サーティワンのコーンを選んだ意味がなくなった日【ジャスミンKYOKOの煩悩メモ】

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

サーティワンでは、必ず「カップ」ではなく、「コーン」を注文する。

この辺はK氏と気が合う。

せっかくコーンもついてくるのに、カップを頼んじゃう人って、大人だ、尊敬する笑。

K氏がサーティワンをテイクアウトしてきてくれた。

もしかしたら、食べるの1年ぶりかも??

そのくらいサーティワンは、日常的にあまり見かけないからか買わない。でも、大好きだ。

ここでもK氏と一致していて「ジャモカアーモンドファッジ」が2人とも好き。

後私は、ベリーベリーストロベリー、ストロベリーチーズケーキなどを頼むことが多いかな。

・・たまには冒険しないといけないなと思ってるけど。

シャーベット系はほとんどない、ガリガリ君も夏でも買わないもんな(^_^;)。



サーティワンアイスのコーンを選んだ意味がなくなった日

さて、嬉しくて早速食べようとしたら、ドライアイスの効きすぎでアイス部分がプラ容器にくっついてしまっていた。

アイス部分がパコッと取れるのは避けたい私はそーーーっと力を入れながら、コーンを回した。

バリッ・・。

ギャー!!!

コーンにした意味がないほど、粉々になってしまった。

1年ぶりか2年ぶりのサーティワンだったのに・・・(T_T)。

テーブルに飛び散った粉のコーンはさすがに食べれず、大きな塊のみ拾い、かじりながらアイスをスプーンで口に運んだ(泣)。

食べログでサーティワンを見る

ジャスミンKYOKOの煩悩メモ

高校の時、初めて佐賀にもサーティワンができて、その頃から食べ歩きをなりわいとしてたわたくしジャスミンは、早速行ってみた。

ピンクのキャップをかぶった店員女子がいて、「あーーー私もあんなの着てバイトしたい」

憧れていた。その頃は私はお好み焼きやさんで働いていたからだった。

お好み焼き屋さんは「まかない付き」に目をつけて、張り紙見て早速飛び込んだのだ。

好きなお好み焼きに好きなジュースか、アイス付きというのは素晴らしかった✨。

サーティワンの制服は✨キラキラ輝いていたが、その頃の食い気に負けた(笑)。

学校に内緒でバイトしてたから、同級生が来るようなとこでは働けなかったのもあるけどね。ふふふ。

やっぱりジャモカアーモンドファッジは美味しかった♪

食べログでサーティワンを見る




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー