シャイニング・ネイバーズ (映画の会ダイジェスト 6/18)


注意:カフェを開いていた頃のブログです

こんにちは♪
こうやってコーヒーを飲みながら
ブログを書いてる時間は、至福のひととき・・・

ネイバーズカフェの へんてこ店長、
KYOKOです♪

さて、映画の会のダイジェストは、
今まで 順番に開催した日ごとに書いておりましたが、
今回からは、
その会があったら すぐ書いた方が余計に楽しく書けるということもあり、
最近あった会を書くことにした(最初からそうせい)

でもって、前にあった映画の会のは
また 次の月の会の前に書くことを目標にがんばります!!
(みんなが待ってるかはわからんが、自分が書きたいだけ・・笑)

さて。
13日の金曜日に発信した、
『隣人 映画の会』の告知♪

「おバカなホラー映画が KYOKOさんは好きなんですね!」とEさん。

・・・・(笑)そ、そうです。

つっこみどころ満載のホラー映画が大好きなんです!!!(笑)

だから 本当に怖そうな日本のホラーは見ないんです。あはは

TOPの写真は、
ホラーと言えば、この映画「シャイニング」。

ジャック・ニコルソンの鬼気迫る演技がすごそうです
そ、私はまだ見てないのだ

映画の会で 怖いと評判だった・・・
これは ほんとうに怖そう・・

こんなバタリアンとは違いそうだ・・・(笑)

最近は ホラーでブームはあまり起きないけど、
わたしがホラーナイト(お泊りで一晩中、ホラーを見る女子会)を
してた頃は、けっこう、次から次にホラーの新作が出てた♪

上の写真は、そんなブームの終わりごろに出た、
「バタリアン」の中のタールに浸かったゾンビ、タールマン♪

本物の画像は気色悪くて、フィギュアにした(笑)

このバタリアンが流行って、その後、
「オバタリアン」ブームが!!
(おばさんはゾンビよりも怖いというマンガ・・笑)

ホラー映画は、いろんな系統に
わけることができる

1つ目は、私が好きなキャラクターお笑い系ホラー♪

↑エルム街の悪夢(フレディ)

↑13日の金曜日(ジェイソン)

映画の会の前日、子供が録画してた音楽番組を観てたら

「チャッキーイズカミング」という曲を歌う、ガールズバンドが!

そのPVのメイクもオカルトちっくで
久々に、あるキャラを思い出した!!!

↑そう!チャッキー人形だ!!

ホラー映画「チャイルドプレイ」に出てくる、殺人を犯す人形なのだ!!

映画の会のみんなの話では、
シリーズ5くらいまで出てて、
なんと、人形のくせに チャッキーは、
結婚して 子供もいて、子供がその殺人稼業を継いでいるらしい!!(笑)

↑これは わたくしKYOKOのコスプレ版「スクリーム」・・(アホすぎ)

「スクリーム」はこの、ムンクの叫びマスクをかぶった殺人鬼が
おバカな高校生や大学生を
殺しまくる映画。(1ではいきなりドリュー・バリモアが殺されます)

ワシントンDCのスーパーでいちはやくハロウィングッズを
売ってて、見つけた♪

上で紹介した?バタリアンなどは、
2つ目、ゾンビ系ホラー映画♪

スパイダーマンのサム・ライミ監督の「死霊のはらわた」が
ホラーブームの中では空前の大ヒット!

画像は気持ち悪すぎてカット(笑)

森全体が怖いのよねえ 主人公が逃げようとすると、
つる草が自分で動いて 足にからみついたりして・・・怖い!!!

ウィル・スミスの「I am レジェンド」や、
大人気「バイオハザード」もゾンビ系♪

ゾンビ系ホラーも二つのタイプがあって
「科学変異&細菌」系と、
「恨みや呪い復活」系がある(まじめに解説すんな!)

3つ目は、悪魔系ホラー♪

悪魔に乗り移られるやつとか、魂うりわたす系。

「エクソシスト」や、
わたくしKYOKOは、ホラーナイトには、
「デモンズ」なんかも観ておりました♪

映画館で感染して、違和感覚えたお客が、
洗面所にかけこんで 鏡をのぞいた瞬間、
ホッペが ブクッブクッと数回膨らんだかと思うと、
破けて 緑色の液体が出た時は、
ギャーーー!!!!
(食事中や就寝前の読者の方、すみませぬ・・笑)

あー恐ろし!!

↑映画の会のYさんが一番怖かったと言ってた、「サスぺリア」。

ドイツのバレエ学校に入学に来た女の子が主人公。
学校で次々と殺人や怪奇現象が起きていく・・・。

ホラーはなんでいつも森の中なんでしょうか・・
まあ、草原でやったら怖くないからだろうけど・・・(アホ)

↑実際この主役の女の子が突然死んだ「ポルターガイスト」も怖かった!!

4つ目は、異常者ホラー。

「サイレントヒル」や「ソウ」など、
監禁して、拷問する系。
これはどちらとも観てないけど、恐ろしそう・・・!!!

5つ目は 生物パニック系。

薬品でアリゲーターが通常の10倍くらいになって
街で人を襲う、「アリゲーター」。
この前、休みの日に朝から見た、「アナコンダ」もこれ♪

↑意外と豪華キャストの「アナコンダ1」。
ジェニファー・ロペス、アイスキューブ(ラッパー)、ジョン・ボイト(アンジー父)

行かなきゃいいのに、金欲しさの連中が
捕獲しに ジャングルに行き、
見事、全滅とか(よくあるパターン・・笑)

↑見事にアナコンダに巻きつかれるオーウェン・ウィルソン。

↑予想外が多くて 面白かった「ディープブルー」。

「ディープブルー」は、サメの脳みそに薬品を打って
頭脳を良くして 認知症の治療に役立てるつもりだったが・・
お約束、サメは狂暴化し、学者たちを食べまくる(笑)
これもサミュエル・L・ジャクソンがあっという間に食べられる(笑)↓

6つ目は 自然現象ホラー。

「ハプニング」、
風が吹くと 次々と人が自分で自分を傷つけ、殺す現象が
世界各国に!!
頼りになるのは 生物の先生のマーク・ウォールバーグだけ!
頼りになる人と暮らしてると 逃げる時に助かるよね(笑)

この映画でのオーナーK氏の役どころは、
食料を独り占めして
みんなから反感を買い、やられるタイプ・・・(笑)

こういう危機になったとき、どうなのか??
そういうことをつい考えるホラー好きで妄想狂のわたし(笑)

世界の最後に一緒にいてもいいと思える人と
ぜひ、人生をお過ごしくださいね(アホ)

7つ目はSFホラー。

代表的なのは「エイリアン」シリーズ!!

↑これはエイリアンとプレデターのハーフ、プレデリアン♪

わたくしKYOKOは 妊婦のとき、
胎動を感じて 感動したと同時に、
エイリアンが中で動くとはこういうことなのか???
男子はいくらエイリアン好きでも、これは体験できないのか!
と考えたり(アホ)
世間の妊婦と一味?違う、アホな妊婦であった(笑)

8つ目は 人間が実は一番怖い系ホラー。

スティーブン・キング原作の「キャリー」や、
「ミスト」。

ミストは、一見、謎の生物が突然発生した霧の中に
いるので そちらが怖いように見えるけど、
外に出られない、閉じ込められた人間が、
恐怖と、絶望感でどんどん変わっていくさまを描いた作品。

集団心理が怖く働く・・・

職場の女子集団も怖いけど、この映画も怖い(笑)

でも、こんな時は ホームセンターに逃げようと
学習したKYOKOであった(武器も食料もあるから)
ホラー映画もためになりますよ(笑)

さて、長くなったので(いつも長すぎ)
二部構成でまた、書きます(笑)

あー書くの 長かったけど、楽しかった!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

@隣人 映画の会

6月18日(水)20:00~

※ この会は 好評につき、終了しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー