意外に忙しい自宅待機とイコライザーもどきの人たち【ジャスミンKYOKOの煩悩メモ】

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

明日は久しぶりに出勤。

なんだか、出勤してる誰かに久しぶりに会うのは楽しみだけど、電車やお店がドキドキだ。

今日は、食器棚を業者が取りに来る前に、もうひと拭き。

水曜日には空間が広がっているのが楽しみ。

今日は服を発送してきて、明日は教科書の発送♪

フリマサイト業務は意外に忙しい(笑)。



ワイドショーは見ずに毎日コツコツと楽しむ

「福岡市の感染者は80%が男性」という発表を聞いたら、確かに電車とかでマスクしてないおじさまたちの仲間や集団で大声で笑ってる中学生たちからは離れたくはなるけど、開いてるお店とかに嫌がらせまでする人ってどんな心境なんだろう。

イコライザーな気分なのかな?あれはデンゼル・ワシントンだけで十分(笑)。※

※イコライザー=均衡を保つ人の意味。デンゼルの映画では困ってる人を助けて悪人を人知れず始末する


ワイドショーの主張を鵜呑みにして人のやることが気になりだして、ついに行動にうつしてしまう人なんだろうね。

自分が家でコツコツ何かやってたら、けっこう忙しくて気にならなくなるのになあ。

毎朝7時に起きて、一通りの家事(そんなに熱心にはしない笑)、往復計1時間のウォーキング、アルバムやメモの整理・処分、フリマサイトに登録や対応、断捨離、ブログの過去記事の修正、今日のブログ記事を書く、映画を1本見る。

ね?けっこう忙しいよ?笑

ジャスミンKYOKOの煩悩メモ

考えてみれば、ずっと働いてきたから息子ちゃんとこんなに一日中、毎日一緒にいるのは、彼を産んだ「産休」以来と気づいた。

生後8か月で保育園デビューした彼の、今度は大学卒業して自立するまでの一緒にいれる「ご褒美期間」なのかもと思った♪

またコツコツ過ごしていきますよおおお!!




 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー