『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密』ダニエルが太ってまんまる!笑 姿を見るの辛いけど面白かった

こんばんは、007のダニエルが大好きなジャスミンKYOKOです。

「た、探偵もの?ダニエルが?」

そう思って敬遠してたけど、映画の回のMちゃんのお誘いにホイホイのって行ってきました笑。

『ナイブズ・アウト』。


ダニエルが主役だから勝手にイギリスが舞台と思い込んで行ったけど、アメリカが舞台の映画だった。

それでもイギリスの雰囲気が全体的に出ていて、お屋敷の雰囲気なんか最高なのでイギリス好き、クラシックなおうち好きにはたまらないお話になっています。

ストーリーは、予測がつかなくて、ミステリーだとあれこれ「こうだろう」と考えるのをすべて覆されたので、面白かった!

最初から、「ええっ」と驚く展開で、ミステリーの常識を超えた作りになってる。

ダニエルが名探偵役なのだけど、役作りなのか、『007』終わった後にゆるんだのかわからんが、まんまるに太っているので、ダニエルボンド好きな私としては、ちょっと見ていて辛い(笑)。

まあ、あんまりかっこよかったらミステリーの方が頭に入ってこないから、正解なのかもね笑。

『オリエント急行殺人事件』などのアガサ・クリスティものや、コロンボシリーズを好きな人はすごく楽しめると思うよ!

オリエント急行殺人事件 [Blu-ray]




ストーリー


大金持ちの遺産相続で家族が殺人を疑われる、あるあるな話(笑)。

でもそんなあるあるな話を、通常のミステリーの運びを覆すやり方で見せてくれるんです。

ミステリー作家で大金持ちのハーラン(クリストファー・プラマー)は、家族が揃った85歳の誕生日パーティの翌日遺体で発見される。

地元の刑事がかけつけるが、自殺と断定。そこへ依頼人の名は明かせないが、探偵のブノワ・ブラン(ダニエル・クレイグ)が現れ、「他殺」の可能性をほのめかす。

家族1人1人から話を聴くが、事情を追っていくほど裕福な家族の裏側や家族の因縁があきらかになっていく。

深刻すぎず、コミカルに軽快に描かれているので、楽しく謎解きをやりながら見れますよ!

『007』のダブルオーの称号をもらう時と同じ角度のダニエルの違いに悲しむ


ダニエルが、史上最高に太っていて 見るに耐えなかった(笑)。

欧米人おじさんあるあるで、かっぷくがいい体型を演じてたの?と思いたいけど・・・。

『007 NO TIME TO DIE』で撮影がしんどかったから、終わってご褒美をいっぱい自分にあげすぎたの??(アホウ)。

さっきからそればっかり言っていますが(笑)、だって、カッコいいダニエルに惚れてしまったから、まるぽちゃで腹が出ている姿なんて見たくなかったのよ(よく人のこと言えるな)。

特に刑事が話を一人ひとりに聞く時に暗闇でダニエルがこっそり聞いているんだけど、その姿が『007 カジノ・ロワイヤル』でダブルオー(MI6での暗殺者の称号)を獲得するための暗殺のときの座り方なの。


だから、それと比べてしまって、あああ顎が・・・。下から写さないで・・・(泣)。

カジノ・ロワイヤル (字幕版)

でもまだ、ジェラルド・バトラーの首よりよかったかな(^_^;)失礼な。

この続編ならダニエルも快諾したらしい。そんなに辛かったのか、007が・・。

 

魅力的なキャストがいっぱい


⇧美人というよりはカワイイ感じのアナ・デ・アルマス。

『007 No time to Die』でもダニエルと共演してるみたいだけど、彼の変わりように驚かなかったかしら?笑。

いいなあ、2作も共演なんて!!

今回はクリストファー・プラマー演じる大金持ちのハーランが唯一心を開いている看護師マルタ役。

最近南米とか、スパニッシュ系の人たちも増えてきたので、名前が覚えづらい(^_^;)。

気になるなあ。ボンドガールってことはダニエルとラブシーンがあるのかしら(そこ重要)。

でもレア・セドゥよりはいいけどね(→彼女のボンドガールはあまり気に入ってない人)。


⇧ハーラン役のクリストファー・プラマーは、「大富豪」の役がほんとピッタリ。

この映画では、ミステリー作家だったけど、『ゲティ家の身代金』では実在した大富豪をセクハラで降板したケビン・スペイシーの代わりに演じて、しかも彼の方が合ってた!(ごめんよ、スペイシー)。風格が違うよねえ✨

ゲティ家の身代金 [Blu-ray]


⇧ハーランの長女リンダを演じたジェイミー・リー・カーティス。「ああっシュワちゃんの奥さんの人だ!」

トゥルーライズ [AmazonDVDコレクション]

⇧私がシュワ映画の中で好きな『トゥルー・ライズ』で、スパイのお手伝いをするコミカルな奥さんがうまかったんだよね!映画館で大笑いしたもん♪


『IT/ それが見えたら終わり』の主役の彼ジェイデン・マーテル⇧も出てた!

すごいな、こんな大物俳優に囲まれて!・・・ちゃんと育ってね→子役出身男子には麻薬浸けの未来を心配せずにはいられない(^_^;)。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり [DVD]


IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。 ブルーレイ&DVDセット (初回仕様/3枚組/ボーナス・ディスク付) [Blu-ray]

ジャスミンKYOKOの煩悩だらけの映画トーク


アメコミ好きな人は、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)目当てで行った人も多かったみたい。(ツイッターがにぎわってた)。

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

Mちゃんが、クリエヴァの画像を送りつけてくるけど、わたくしジャスミンはトキメかないのよね笑。

なんていうの、ライアン・レイノルズ現象。→自分だけでそう呼んでる

なんか、この人見たことある、何だろ、誰??

って映画中気になるけど思い出さなくて、クレジットで思い出す俳優のことを言う(笑)。

イケメンと騒がれてて、実際女優たちにもモテモテだけど、出てる映画を観終わった後もその人について調べる気が起きない現象でもある(笑)。

クリス・エヴァンスのことを「アメリカの人」と言ってたらMちゃんが「キャップって呼んでくださいっ!!」

そう呼ぶほど親しみを持てないから仕方なく「キャプテン」とまでは言ったけど(笑)。

ダニエルみたいに、「嫌い」を覆して「大好き、惚れた!」になるほど、素敵な作品に出てくれないかしら。

あんな目出し帽⇩を被ってたらいつまでも好きにならないわ(ひどい、クリエヴァファンすみません・・笑)。⇩

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー -オリジナル・サウンドトラック

『セルラー』は最高に面白いサスペンスだったけど、主役のクリス・エヴァンス、その時wikiで調べなかったもの(笑)。

セルラー [DVD]

悪役のステイサムの方に目が行ってしまった・・やっぱりね笑。

ただMちゃんはめげずに地道に洗脳活動をするので、いつのまにか「大嫌い」→「嫌い」→「まあまあ」→「観に行ってやるか」になるのが怖い(笑)。

思えば、ジェイク・ギレンホールもギョロ目で嫌いだったのに、いつのまにかジェイクが出てるのなら行こうかなみたいになっている。XジャパンのTOSHIより無自覚なのでヤバい(笑)。ナチも真っ青(^o^;)。

いつか、キャップと呼ぶ日が来るのか??笑

ダニエル好きは、007の彼を忘れて(重要)観に行ってくだされ!

今回はダニエルのまんまると(まだ言ってる)、探偵の表現方法が『マザーレス・ブルックリン』の方が好みだったので5位になりました♪




映画『ナイブズ・アウト』のキャスト

ブノワ・ブラン・・・・・・ダニエル・クレイグ

ハーラン・スロンビー・・・クリストファー・プラマー

ランサム・ドライスデール・クリス・エヴァンス

マルタ・カブレラ・・・・・アナ・デ・アルマス

リンダ・ドライズデール・・ジェイミー・リー・カーティス

リチャード・ドライズデール・・ドン・ジョンソン

ジェイコブ・スロンビー・・・・ジェイデン・マーテル

 

【2020】ジャスミンKYOKOの私的映画ランキング

1位・・・・『フォードvsフェラーリ』

2位・・・・『バッドボーイズ  フォー・ライフ』

3位・・・・『リチャード・ジュエル』

4位・・・・『マザーレス・ブルックリン』

5位・・・・『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密』

6位・・・・『ペット・セメタリー』




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー