「DiDiフード」でお昼を頼んでみた、引っ越し手続きのリスト化の必要【ジャスミンKYOKOの煩悩メモ】

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

おとといと昨日、引きこもりだったので、お昼は最近福岡に進出したばかりの「DiDiフード」で注文してみた。

まだ家の近所は加盟店が少なかったのでメニューは限られたけど、アプリインストールで5000円のクーポンがもらえたので、リーズナブルに頼めた。

本当の怠け者になりそう笑。

Top画像は「文化屋カレー店」。

本当はインドカリーやさんに頼むつもりだったんだけど14時過ぎてて「注文時間外」になってしまい、もうカレー脳だったため、ここにしたのだ。

感想はルーが濃すぎで、普通のカレーの方が恋しくなった。カツはサクサクで美味しかったけどね。




 

DiDiフードもほとんどウーバーと同じ仕様

これは息子ちゃんが頼んだ、「Coco壱番屋」の「パリパリチキンカレー」。

インドカリーはイヤだというのでコレ笑。文化屋濃すぎて逆にCoco壱番屋の方が美味しそうだった。

DiDiフードのアプリも、ほとんどウーバーイーツと同じような仕様だった。

最初に考え出すのは大変ね。

息子ちゃんがあと2か月で巣立つので、引っ越し手続きリストを書いてないと忘れそう。

私も今のとこにけっこう長いので、引っ越しの時って何やるんだっけ??

こういうのもリストにしてエバーノートかなんかに保存しとくといいかもね。

区役所で「転出届」とか、郵便局で「転送届」、扶養を外れたり、こちら側ですることもありそうだからね。

ジャスミンKYOKOの煩悩メモ

⇧おととい、初日に頼んだ、吉牛。

お店にリクエストも入力できるので、「紅生姜をいっぱい入れて」と書いてたら紅生姜のパックがいっぱい入ってたから嬉しかった♪(家族では私しか使わない)

「パンダフード(中国発のデリバリー)」や「Wolt(ウォルト。北欧発デリバリー)」も一度利用してみたいな。

息子ちゃんも早速スマホにウーバーイーツのアプリをインストールしてるようだ。自炊はほとんどしないだろうな。

コンビニもあるし。1人用作る方が面倒だもんねー^^;。

ほとんど荷物は持っていかず、いっぺんになんでもかんでも揃えずに好きな家具を少しずつ見つけていくんだって。

それが正解よね。急いで買うと後から後悔したりするし。

お給料が入る通帳は、紙の通帳は「不要」をチョイスしたんだって。すべてアプリで残高もわかるからだって。もう「通帳はいらない時代」なのねー。

私も見習って、通帳の冊数も絞っていかねば。

 




 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー