好みのカフェを発見した浄水通りの午後with「Saturday .AND READY」

こんばんは。大河ドラマ「西郷どん」が終わってしもうた!

毎週の楽しみが1つ減ったでごわす。ジャスミンKYOKOです。

これから、いかがしもんそ?(アホ)。

毎週、これを見た後はしばらく、薩摩言葉を言って過ごしちょりもした・・・・。

K氏からは面倒くさがられたりしてたけど・・(笑)。

最初は渡辺謙が出てたから見てたけど、意外に西郷隆盛の歴史知らなかったから、明治維新後の話をワクワクして観てた。

あー鹿児島行きたい!!

さて、ちょっと前に空友Yと福岡市動物園に行ってきました。

久しぶりの動物園は、すっごく楽しかったです!!

その帰りに寄ったカフェも素敵だったので今回、その記事を。





浄水通りを歩くことなんてないから新鮮だった

コーヒー600円。ちょっとお高め(^▽^;)。

このカフェの話を会社の同僚にしたら、「カフェに行きすぎ!」と笑われた。

確かに、朝、動物園のすぐ近くのマックで集合しコーヒーを飲み、動物園で園内のカフェ、で今度は帰りに浄水通りのこのカフェだ(笑)。

この日は朝9時くらいから活動したので、一日中活動的な日だった♪

このコーヒーのカップがツボでした。

アイリッシュグリーンのラインが入った、シンプルなカップ。

重ねられることができるようになっているデザイン。

カフェを開く時、色んなカップを観て回った時、私はこういうのにしたかった。

アメリカイギリスのパブやカフェによくあるシンプルでいて、使いやすいカップ。

しかしK氏が、この重ねられる底の形があまり好きじゃないということで却下になったのだ。

K氏はカップにおいてはフランス、イタリア風のクラシカルな感じで、薄いのが好きらしい。

カフェなどを開く時にお互いの好みが微妙に違っていると、譲り合いが大変である(笑)。

 

歯医者さんの二階にあって、遠くから発見したけど「Cafe」とも「Coffee」とも書いてないので、真下に来るまで「び、美容室かも・・・」とビクビクしながらやってきた。

動物園から話しながら、浄水通りをずっと歩いて来たから、もうそろそろお店に入りたいという気持ちが沸いていたことをお互い察していた。

入った瞬間。

「あーーーこれこれ!!」

私は、温かい木とコンクリートの組み合わせが大好き。ここは、まさにそうだった!!

いいねえ。レンガを白く塗った感じの壁も素敵。

この時間はすいてたので、2人だけど一番奥のソファに座らせてもらった( ̄▽ ̄)。

 

フルーツサンドが絶品だった

↑空友Yは、オリジナルジンジャーエール680円。

動物園でランチを食べすぎたので。それぞれスイーツを食べるほどにはおなかがすいてなかった一行は、フルーツサンドがおいしそうだったので、それを分けることに。

 

フレッシュフルーツサンドセット850円。

空友Yはこのビーツのスープを絶賛してたけど、私はスープいらないからもう1個フルーツサンドがほしいと思った(笑)。

フルーツサンドは、まさかの隠れカスタードが入っていて、カスタード好きにはたまらんサンドだった!

たっぷり生クリーム+カスタード+フルーツ。

ここにまた来れたら、またこれを食べたい・・!!。

ワックスペーパーで1個ずつをラッピングしてあるのがまた、オシャレ。

 

こういうおしゃれカフェによく置いてあるファッション雑誌を2人で堪能してまったりと過ごした。

カフェを開くとき、K氏もそのような雑誌を置きたい派だったが、私のほうは、「読める本」を置きたかったので、それももめた(笑)。

おしゃれすぎる雑誌は素敵だけど、読む箇所がないよね。

私はカフェに行ったら、雑誌のファッション部分ではなく、コラムやエッセイなどを読みたい。

なので、エッセイ漫画や、読む部分がたくさんあるような雑誌をチョイスした(^^♪。

それはどちらも譲らなかったので、うちのカフェの本棚はけっこう雑多な感じになった(笑)。

 

ここのカフェはオリジナルグッズも売っていて、店員さんもカフェのオリジナルTシャツを着ている。

こだわりがすごいカフェなんだなあと感じました♪

それと、こだわりをすべて叶えられた資金力にいいなあと感じた(笑)。

「こうしたい!」というのは、お店を開く人ならみんなあるけど、「資金力」の前に「諦めなければいけない部分」も必ず生まれてくるから、開店前にちょっとがっかりしたりするよね(笑)。

カフェをやったことで、また1つ人生勉強ができた。

私の場合のこだわりは「情報発信」かな(笑)。

こだわりというより、書かずにはいられないというのが正しいけどね。

ホームページとか気合を入れたカフェやお店が多いけれど、うちのカフェはそこまで予算がなかったから無料ブログからスタート。ふふふ

忙しいのか、文章を書くのが苦手なのか、素敵なホームページなのに放置されて昔の情報のままでもったいないなあ・・って感じのお店がけっこうある。

うちのカフェは素敵なホームページではなかったけれど、情報は常に新鮮というのが自慢でした(笑)。

ブログを読んで会いに来てくれるお客様がたくさんいたので、情報発信って大事なんだなあとしみじみ思った。

閉めるときに常連のお客様が言ってくれた、嬉しい言葉。

「約束すればこれからも会えるかもしれないけれど、カフェがすごくよかったのは、フラッときて必ずKYOKOさんに会えるというのがよかったんです」

こんなことを言われる未来を佐賀にいたときは想像してなかったから、本当に幸せ者です(^^♪。

あんなに美味しいお店がいっぱいある激戦区で、4年も営業できたのは、自分の魅力もちょっとはあったのかなと思える一言でした( ̄▽ ̄)。

好みのインテリアのカフェに出会ったので、つい、自分のカフェの思い出や開業した頃のことを思いだして楽しかった~。

ここのカフェ「Saturday .AND Ready」のコンセプトは、「幸運の女神は準備されたところにやってくる」何事も準備を大切に行うことが結果幸運に導くとフランスの科学者パスツールの名言から。

パスツールって聞いたことあるぞお~。

「.AND ready」の意味は、準備のために心と体を整えよう。ということらしい。

願いが叶う研究所(わたくしジャスミンの幸運研究の名前)の考えもこんな感じかな。

準備というより「幸せになろう」と決めることが大事とジャスミンは思っております。

そう思う人に幸せはやってくるのだ♪ 

最近、相談を受けた15歳以上年下の友達が言ってたけれど、「〇〇もしたいし、〇〇になりたい。欲張りなんでしょうか?」

私は「欲張りな人こそ 望みを叶える」と思っているので、どんどん欲張りになった方がいいと伝えました( ̄▽ ̄)。

日本的な「煩悩はいかん」的な考えは必要ないです。

やりたいことがたくさんあってそれを実行している人は、人のことをうらやんで非難したりしないから、ますます幸運になります。

浄水通りに行くことがあれば、ぜひ寄ってほしいカフェです♪


にほんブログ村

にほんブログ村





@Saturday .AND Ready(サタデー ドットアンドレディ)

810-0028

福岡市中央区浄水通1-8-2F

市営地下鉄七隈線「薬院大通り駅」 徒歩4分

【営業時間】8:00~18:00 

18時以降は貸切orイベントのみ

【定休日】火曜日

【TEL】092-406-3776

【カード】VISA MASTER

席数 50席 禁煙 駐車場2台

【HP】https://sat.andready.net/




 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー