『トレイン・ミッション』リーアム巻き込まれ系4作目、やっぱり面白い!

こんにちは!!ジャスミンKYOKOです!

面白いです。いつものリーアムの巻き込まれ系アクションに、今回はちょっと謎を入れてサスペンス性を入れたトレインアクション。

ただ謎の方がなんだかなあと後から失速しますが、リーアムがとにかく疑われそうな行動ばかり取るのでハラハラしてそれが面白い。

TOP画像出展:https://macbeth-movie.jp/youga/trainmission/

【ストーリー】ただのリストラオヤジでは終わらない♪ 今度はハラハラしっぱなし♪

毎日電車で通勤してたマイケル(リーアム・ニーソン)。

ある日、いつも通り出勤した彼に10年勤めた保険会社から突然の解雇通知。

息子の大学進学のことで頭がいっぱいの妻に言いだせないまま、帰りの電車に乗る。

通勤時には見かけない女性から、100人を超す乗客の中からある人を探してくれれば、高額な報酬を約束すると言われる。

進学資金や住宅ローンが頭をかすめる彼は、高額報酬の魅力に抗えず半信半疑で探し始めるものの、次々と不可解なことが起こり、謎は深まるばかり。

そのまま抜け出せない罠にはまっていく。

『15時17分、パリ行き』の不満を払拭!

出展:https://hlo.tohotheater.jp/net/movie/TNPI3060J01.do?sakuhin_cd=015798

『15時17分、パリ行き』にこういうのを求めて行ったから、いけなかったのです(笑)。やはり、電車アクションといえばお約束!

リーアム・ニーソン飛びます!。もう、こういうシーンはあるってわかってるし、リーアムだから大丈夫なので(笑)、特にハラハラもなく最近は観るようになっていますが(笑)。

じゃあ、何のために行くのか?と言われると、リーアム・ニーソンが困ったことに巻き込まれるのを観たいから。・・・それだけです(笑)。

そういう理由なので、特にあらすじも評価も調べて行かない(笑)。

今回も何も知らずに行って、テロリストがいつ電車に乗るのかなんて

考えてたら、物語は意外な方向のお話だったのですごく楽しかった♪




 

『トレイン・ミッション』の舞台はこちら

出展:https://www.youtube.com/watch?v=oP1-gIMazJY

最初、川沿いを走る通勤電車が出てきます。

ん!??どこどこ??雰囲気からして『恋に落ちて』で、ロバート・デニーロとメリル・ストリープが恋に落ちる電車の路線に似てる!↓

出展:https://jazzyoba.exblog.jp/22472452/

 

出展:http://internet-frontline.com/blog/2017/09/

↑『ガール・オン・ザ・トレイン』の電車にも似てるから見えるから、もしかして舞台はニューヨーク!??

出展:https://www.mosonewyork.com/2011/07/blog-post_8847.html

リーアムが降りた終点の駅。このホールと時計が出てきたから、あーー!やっぱりニューヨークだーーーグランドセントラル駅だ!

早い段階で映画の舞台の答え合わせができるとスッキリします(笑)。

彼が乗ってた通勤電車は、メトロノース線のハドソンライン。

映画の途中でヤンキースタジアム駅到着の車内放送があってたので大興奮!

今度の旅行では、ヤンキース戦を観に行くことになっているから、この電車に間違いなく乗ることになるので、

『トレイン・ミッション』ごっこが出来る!! そう思ったら映画の途中で、もうニヤニヤが止まらなくなった(アホ)。

出展:https://blogs.yahoo.co.jp/sakuraandhanabi/15686335.html

ハドソンラインの座席。映画もこういうシートの色だったよね♪

しかし、大都会ニューヨークにいまだに車掌さんが切符を見回る電車があるっていうのがすごいね!しかも自分の背もたれに挟む・・・。

切符盗まれたりしないのかなあ(;^ω^)。電車内は確かにこういう椅子でしたね( ̄▽ ̄)。私もちゃんと行って切符を切ってもらわなきゃ♪

出展:https://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/31/72/10/src_31721017.jpg?1387648371

こういうことを調べるのはマメです(笑)。映画中、ちゃんと地名を覚えておきました(笑)。

がリーアム・ニーソンが勤めるマンハッタンのグランドセントラル駅

ヤンキースタジアムの駅。そしてオレンジ「Tarry Town」駅が、彼が住んでいる街。で、が、今回の映画のキーワード「Cold Spring」駅。

ジャスミンKYOKOの煩悩だらけの映画トーク

同じ監督でリーアム主演の『フライトゲーム』も犯人が全然予測できないばかりか、リーアムの方が犯人に疑われていくところに「ちょっとー誰か信じてあげなさいよー」とイライラするが、今回もあまりにも必死で探し周るため、「ねー そんなに動き回ったら不審者と思われるよ!」とずっとハラハラしっぱなし♪

出展:https://natalie.mu/eiga/news/272075

リストラされて列車に乗るところは、デンゼル・ワシントンの『アンストッパブル』や、『サブウェイ123激突』みたいな感じ。

俳優でこのくらいの年齢になると、「リストラ」されたオヤジの役は避けては通れない道なのかしらね( ̄▽ ̄)。ふふふ

もちろん、ただのリストラオヤジでは終わらないけど(笑)。

『96時間』からすると、ちょっと疲れた感じになってるけど(笑)、

やっぱりカッコイイです!!ぜひ、劇場で♪

帰りに西鉄電車の連結部分をじっと見たのは私だけ?(笑)





映画『トレイン・ミッション』のキャスト

@『トレイン・ミッション』(2018年 米)

マイケル・・・・・・リーアム・ニーソン

ホーソーン警部・・・サム・ニール

リーアム・ニーソン KYOKOおススメ映画


フライト・ゲーム スペシャル・プライス [Blu-ray]


96時間 [Blu-ray]


誘拐の掟 [Blu-ray]

【2018】 ジャスミンKYOKO映画私的ランキング

1位・・・・『スリー・ビルボード』

2位・・・・『デトロイト』

3位・・・・『トレイン・ミッション』

4位・・・・『キングスマン ゴールデンサークル』

5位・・・・『15時17分、パリ行き』

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー