サムギョプサルは「河南(ハナム)テジチッ」で決まり!【2019/ソウル旅-13】

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

ソウルの2日目の夜ご飯は、行ってみたかったサムギョプサルが有名なお店。

サムギョプサルは、豚肉のバラ肉を香ばしく焼いた焼き肉。

その中でも「河南(ハナム)テジチッ」は、新鮮な豚肉とその肉の美味しさで人気なんだって。

人気店で日本から予約は6名以上の予約のみだったので、17時から開店と同時に入ろうと決めていたのだ。



河南テジチッに開店と同時に入店


⇧お土産を両手に抱えたK氏。

この「河南テジチッ」に来る前、会社や映画の会へのお土産を買ったのだった。

開店直後だからさすがに少ない♪ 椅子の下にバッグや上着をしまえるのがいいね♪

まず出てくる美味しそうなキムチと、にんにくの葉、薬味。

こんなの見たら、期待しかない!キムチを食べたくなるけど、「焼きキムチ」を食べたいので我慢!

お兄さんが最後まで面倒見てくれる、サムギョプサルの焼き加減

お店のお兄さん、登場。

ハサミで豚バラ肉を切りながら、斜めになっている鉄板に並べていく。美味しそう!!

ここはお兄さんが最後まで焼いてくれます。

⇧旅行中、何時でもアルコールが飲めるのが この上なく嬉しいK氏。日本で言う大瓶サイズのビール。韓国の主流ビール、ハイトビール。

私は、アルコールを飲む時になんにも言わないのに、私がスイーツを食べようとすると、「そんな食べんでいいやろ、この後〇〇に行くのに」と必ず何か一言言う、ムカつくやつ。

スイーツを楽しく食べれるのは、やはり女子旅ですな。٩(๑`^´๑)۶

ギャー!!美味しそう!!豚肉が焼き上がって来た頃に、キムチを投入。

鉄板が斜めになっているので、豚肉の油は下に流れて行く仕組み。だからベチャッとならずにカリッと焼ける♪

キムチも焼いたら、より美味しそうに見える♪♥

⇧K氏、完全にお預け状態(笑)。視線の先は肉!ビールを飲みたくても焼き上がりを待つ・・。

ものすごい物欲しそうな目で見ていたからか、席を立つ時に、お兄さんが「まだ食べたらダメだよ。僕が戻ってくるまで触らないように」と言っていた。(^_^;)。

⇩ぜひ 動画でもお楽しみください。お兄さん、肉を落とします💢笑 (動画6秒)

 

サムギョプサル、カリカリジューシイー最高です

さあ、お兄さんの「GO」の司令が出た。

焼けたものから、鉄板の私達に近い場所に置いてくれます。

鉄板の一部にステンレスの板があってそこに置いてくれるので、焼け過ぎ防止の工夫がありがたいよね♪

うわあ、美味しい!外側はカリッと焼けていて、お肉は弾力あって、噛むと溢れ出す肉汁✨。

焼きキムチもすごく美味しい。

⇧チシャ(韓国レタス。サンチュとも呼ぶ)にお肉とキムチ、コチュジャンを挟んで食べるのもイケる!


⇧コチュジャン、透明なタレ、塩コショウ、どれで食べても美味しかった。

にんにくスライスはK氏が挟んで食べてた。

韓国では肉を食べる時、野菜もいっぱい食べるので、ご飯を食べずにすんで、かなり糖質制限♪

焼き肉と食べるご飯ってものすごく美味しいから、ついおかわりしそうになるもんね笑。(^_^;)。



【まとめ】河南テジチッ(ハナムテジチッ)は、また行きたい


⇧このニンニクの葉っぱにお肉を巻いて食べるのがまた美味しかった!

会計は2人で50,000ウォン(日本円で約5,000円)。

ビールの大瓶1本5000ウォンと、豚肉の3種盛り43000ウォン。

レシートが韓国語なので、まるでわからないけど2000ウォンはチシャ(韓国レタス)かな?それともサービス料かも。

美味しかった~。3種盛りを2人で分けたけど、それでもう十分♪

日本で「チッ」とか小さい「ツ」で終わる名前ってあんまりないから言いにくい(笑)。舌打ちくらいにしか使わないよね。あははは。

「テジチッ」って「豚の家」という意味らしい(笑)。

私達は「豚の家」の一員になったわけね(^_^;)笑。

東方神起(とうほうしんき。K-popの2人組)もこのお店に来るらしく、ミーハーな気持ちも多少あったけど、この日はいなかった(笑)。

いたら気付けるほど好きなのか?と言われたら、気づく自信もないけど(なんじゃそりゃ)。

また食べたい、河南(ハナム)テジチッのサムギョプサルであった。

旅メモ

14:50 お土産物色♪購入

15:30 「河南(ハナム)テジチッ」入店

16:30 お店を出る

旅のMONEY

前回までの合計    24,758円

お土産のお菓子    2,800円

河南テジチッ     5,000円

【合計】        32,558円




 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー