フランス絵画展でポリニャック婦人を観てきた。大正レトロカフェでまったり【ジャスミンKYOKOの煩悩メモ】

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

週末は太宰府に行って九州国立博物館の「フランス絵画の精華 ルネ・ユイグのまなざし」を観て、フランスの栄華の300年を堪能してきたよ♪

今回はデッサンが少なく、絵画の率が高かったので大満足♪

最近、「絵画展」という割には「デッサン」が多くて「詐欺?」まがいの多かったし(笑)。

また絵画展のことは、別記事(明日UP予定)で詳しく書くので興味あったらそれも読んでみてね。

土曜日は夜20時までやっているので、わざわざ夜の博物館の雰囲気を味わいたくてお昼過ぎから太宰府にでかけたのだった。



太宰府に何度行ってもスタバに寄らない、寄れない?私

雰囲気をいつも重視してる私としては、太宰府に行ったら、「あのオシャレな太宰府版スタバ」が気になりつつも、やっぱり、太宰府の雰囲気を醸し出すお店に行ってしまう。

なので今回も大正ロマン香る「珈琲専門店 風見鶏」を選んでしまった。

ジェラートの「VITO」も出来てたのにね(^o^;)。

袴とブーツの店員さんがいて、「はいからさんが通る」をアニメで観ていた私としては(もちろんマンガ本も持っている)あれを見るたびに、ここでアルバイトしたい!と思う(笑)。

袴とブーツバージョンもあるけど、ロッテンマイア(ハイジの教育係)みたいな袖が大きくふくらんだ黒いベルベットドレスの人もいて、もう鹿鳴館(ろくめいかん。明治時代にあったダンスホール)にいる気分になっちゃうのだ。
珈琲専門店 風見鶏を食べログで見る

ジャスミンKYOKOの煩悩メモ


⇧今回のメイン絵画。「ポリニャック婦人」。写真撮れたよ!

世間知らずのアントワネットにいいよって、賭博なんかの世界に連れ出した人だったよね、確か。(^o^;)。こういう人につかまると怖いね!!

ケーキも食べたのに、その後、梅が枝もちも食べた私(笑)。

参道で笑いながら歩いてたら、高校の同級生Mちゃんに「KYOKOちゃん?」と言われて(゚∀゚)!ビックリ!

こんな中途半端な時間の、しかも太宰府で、友達に会うなんて!笑

結構周りを観ていないタイプなので、話しかけられるまで気づかないこと多し(笑)。

Mちゃんも、フランス絵画に行ったのかなあ。

私と映画の会のAちゃんは、一通り参道を最後まで歩いて、やっぱり「風見鶏」がいいと思って戻っているとこだった。
珈琲専門店 風見鶏を食べログで見る




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー