FUKUOKAのお土産 カフェ パティスリー・スイーツ 福岡市博多区 FUKUOKA煩悩玉手箱

過去の人のためには頑張れない件(笑)WITH「ア・ラ・カンパーニュ」

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

もう10月です。30年ぶりの同窓会まであと10日ほど(^^;)。

昔の彼が、昔の好きな人が来てたらどうしよう・・・!と慌てておりましたが、ダイエットに成功していません(笑)。

要するに「過去の人のためには頑張れない」という結果です(完全にいいわけ)。

あああ、そうは言っても 当日きっと後悔することになるんでしょう。

もう、あまり行きたくなくなってきた(笑)。

1年後だったら、よかったのに(一緒でしょ)。

そして、そういいつつ、「ア・ラ・カンパーニュ」のデカイケーキを食べています(;^ω^)。



博多駅に南フランスの香り 「ア・ラ・カンパーニュ」

JR博多シティのアミュプラザ1Fにある「ア・ラ・カンパーニュ」。

南フランスの特有の、布などのデザインに使われる黄色の色。

それが壁の色になっています♪素敵!

南フランスに行った時はこの黄色にオリーブが描かれた柄の布がニースのお店でたくさん売ってあり、ランチョンマットにしようと買ってきたけど、とうとうその布はマットにはなりませんでした(笑)。

自分の習性をよく考えてお土産は買うようにした方がいいね(;^ω^)笑。

1991年に神戸で創業したこだわりのタルト専門店だそうです。そんな昔から、タルト1本ってスゴイね!

ケーキやさんだけど、カフェも併設しています。

ケーキの1つ1つが大きくて、そして美味しそう

福岡市中央区大名にある「キルフェボン」みたいな感じで、1ピースが600円以上はするけど、1個1個が大きくて食べ応えがあるケーキやさん。

この日は誕生日で、博多シティにバースデーランチに来たんだけど、ランチでおなかいっぱいになりすぎて、すぐにカフェに行くのも辛かったので、ケーキを持ち帰りにすることに。

物色していて、前から行ってみたかった「ア・ラ・カンパーニュ」のことを思いだしたのだ。

昭和生まれだからか、イチゴのケーキに弱いので、あまりブドウとか栗のケーキには手が伸びないけど、とっても美味しそうだった。

タルトが主体のお店のようです。

その中にわたくしジャスミンの弱いやつが!

・・・「ミルクレープ」です。

⇧このピンクの矢印のがミル・クレープ。

「ストロベリーガーデン」のミルクレープが大好きで、定期的に買いたくなってしまう私。

それと似たようなのを見つけたので、迷わずこれに(冒険しろよ)。

ミルクレープだけど、中にスポンジとタルト生地が!

大きい。⇧

K氏は、タルトじゃなくて普通のケーキがいいということで、「銀のすぷーん」のチョコケーキを持ち帰り。⇩

K氏のケーキの2倍の大きさだった私のミルクレープ。

やっぱりカスタードは最高!!フルーツもたっぷり。

驚いたのが、底に薄いスポンジと、タルト生地も挟んであったこと。

美味しかったです!!食べ過ぎです。

この日の夜は映画の会だったので、夜ごはんはなしで出席することにした♪

まとめ

ミルクレープが単純に大好きなので、幸せでした。

食べ応えもあったし、フルーツとカスタードの組み合わせが最高で美味しかった。

ただ、「ミルクレープ」だけで縛ると、「ストロベリーガーデン」のミルクレープの方が見た目も味も、私の好みでした!(福岡三越地下にあります)。

博多シティでお茶タイム迷ったら、「ア・ラ・カンパーニュ」オススメです。

同窓会、今は完全にストレスになっています(笑)。




お店の情報

     お店の名前  「a la  campagne(ア・ラ・カンパーニュ)」
JR博多シティのこのお店のページはコチラ
    住所   福岡市博多区中央街1-1アミュプラザ1F
   営業時間   10:00~21:00(日祝10:00~20:00)
    店休日   無休
        カフェ席数   26席
    喫煙   全席禁煙
 カード・電子マネー      VISA・MASTER・JCB・AMEX


@googlemap

ミル・クレープ 756円(税込)(ア・ラ・カンパーニュ)

チョコレート・ケーキ2個 756円(税込)(銀のすぷーん)




 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。