初「いきなりステーキ」と、51にしてJKになったK氏【ジャスミンKYOKOの煩悩メモ】

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

K氏の誕生日の夜、気になってたけど、2人ともずっと行ってなかった「いきなりステーキ」に行ってみることにした。

本当は「立ち食い」の頃に一番気になってたんだけどね笑。

今はそこまで気になってないけど笑、「一回は行ってみよう」ということで行ってみた。

これも本当は、グルメ記事を書くつもりでいたので、とにかくバシバシ写真を撮ってきたけど、ちょっとした理由でその記事を書く気が失せたのだった笑。

なので、日記に登場させます♪



「いきなりステーキ」に初潜入

キャナルシティにある「いきなりステーキ」に歩いてやってきた。

泊まった「ロイヤルパークホテル」からキャナルは近かった。

お客様は少なくて、私たちを入れて3組。20時に閉まるというのもある(入店したのは19時過ぎ)。


⇧席の間のシールドが完璧!(写真ではわかりづらいですが・・)

私はリブロースステーキのミディアムレア、K氏はサーロインのミディアム、もちろんビールも。


⇧K氏お待ちかねのビール。

⇧私のリブロースのミディアムレアの登場。(220g)1,859円(税込)

⇧続いてK氏の「サーロイン」のミディアム登場。(230g)2,079円(税込)。

「えーーーオレの方がグラム数多いのに、KYOKOちゃんの方がデカイやん!」

ステーキのデカさにうるさい昭和組笑。

お互い、2切れずつくらい交換してみた。

「あーKYOKOちゃんの方が美味しい!!」

いつも自分の頼むものが勝つと思っているK氏は反応がめんどくさい。

ジャスミンKYOKOの煩悩メモ

ちょっと前にTwitterを始めて、Twitterの面白さにハマったK氏。

ご飯を食べに行った時は、私に負けじと写真を撮るようになった。

「ねえ、女子高生みたいなことやめてくれん?51のおっさんが」

ご飯を食べる前にTwitterをあげはじめたので、わたしに怒られたK氏笑。

「デジタルなお友達より、目の前の家族を大事にしなさい」

「えー」(反応もJK笑)

カフェを開いてた時は、Twitter係になったのに1ツイートしかせずに終了したK氏笑。

「ねえ、つぶやきって何をつぶやけばいい?」

そんなこと言ってた人が「KYOKOちゃん、フォロワー何人?わー少なー」

ムカつく野郎に成長しています。笑

怒られてTwitterをあげるのをやめ、2人で「誕生日おめでとう」と乾杯してご飯スタート。

美味しい!!

すごく美味しかったのに、あと2切れの時点で、ナイフを入れても切れない。

筋のような細い白い肉がその2切れをつなげてる状態までいったが、何度ナイフを入れてもその最後2つをつなげてる筋が切れない。

試しに引っ張ったらちぎれるかも♪と思ってそれぞれを別々の方向に引っ張ったら、白い細い筋だけがびろーーーーんと伸びただけでちぎれなかった。

ギャーなんか気持ち悪い!

伸びただけなのに、なんだか腸みたいに見えてきた。引っ張ってもナイフを入れても切れないのを見てK氏が大笑い。K氏のナイフで切ってみたけど切れない。

その努力をしているうちに、小腸やら腸などに見えてきて食欲減退・・・(^_^;)。終了。

「オレのことを怒るからこうなるんだよ!あはははは」

次回からリブロースはちょっと躊躇するかも笑。それで日記記事にしたのだった。

いきなりステーキ キャナルシティ店





 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー