大牟田ZOOと15000歩歩いた一日【ジャスミンKYOKOの煩悩メモ】

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

空友Yと休みを合わせて「大牟田動物園」に行ってきた。

K氏がまったく動物園、水族館に興味を示さないので、こういうとこが好きな友達はありがたい♪。

K氏は宮古島のシュノーケリングでさえ、すぐ飽きて潜らず海に浮いて漂っていたくらいだ。南の海は色んな魚がいて楽しい限りだったのに。私だけがインストラクターのお兄さんとずっと湾の先まで潜っていた笑。

空友とは福岡市動植物園に2回行って、今年の6月には「マリンワールド」にも行った。

コロナ禍ではあるけど、動物園は距離が取れるので少し安心な場所♪

西鉄電車の往復と大牟田駅から動物園までのバス、入場料までついて2290円のチケットがあるのでかなり便利。

子供ちゃんが小さい頃やらデートでも何度か行ったけど、全部車だったので、今回初の電車旅で楽ちん、楽しかった。



【大牟田動物園】楽しかったけど久しぶり行ったらかなりさびれてた


⇧久しぶりに行った「リスザルの森」。

9時半発の電車、バスを乗り継ぎ、大牟田動物園に着いたのは11:00。

こじんまりとした動物園なのにトラやライオンがいて、私は好きな動物園だったのだけど、コロナのせいで予算が厳しくなってきたのか、動物が以前より少なくなっていた。


以前はいっぱいいたリスザルも5匹になってた(^_^;)。

象ってやっぱり高いんだろうな、以前ゾウがいたゾウ舎はカピバラがいた。

福岡市動植物園も前のゾウがなくなった後、新しいゾウは全然来ないし。

ただ、私は猛獣目当てなのでいいけどね♪


⇧ライオン、寝てた(T_T)


⇧ホワイトタイガーもぐっすり(T_T)

「おい!起きろ!」と何回も言ったけど、この日はここ最近にはないぽかぽか日和。

お昼寝したくなるのも無理はない。

旭山動物園が話題になってからなのか、福岡市動物園もこの大牟田動物園も「行動展示」をあそこまで大々的に出来ないものの、飼育員の方が消防ホースなどを使って餌を取りにくくして頭で考えるようにしてたり、工夫がしてあった。


⇧木に餌のハッパをくくりつけてサバンナ風

旭山動物園は派手な動物はいないけど、ほんと展示が素晴らしいので楽しい動物園なんだよね。

大牟田動物園もあそこのように賑わったらいいなあ!

それでもやっぱりホワイトタイガーはかっこいいし、ウンピョウも見れたし楽しかった。(猛獣はすべて昼寝中だった(T_T))。

空友も楽しんでくれたみたいでよかった♪


⇧セクシーな横たわり方の灰色カンガルー。

ジャスミンKYOKOの煩悩メモ


⇧こういうトイレ表示は楽しい♪でもメスって地味なの多いんだよなあ。

お出かけはやっぱり楽しい。

空友Yは「かわいいーー」とモルモットに反応してたけど、私は最近Amazonプライムで『ボーン・コレクター』を見たばかりだったからかわいく思えなかった笑。※

※『ボーン・コレクター』デンゼル・ワシントン。昔家畜場があった地下トンネルで、連続殺人犯が、ターゲットを生きたままネズミに食わせる殺し方をした。

そんなの見るなよ!ってお思いでしょうが、あの映画はなんとなくお気に入りなのよね。

アンジーも激ヤセしすぎずちょうどいいスタイルだったし。


⇧TOP画像の鳥類のバードケージ。

こんなデカイバードケージ見ると、『ジュラシック・パーク3』を思い出しちゃう。

今まで翼竜(プテラノドンとか)を怖いという認識がなかったけど、このシリーズの3でこの巨大な檻に知らずに入り込んだ時、翼をたたんで歩いてくる翼竜がでかいのなんのって!

あれは怖かった。

こういう場所でも色んな映画を思い出します、映画かぶれ。

ランチは前日からチェックしてたイタリアンへ。ここから徒歩7分だった。

それが予想を上回る美味しいレストランでラッキーな私達であった。そのレストランはまた次回♪

この日後からコークオンの万歩計見たら、「15000歩」だった♪ 動物園はいい運動になるね♪

 




 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA