迷うって青春だ。アラフィフも迷うよ笑。「瀬戸内レモンタルタル」を食べた【ジャスミンKYOKOの煩悩メモ】

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

「瀬戸内レモンタルタル」も食べました笑。

「瀬戸内レモンタルタル」の方は、「カッちゃん」なんだね。

優等生の上杉克也。朝倉南を好きだったけど、克也と同じく勉強も出来てスポーツ万能、男子に人気の南はダメ兄貴の達也を選んだ・・・。

『ハリー・ポッター』もこの法則だよね。

ハーマイオニーはハリーじゃなくロンを選んだ。

優等生はダメなやつのお世話をして、いい方に持っていくのが生きがいなのかな。

それでいい方向に向かうくらいのダメなやつだったらいいけど、押尾学(おしお まなぶ)的なのも世の中にはいるからね(ToT)笑。




「瀬戸内レモンタルタル」はレモンが効いてて美味しい!

いつから「瀬戸内レモン」ってブランドが出来上がったんだろう。

ただの「レモン」より「瀬戸内」がついた方が美味しそうに感じるよね。

レモン果汁が染み込んだチキンと、タルタルソースがうまい♪

バンズ(パン)が、チキンタツタと同じのだから、また好み♥。

「迷うって青春だ」がキャッチコピーみたい。どっちか迷うわけね。

私は迷わず最初は「チキンタツタ」を選んだけど。

青春だけじゃなく、アラサーからアラフィフも人生に迷うよ。会社をやめるのも、転職先も、離婚も、再婚もね笑。

 

ジャスミンKYOKOの煩悩メモ

本が3冊売れたら、今度は息子ちゃんの持ってたフィギュアが売れた♪

嬉しい~。 ゾクゾク売れるとまた楽しいフリマサイト。停滞するととたんに載せるのがおっくうになったりね。

明日はまたフィギュアをウォーキングがてら発送してこよう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA