑)

  • かっこいい!
    ダニエル様かっこいいですよね!今は色んな映画が気になってどれを見るか悩みます。
    吉方旅行、すべての予約が整ったのですがなんと!嵐の大野くんの個展のチケットが当選してました!早速いいことがありました(*´ω`*)はやく旅行に行きたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    カテゴリー