店長KYOKOとモーニングの歴史


注意:カフェを開いていた頃のブログです

こんにちは♪
ネイバーズカフェの店長、KYOKOです♪

なんだか 空が暗い!!
梅雨に本格的に突入したのかなあ??

TOPの写真は、
オーナーK氏が パリのアパルトマン(アパートのこと)で
作ってくれた朝食。
これを作るために 前日、いそいそとスーパーで
お買いものしてました(笑)

でも、せっかくパリに来たのだから、
毎日 オーナーK氏の朝食だったら、
なんか・・・・いやだなあと不謹慎に感じてしまったKYOKOは(笑)
やんわりと、
「カフェでも朝食食べたいよね♪」といい、
毎日アパートでの朝食を 回避したのであった(笑)

↑ アメリカのブレックファストには 必ずシリアルがでて、
種類が豊富♪ 日本人は食欲がうせる?青や緑、紫まで超カラフル!

↑フィラデルフィアのホテルのレストランの給仕のおばちゃん♪
アメリカのおばちゃんはこどもを見ると、気さくに話しかけてくる♪

ネイバーズカフェでは、
ただいま、モーニングを実施中♪
火曜~金曜の朝7:00~9:00までやってます
(9:00~11:00は仕入れのため、いったん閉めます)

お飲み物に トーストとゆで卵が無料でついてきます♪
(グリーンスムージーにはつきません)

最近は、おかげさまで 毎日来てくれるサラリーマンの方や
グリーンスムージーの常連の女性の方など
ネイバーズのモーニングも広がりつつありまする♪

↑ワシントンDCのホテルの朝食にあった、ワッフルメーカー。

ドリンクバーみたいな機械に紙コップをセットすると、
ワッフル1枚分の生地がでてくる
それをこのワッフルメーカーに
流し込んでふたをして 焼けると音が鳴って知らせてくれる♪

↑ 朝から超ボリューム!!(笑)

わたくし、KYOKOの歴史を思い起こすと、
ずっと前から ブレックファストにあこがれが
強いようなのであります(笑)

会社員やってた頃も 遅出のとき(11時とか12時半出勤とか)は
わざわざ早めに家を出て
喫茶店でモーニングを食べて
読書をしてから 行ってみたり。

さかのぼると、高校生の頃も。

ずっと行ってみたかった、マックのブレックファスト。

その頃は 足は自転車だし、
自分の地元では遠いとこにあるから
なかなか休日には行けないし。

学校行くついでに(学校の近くだった)
朝、行っちゃえ!!

自転車で一時間かかる学校に行ってたにも
かかわらず、そういう時は早起きできるKYOKOは、
友達と早朝に待ち合わせて行った♪

あこがれの ソーセージエッグマフィンを
食べたのであった♪

田舎者で正解だったのかもと 最近思うのは、
田舎で 何にもなかったからこそ、
誰にも負けない好奇心と欲望を叶える情熱が育ったのかも(笑)

最初から 何でも揃ってたら
このハングリーな気持ちはなかったかも
しれない(笑)

高校の卒業式も
友達みんなで 記念に
一緒に朝食を食べようという企画で
駅に出来たミスドに集合して
食べてから 学校へ!!!!
(一人、彼氏と最後の通学をしたいと言って、羨ましいキャンセルをした者がいた・・笑)

冬の朝授業の前に 持久走の訓練があったけど、
そのためだけに
特別に学食に、朝の定食が
出るとわかると、
持久走はサボって
朝の定食だけをその期間、全部制覇した(アホ)

そう考えると、
昔から そういう企画ものやイベントが好きだったというのが
わかる(笑)

ネイバーズカフェの、モーニングも
へんてこなイベントも
店長KYOKOの、終わりがない好奇心と、
ハングリー?な気持ちから誕生したものなのである(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー