初!エバー航空。初めて乗るエアラインは楽しい。(Boston・NY2)

おはようございます。ジャスミンKYOKOです。

昨日、お昼まで寝ていたのがたたって、夜眠れず・・・もんもんとベッドにいる間に2回も地震があり、そのせいもあり、眠れず。もう起きることにしてブログを書き始めました。

今日は仕事だっちゅうのに・・(T_T)大丈夫か・・。

時差ボケがいつまでも続いているのでしょうか???何時間寝ようが夜はパパッと寝るタイプなのに・・。

さて、気を取りなおし、エバー航空。スカイスキャナー(格安航空券の検索サイト)で検索したら、すごく安かった・・・。一番安かったのは中国東方航空だったけど、マイレージが貯まらないから二番手のこちらにしたのだった。

エバー航空台湾の航空会社。だいぶ前はアメリカのエアラインばかり使っていたけど、一度大韓航空の便利さを知ってからというもの、アジアでの乗り継ぎにハマっています♪

大韓航空ANAグループじゃないからね・・。でも今度は、スカイチーム(大韓航空の入ってるとこ)のマイレージカードを作ろうと思っています。

さて、福岡空港(FUK)からエバー航空のBR106便に乗った一行。



 

BR106便の徹底的なサンリオぶり

バッドばつ丸号に乗って、台湾桃園空港へ(タイワン タオユエン グオジー ジーチャン)。

じ、ジーチャン?(笑)。まったく覚えれる気がしない・・・。

↑中に入ると・・・「おっ」気合入ってますねえ!徹底的にばつ丸です。

↑枕も!!サンリオ頑張ってるなあ!

↑モニターもこんな感じ。機種はちょっと古いタイプのようでした。モニターの感じからして・・。

↑機内の案内と注意事項。ここまで徹底してるともはや尊敬!(笑)。私が色々と機内を取材をしていると、パートナーK氏は早速イヤホンをつけ、映画をチェックしている模様・・・。カフェでお互い過ごす時のように、機内では、お互い好きな本をそれぞれ持ってきているので、本を読んだり、映画を観たり、寝たり、私は日記を書いたりとそれぞれ好きなように過ごします。

しゃべることもあるけど、友達同士の旅行のようにガッツリ話したりはないです。自由行動です(笑)。




エバー航空のモニターのサービス

エバー航空の、安全の説明がおかしかった!!

↑画面で、機内の安全の案内があるんだけど、ダンサーが躍って説明するの。「踊る必要ある???」

でも意外に踊ってるからつい、目を奪われて見るのかも(笑)。あははは。

海外旅行の楽しみの1つ、映画好きにとっては、まだ日本で公開されていない映画を機内で観れるというのがある。早速、映画チャンネルをつけてみる。

もちろん、「ハリウッド」を選ぶ(笑)。

「・・・・・!!!!Σ(゚д゚lll)」

『レッド・スパロー』(見た)

『スリー・ビルボード』(見た)

『アンノウン』(昔見た)

『ジャスティスリーグ』(見た)

『キングスマン ゴールデンサークル』(見た!)

観てないのは・・・・。

『グレイテストショーマン』『バーフバリ』『ジオストーム』『シェイブオブウォーター』『ブラックパンサー』・・・。イヤミか!!観るの避けたモノばかりじゃないかーーーーー(# ゚Д゚)!!しかも新作がない・・。台湾だから?

仕方なく映画の会のNさんが「話題作だったのに面白くなかったもの」の映画の会の宿題にあげていた(;^ω^)、『ジオストーム』を観ることにする。

『@@△@◆@・・・』???中国語オンリー。日本語なし・・(T_T)。

旧作コーナーに1つ、見てなくて私が見れそうなものがあった。ラッセル・クロウ『消されたヘッドライン』。これだ!

出展:http://s.webry.info/sp/ryanhisa-blog.at.webry.info/200904/article_15.html

そこには、もはや、痩せることを放棄したスターが・・(笑)。日本で話題になってない気がするけど、結構豪華キャスト。ラッセル・クロウレイチェル・マクアダムスベン・アフレック、ヘレン・ミレン。

乱気流のせいで何度も中断になり、やっとクライマックスになろうとしてたら・・・「着陸」!!

台湾からのアメリカ線にこれがもし入ってなかったらどうしてくれるんだー!!(ジタバタ)。

飛行機に無理やり「消された」ヘッドライン・・(笑)。

エバー航空BR106便の機内食

さて、ここらで機内食の話でも。

↑BR106便 FUK→TPEの機内食。大韓航空の時は飛行時間が短かったからサンドイッチだったけど、台湾まではそれより長いのでふつーに出ました♪

日本で作ってるはずだけど、牛めしは台湾風の?味付けがしてありました。高菜は台湾の人は食べるか知らないけれど、美味しかった♪牛めしも♪

いつも機内食での不思議が、ご飯があるのにパンも出ること(笑)。ラーメンライスの異国版?(笑)。

今回久しぶりだったのが、紙のメニューが配られたこと。どこも経費削減のためか?25歳の時のイギリス行きのブリティッシュエアウェイズでもらって以来、もらってなかったのに。好景気?(笑)。

サラダはセロリがたくさん入り過ぎてイマイチ苦手でした(^_^;)。大人になって食べれるようになったけど、ここまでたくさんだと・・・きつい。(まだまだだな・・)。

ドリンクはもちろん、ジュースやアルコールも。K氏が「寝てしまうから・・」とビールを飲まなかったのがビックリ!アルコール命なやつなのに・・・。夜の便では飲むらしい。あっそう。

ナイフやフォークまで・・・。ここまで徹底してるとは。サンリオファンには悪いけど、エクスペンダブルズの飛行機があったら、絶対乗るのになあなどと考えておりました・・。(アホ)。ドクロにナイフが刺さったマークなど、航空会社が許すはずもないか(T_T)。

飛行機は、少し横揺れをして(ヒヤッ)、台湾桃園空港に着陸いたしました。好きな映画がなかったことと、やっと観だした映画が途中で終わったことくらいで、福岡~台北のエバーBR106には大満足であった♪ さて、ストップオーバー(途中降機)時間が5時間もあります。桃園空港で楽しく過ごそうっと。(つづく)

今度はこういう枕を買っていこうっと!


JUN/26/2018(Tue)ボストン・NY2018-(2)

@エバー航空 BR106便

福岡空港(FUK)→台湾桃園空港(TPE)

12:20~



2 thoughts on “初!エバー航空。初めて乗るエアラインは楽しい。(Boston・NY2)”

  1. 4月に初、エバー航空を体験します。台湾経由で、サンフランシスコに行きます。エバー航空は、どうでしたか?台湾までなら、いろいろとあっても我慢できますが、サンフランシスコまではちょっと長時間すぎて、びびっています。日本語は通じますか?それと、食事以外、水分のサービスがないってホントですか?
    よければ、返信お待ちしております。

    1. はやしたかや様
      コメントありがとうございます~✩。長時間でしたが、飛行機好きなのでそこまでは辛くなかったですよ~(*^-^*)。日本語が話せるスタッフは台湾⇒アメリカは乗ってなかったです。英語も中国語なまりなのでなかなか聞き取りづらかったけれど、モニターで前もってメニューの内容なども観れるので、質問などはあまりしないですんでよかったです。
      水分のサービスはあるんですけど、コーヒーをくれなかった。メニューにはあったんだけど、1回目のワゴンは食事とお茶、アルコール、ジュースしか乗せてなくて。アメリカなどのエアラインにあるような2回目の温かい紅茶やコーヒーのサービスがなかったんです(^▽^;)。
      コーヒーを飲み損ねたエアラインは初めてでした(笑)。
      サンフランシスコに行かれるのですね!いいですね!!ぜひぜひ堪能してきてくださいね~、エバーはコーヒー以外は快適でしたよ!(^^)!。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。