食器棚にさよなら。キャンドルナイトでヒュッゲな時間【ジャスミンKYOKOの煩悩メモ】

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

今日は食器棚を配送業者が取りに来て、10分ほどで食器棚を持っていってくれました。

さすが!プロ!!早い!

よかった。粗大ごみに出すにしても自分で階下まで運ばないといけなかったからよかったー!

しかも売上あるし♪

これで20年以上お世話になった食器棚とお別れしました。お疲れ様。



キャンドルナイト開始

ダイニングの蛍光灯が今日、急に切れた。

新しいのを早速買いに行かなきゃ!!と焦ってたら。

「ちょうどいいやん。大量にあるキャンドルをつけたら?」とK氏が提案。

そう言えばフリマサイトにだいぶ前から載せていたけどなかなか売れないキャンドルがたくさんあった。

カフェ時代に買ったけど、結局使わなかったものだ。

じゃあ、しばらく蛍光灯を買わず、外国人みたいにキャンドルで夜を過ごすのもいいかも!

いざとなればキッチンや隣の部屋の電気をつければ、パソコンくらいはできるし。


⇧フィンランドで買ったイッタラのキャンドルホルダー。

ittara(イッタラ)のキャンドルホルダーが久しぶりに役に立った。

欧米かぶれのくせに、なかなかキャンドルを使わないからね笑。

間接照明とキャンドルの生活にしてみたいけど、蛍光灯に慣れすぎてるからね。

就寝前は蛍光灯より優しい光がいいらしいし、これを機に慣れてみよう。

ジャスミンKYOKOの煩悩メモ

時間に余裕がある毎日だから、キャンドルナイトも楽しめそう。

外出自粛期間、デンマークの癒やしの言葉「ヒュッゲ」な夜を味わうことにしよう。

なかなか映画みたいにお風呂にキャンドルしないしね笑。

今日はカフェ時代に書いた、映画『人生の特等席』の記事をリライトしてアップした♪

昔書いた記事を読み返すのも楽しい。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー