おしゃれトンカツと「旅サラダ」で解決した疑問【ジャスミンKYOKOの煩悩メモ】

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

昨日は、Aちゃんと「バンクシー展」に行く前にランチに行った、警固にある「つかんとフクオカ」の記事を書きました。

豚肉なのに、なかなかのレア感ですごかった。

低温調理してるから火は通ってるけど、ほんとちょっとドキドキするよね。

生ハムな感じって思えばいいのかも。(生ハムも豚だからね)


⇧ロースカツ。

揚げたものをまたオイルつけて食べるっていうのが新鮮だった(オリーブオイルと塩で食べると美味しい)。

初めてのものを食べると面白い♪


⇧Aちゃんのヒレカツ。

グルメ記事はまだまだ全然追いついておりません笑。

今朝、「旅サラダ」を流してたら、香港の今のVTRで、朝食やさんのレポがあっていた。

そこで25年以上前の疑問が解決してスッキリ。

22歳の頃に、初めての海外旅行で、その頃駆け出しのHISのフリープランを申し込んでロンドン・パリへ。


⇧1993年の福岡空港。この飛行機には乗らないけど、飛行機が初めてだから嬉しくて撮る。

福岡から成田に行くのが面倒なので(まだ関空がなかった)、キャセイパシフィック航空(香港が母体の会社)を使って香港乗り継ぎで、ロンドン・パリに行くってやつで行ったのだ。


⇧その頃福岡空港も国際線ターミナルがないから、空港の敷地の真ん中に移動してタラップで乗った。

香港経由だから、日本から香港に帰る香港人の人もたくさん乗っていた。


⇧キャセイパシフィックの飛行機内。生まれて初めての飛行機が、なんと国際線笑。

隣が中国人のおばあちゃんだったけれど、CAさんがドリンクを運ぶ時に必ず、コーヒーと紅茶を両方頼んでいた。

横目で観てたら、コーヒーと紅茶を1つのカップに混ぜてかき回して飲んでいた。

えーーーーーーーーーっ 変わったばあちゃんやなあとずっと思っていた。

しかし、今日の旅サラダで見たら、その朝食やさんをレポしてた人が、香港人はコーヒーと紅茶を混ぜてそこに練乳を入れて飲む習慣があると言ってたのだ。

これだーーー!!

25年以上前の謎が解けた。あれは香港の習慣だったのか!

こういうことも踏まえてやっぱり海外旅行の思い出って、ほんと楽しい。

しかも欧米かぶれ目線だから、どっちかというとアジア人の人の方に驚く(中国でも毎回何かに驚いていた笑)。

もう、香港なんか寄らないで早くロンドンに行ってほしかった笑。


⇧そう思いながら香港半日観光をこなす私笑。

この頃はまだイギリスから返還されてない頃の香港だからね。

欧米を一通り周った今だからこそ、アジアに行ってもいいなあという気持ちが多少なりとも芽生えてきたのが驚く。(でもテンションは全く違うけど笑)

中国に吸収される前に行っときゃよかったな。

画像をすべてデータ化したからこそ、こうやってブログに気軽にポンポン写真を使えるのが嬉しいね。





 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー